スポンサーリンク

【50代におすすめの洋楽】世代を超えて歌い継がれる洋楽の名曲特集♪
スポンサーリンク

カルチャークラブは81年に結成されたイギリスのバンドです。ヴィジュアル系のバンドに多大な影響を与えたと言われているボーイ・ジョージ(vo)の奇抜なファッションは、当時としては注目の的でした。
【Do you really want to hurt me】邦題「君は完璧さ」は失恋ソングですが、一度聴いたら心に残る名曲です。今の50代にこそ聴いて欲しいボーイ・ジョージの歌声には、きっと何かを感じるはずです。84年に軽快なリズムの「カーマは気まぐれ」も大ヒットしましたが、最近でもテレビなどで良く使用されている曲なので聞いた事がある人も多いのではないでしょうか?

The Bangles:Manic Monday


https://books.rakuten.co.jp/rb/12343647/

80年代に大活躍した女性バンドと言えばバングルスでしょう。なかでもプリンスが提供した「マニック・マンデー」は、全米2位の大ヒットを記録しました。この曲がきっかけとなり、バングルスは日本の洋楽チャートでもヒット曲を連発していきます。

50代にとって、バングルスの曲は当時の自分を思い起こさせる懐かしい洋楽ではないでしょか。この曲の他にも、4週連続全米1位を記録した「エジプシャン」は「ジョジョの奇妙な冒険:スターダストクルセイダース」のエンディングに起用されています。また、「胸いっぱいの愛」はとても素敵なバラードなので、ぜひ聴いてみて下さいね。

Toto:Africa


https://www.amazon.co.jp/Africa-【2017-RECORD-STORE-12インチシングル/dp/B06XKG8F8D/ref=sr_1_6?s=music

Toto(トト)のアフリカは、50代ばかりではなく誰もが一度は耳にしたことがある洋楽ではないでしょうか。カリフォルニア出身のバンドであるTotoは、1982年にシングルカットされた「アフリカ」でビルボード1位の大ヒットを記録しました。

作曲者のペイチは、歌詞の意味を個人的な恋愛ではなく、アフリカ大陸に対する愛だと解説しています。どちらの意味も含まれているような内容の歌詞なので、ぜひ聴いてみて下さいね。

この曲は、2018年5月にWeezer(ウィーザ―)によってカバーされたことから再びブレイクしているので、新たな「アフリカ」として聴いてみるのもおすすめですよ。

Whitney Houston:Saving All My Love For You


https://www.amazon.co.jp/Love-Whitney-ラヴ・ソング・コレクション-期間生産限定盤-ホイットニー・ヒューストン/dp/B01MEGSUP1/ref=sr_1_8?s=music

Saving All My Love For You(すべてをあなたに)は、1985年に発売されるとビルボード初登場で53位を記録し、5週目にはトップ10入り、そしてついには1位になった曲です。その後は7曲連続で1位を記録することになるので、ブレイクするきっかけになった洋楽と言えるでしょう。50代の方にとっては、洋楽全盛期のなかでのヒット曲ですよね。

もともとは、1978年にマリリン・マック―&ビリー・デイヴィス・Jrの曲として発表されましたがヒットに恵まれず、ホイットニーがカバーしたことにより全米に知れ渡ることになりました。

当時は日本国内でも、この曲がどこかで必ず流れていたので、50代で聴いた事が無いという方は少ないのではないでしょうか。カラオケで自分でも歌っていたという人は、当時を思い出して懐かしい洋楽を選曲してみてはいかがですか?

Last Chrisutmas:Wham!


https://www.amazon.co.jp/Last-Christmas-ワム!/dp/B076NYVYXN/ref=sr_1_2?s=dmusic

クリスマスソングの定番ソングになっているワム!の「ラストクリスマス」は、1984年のクリスマスに合わせて発売された洋楽です。明るい曲調ですが、実は失恋の曲なのです。クリスマスシーズンになる度にこの曲を聴いていた50代の方も多かったことでしょう。

1988年12月に、日本のオリコン洋楽シングルチャートで1位を獲得、アメリカではシングルレコードとしては発売されてはいませんが、ビルボードでは最高22位を獲得しています。全世界で多くの歌手にカバーされている曲で、誰もが耳にしたことがあるクリスマスソングと言えるでしょう。50代のみならず、どの世代にも親しまれているクリスマスの名曲です。

Let’s Groove:Earth ,Wind&Fire


https://www.amazon.co.jp/ベリー・ベスト・オブ・EW-F-期間生産限定盤-アース・ウインド-ファイアー/dp/B0176TBXW6/ref=sr_1_4?s=music

50代にはとても懐かしい、アメリカのファンクミュージックバンドであるアース・ウィンド&ファイヤーの1981年からのシングルカット曲をご紹介します。レッツ・グルーヴは米英ともに第3位を記録した大ヒット曲で、11枚目のアルバム「天空の女神(Raise!)」に収録されています。日本ではオリコン洋楽アルバムチャートで3週連続1位を獲得しています。

リーダーのモーリスホワイトが、土(Earth)、空気(Air)、火(Fire)の要素がある占星術をもとにネーミングしたバンドです。ディスコブーム全盛期にこの曲で踊っていた50代の方にはとても懐かしい洋楽ですよね。今聴いても自然と体が動いてしまうファンキーな曲を、もう一度聴いてみませんか?

紹介しきれない80年代洋楽集

ここでは、紹介しきれない【50代にお勧めの80年代の洋楽集】を10曲まとめて紹介します。魅力的な名曲はまだまだ数えきれないほどあるので、興味を持った方はぜひ動画サイトなどでチェックしてみて下さいね!
曲名とアーティスト名だけですが、どの曲もお勧めの名曲ですよ。

The Police:見つめていたい
DURAN DURAN:リフレックス
YES:ロンリーハート
OLIVIA NEWTON JOHN:フィジカル
VAN HALEN : ジャンプ
SHEENA EASTON:モーニングトレイン9to5
PRINCE:1999
STEVIE WONDER: 心の愛
A-HA:テイク・オン・ミー
HUEY LEWIS&THE NEWS:パワーオブラブ


洋楽の名曲は語り継がれるもの


https://www.pakutaso.com/20130209044post-2420.html

現代のアーティストやミュージシャンに受け継がれている名曲。80年代の洋楽はまさに名曲ぞろいで、今でも色あせずに残っている曲ばかりです。実際に、当時の洋楽をカバーしているミュージシャンもいますし、歌い方や弾き方など、パフォーマンス的な要素、メイクやファッションなども形を変えて受け継がれています。また、80年代の洋楽は、その歌詞の意味やアーティストの人達の人生についてまで語り継がれています。それほど魅力のある80年代洋楽は、50代ばかりではなく、これからも若い世代の人達に様々な形で受け継がれていくでしょう。

スポンサーリンク

おすすめの洋楽を聞いてみよう


https://www.pakutaso.com/20170807220post-12811.html

いかがでしたか?80年代の音楽は、現代の音楽にも大きな影響を残している名曲ぞろいですよね!音楽センスも、ファッションもメイクも参考になる事ばかり。50代の方は、懐かしい大好きだった洋楽をもう一度聞いてみたくなったのではないでしょうか?また、若い世代の方たちも、ぜひここで紹介した曲を聞いてみて下さいね。まだまだ紹介しきれなかった名曲はたくさんあるのですが、今だからこそ新鮮さを感じる80年代洋楽は、ぜひお勧めです!

スポンサーリンク