角質ケアでつるつるに!足の角質ケア方法とおすすめアイテムをご紹介

いつの間にか足裏やかかとがガサガサに…。そんな方におすすめなのが、足の角質ケアです。今回は、主な角質ケア方法とおすすめのケアアイテムをご紹介します。サロンに駆け込む前に、ぜひ自宅でできる角質ケアを試してみてくださいね!

公開日:    最終更新日:

角質ケアってどうすればいいの?

溜まってしまった角質には

≪やすりで削る≫

https://www.photo-ac.com/

かなり厚くなってしまった角質を短時間できれいに除去してくれるのが、やすりで削る方法です。種類は、電動リムーバーで削る方法と手で削る方法があります。

電動リムーバーは、手で削るよりもスピーディーに除去できます。厚くなった角質だけを削ってくれるので、痛みもなく初心者の方にもおすすめです。

手で削る方法は昔からあるやり方なので、手軽に取り入れやすいのではないでしょうか。やすりには、ステンレス製や耐水ペーパー製など色々あります。自分の使いやすい物を選んでみてください。

どちらもはやく手軽に角質ケアができるのですが、削りすぎには注意です。角質は、削りすぎるとそこを守ろうとしてさらに厚くなってしまうので、週に1、2回、適度に削るようにしましょう。

≪ピーリングではがす≫

https://www.photo-ac.com/

最近人気の角質ケアが、ピーリングで角質をはがすという方法です。

ピーリング液の入った靴下型の袋に足を入れ、一定時間浸しておきます。そして、時間が経ったら袋から足を出し、丁寧に洗い流します。

そのときは特に変化は見られませんが、それから2日~1週間程かけて、徐々に足の皮がとれていきます。はがれかけの皮を自分ではがすのは絶対にNGです。自然にはがれていくのを待ちましょう。全てはがれた後は、赤ちゃんのようなつるつるの肌になっています。ポロポロとおもしろい程はがれていくので、病みつきになる人続出です!

ただし、やりすぎは禁物。最低でも1カ月は間を空けると良いでしょう。数カ月~半年に一度のスペシャルケアとして取り入れることをおすすめします。

≪スクラブで磨く≫

https://www.photo-ac.com/

それほど厚くない角質には、フットスクラブがおすすめです。やすりやピーリングよりも刺激が少なく、肌にやさしくケアすることができます。

細かい粒子状の研磨剤が入ったクリームやジェルでマッサージすることにより、徐々に角質を落としていってくれます。研磨剤にも色々な種類があり、肌触りや効果が違ってきます。肌の状態に合ったお気に入りのアイテムを見つけてみてください。

週に1~3回程度をおすすめしますが、アイテムによっては毎日使用できるものもあります。

溜まらないようにするには

≪日頃のケア≫

https://www.photo-ac.com/

厚くなってしまった角質をケアするものも色々あるのですが、できれば厚くなってしまう前にケアしたいですよね。そのためには、まずはクリームなどで保湿をすることが大切です。足の保湿には、特に「尿素」が配合された保湿クリームを選ぶことをおすすめします。角質をやわらかくし、肌の中まで潤い成分を届けてくれます。

また、週に1、2回のスペシャルケアとして、足専用の美容マスクもおすすめです。

“削る”足の角質ケアにはこれがおすすめ

関連記事