授かり婚をした友人に!結婚祝いにおすすめのプレゼント10選

友人から、授かり婚をしたと連絡が入ったら、赤ちゃん誕生の前に結婚祝いを贈りたいですよね。しかし、どれくらいの相場のものなら、気を遣わないかな?何をプレゼントしたら喜んでもらえるかな?などを考えるのは、なかなか難しいです。今回は、授かり婚をした友人に贈って喜ばれるような、結婚祝いを10個ご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

授かり婚の友人にプレゼントする結婚祝いの選び方は?

せっかく結婚祝いをプレゼントするのですから、友人には喜んでもらいたいですよね。

結婚祝いを選ぶ際、頭を悩ます問題は、相場はいくらなの?という問題ではないでしょうか。相場が解決すれば、あとはその相場に合わせて友人の好きそうなプレゼントを選ぶだけです。まずは、プレゼントの相場を見ていきましょう。

プレゼントの相場は1万円前後

 

https://unsplash.com/

授かり婚の友人への結婚祝いのプレゼントの相場は、おおよそ1万円前後です。

友人が今後結婚式を行うと分かっている場合は、3千円~1万円前後のものをプレゼントします。反対に、結婚式を行わないことが分かっている場合は、結婚式に参列した際のご祝儀分も含め、1万円~2万円ほどのプレゼントを贈るようにします。

複数人のグループで仲が良い場合は、グループのメンバーで割り勘をしてプレゼントを見繕っても良いでしょう。

授かり婚の友人にプレゼントする結婚祝いで気を付けるポイント2点

結婚祝いには、授かり婚ならではの気を付けるべきポイントや、「え、そうなの?」と驚く、古くからのしきたりが実はあります。2つのポイントを抑えて、友人が心から喜んでくれるようなプレゼントを選んであげましょう。

結婚祝いと出産祝いは別物にする

https://unsplash.com/

授かり婚とはいえ、結婚祝いと出産祝いを同時にプレゼントしてはなりません。一般的な結婚→数年後に妊娠出産という流れのように、結婚祝いと出産祝いは別物として捉えましょう。

現段階ではまだ結婚をしただけですので、結婚に対するプレゼントを贈るようにします。ベビー用品は、出産後に正式にプレゼントをしてください。

実は「壊れる」「切れる」「消える」ものはタブー

https://pixabay.com/

古くからのしきたりに沿うと、「壊れる」「切れる」「消える」の3点セットは、実は結婚祝いとしてはふさわしくありません。これらはすべて負のイメージを連想させてしまい、結婚のイメージにはそぐわないからです。

しかし、昨今では、「壊れる」の代表格の食器類、「切れる」の代表格の包丁、「消える」の代表格のお菓子類が結婚祝いの定番中の定番ですよね。したがって、現代では「壊れる」「切れる」「消える」を強く意識する必要はありません。

たとえば、自分が先に結婚をして、友人から食器類をもらったなどという場合は、これらタブー事項を強く意識する必要性はないものと見て問題はないでしょう。

しかし、友人が古くからのしきたりを守っている人だったり、祖父母と長く同居していて祖父母の価値観で生きてきたという場合には、これら3種類のプレゼントはふさわしくありません。選択肢が一気に狭まってはしまいますが、「壊れる」「切れる」「消える」以外のプレゼントを選ぶようにしましょう。

授かり婚の友人へプレゼントする結婚祝5選【キッチングッズ編】

結婚祝いで最初に思いつくのは、キッチングッズという方も多いのではないでしょうか。

結婚したことで必要な食器は2倍に増えますし、ましてや数か月後には赤ちゃんが誕生する授かり婚なのですから、在宅の時間が多くなると思います。

そんな在宅時間を、普段自分では買わないような高級ブランドのキッチングッズで、癒してもらえたら嬉しいですよね。

関連記事