「恋愛」すると効果的なダイエットに!恋愛で痩せる秘密とは

恋愛するとダイエット効果があると訊いたことがある方も多いかもしれません。実は、恋愛をすると女性に嬉しいホルモンの分泌が盛んになり、なんとダイエット効果も期待できるのだとか。今回は、恋愛でどんなダイエット効果が期待できるのかを詳細にご紹介します。

公開日:    最終更新日:

「恋愛」すると効果的なダイエットに!?恋愛で痩せる秘密とは


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK58_hartnobenchi_TP_V.jpg

恋愛するとダイエット効果があると訊いたことがある方も多いかもしれません。実は、恋愛をすると女性に嬉しいホルモンの分泌が盛んになり、なんとダイエット効果も期待できるのだとか。

今回は、恋愛でどんなダイエット効果が期待できるのかを詳細にご紹介します。

恋愛でダイエット!?ほんとなの?


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/017Yama077_TP_V.jpg

恋はダイエットの近道?

好きな人が出来たら、いつの間にか自然に痩せていた。そんな話を聞くことがあります。確かに、恋愛中は意識的にスタイルやお化粧などに気を遣ったりすることも増えますが、それだけではありません。
巷には「疑似恋愛ダイエット」なるものもあり、妄想などで恋愛した気分になることでダイエット効果を得ることができるそうです。

果たして、どういったメカニズムなのか、そして、いったいどんな作用があるのかを探ってみましょう。

ダイエットに効果的な恋愛ホルモンとは


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/26NJ_loveahiru_TP_V.jpg

初耳!恋愛ホルモンってなに?

私たちの身体は100種類以上のホルモンが分泌され、日々、身体の働きを調整していますが、人は恋をすると4つのホルモンが分泌されます。「フェニルエチルアミン」「ドーパミン」「エストロゲン」「オキシトシン」これらを総称して、恋愛ホルモンと呼びます。

恋をするとキレイになる理由

この恋愛ホルモンは、女性をキレイにしてくれます。痩せたり、肌つやがよくなったりします。好きな人によく見られたいという努力の賜物、ということではなく、自分から発せられる恋愛ホルモンによって、内側から美しく変わっていくのです。

恋愛ホルモンを出すには、特に両思いである必要はありません。片想いや疑似恋愛でもその効果があるということがわかっています。芸能人や漫画の主人公にときめいても同じような作用があるそうです。幸せなドキドキ感が、ホルモンを分泌させてくれるのです。

ご飯がのどを通らない恋の病

人は、ドキドキしたりときめいたりする快感を得ると食欲が抑えられます。好きな人とレストランに行ったけど、食事がのどを通らなかった、というような話がありますが、それは恋愛ホルモンによる満腹中枢刺激作用が原因なのです。それだけでも痩せそうですね。

そんな女性に嬉しい恋愛ホルモンですが、ここからはそのひとつひとつの働きとメカニズムを紐解いていくことにしましょう。

ダイエットに効果的?恋愛ホルモン【フェニルエチルアミン】


http://girlydrop.com/girls/5207

ときめきホルモン・フェニルエチルアミン

フェニルエチルアミンは神経伝達物質で、恋の始まりに多く分泌されます。別名「ときめきホルモン」。ドキドキしたり、フワフワした高揚感、好きな人を想うと苦しくて眠れない、などの恋愛時に起きる恋の病を引き起こしているのは、このフェニルエチルアミンです。恋をしていると理性をコントロールできなくなることがあるのも、これが原因。一目ぼれなどの衝動的な状態や情熱的な恋には欠かせないホルモンです。

そのため、恋の賞味期限にも密接にかかわり、早くて3か月、長くても3~4年でこのホルモンが足りなくなると感じることが増え、恋愛が終わってしまうことも。長い間理性的な判断ができない状態になるのを防ぐため、人間の身体が自然に「恋が冷める」状態になるからと言われています。

フェニルエチルアミンの実力とは?

フェニルエチルアミンは精神的に高揚させるだけでなく、美容効果もあります。まず、消化を促すため、便秘解消にも役立ち代謝もアップします。ダイエットや美肌にも直結しますね。

また、好きな人を想うと食事がのどを通らない、という現象を引き起こすほどの食欲抑制効果を持ちます。代謝がよくなって食欲も抑えられ、ながら食いがなくなったら、痩せるスピードも上がりそうです。

食べ物で増やせる?フェニルエチルアミン

フェニルエチルアミンはチョコレートやチーズ、ワインなど食べ物で増やすことができます。チョコレートにはこのフェニルエチルアミンが含まれていて、昔から「媚薬」として知られていました。そのチョコレートの10倍の効果があるとされるのがチーズです。また、赤ワインにもその効果があるとのこと。ワインにチーズとチョコレートの組み合わせでフェニルエチルアミンを増やせば、恋の賞味期限も延びそうです。

ダイエットに効果的?恋愛ホルモン【ドーパミン】

関連記事