引き寄せの法則でダイエット!?知らなきゃ損!確実に成功させる方法とは

一生懸命ダイエットしてるのに体重が落ちない、食べてないのにどうしてこんなに太るんだろうと悩んでいませんか。実はその体型、あなたが無意識に引き寄せた「結果」です! 「意識」を変えておかないと、そのダイエットはがんばっても効果が出しにくいもの。正しい『引き寄せの法則』を使い、ダイエットを成功させる大逆転方法を試してみませんか。

公開日:    最終更新日:

またリバウンド!ひょっとして「引き寄せ方」を間違ってない?

https://pixabay.com/

ぽっちゃりも可愛いけど、できればスリムでいたい、太りたくないという女性は多いもの。しかし、ダイエットしているのになかなか痩せない、長続きしない、気がついたらリバウンドしていたという経験はありませんか。

「毎日体重計とにらめっこ。がんばってるのに思ったように体重が落ちないとイライラして、甘いものに手が出てしまう。そして自己嫌悪。延々とその繰り返して一向に理想体重になりません」(24歳・アパレル)

思わず、私もそう!と思った人も多いのではないでしょうか。理想体重になる前に、いつの間にか諦めてしまう。がんばっていたのにリバウンドして、体重も体型も元どおり。痩せたいのに全然痩せられないと嘆くとき。耳が痛いかもしれませんが、よく聞いてくださいね。ダイエットの失敗は、あなたが「引き寄せた結果」なのです。

ダイエットと『引き寄せの法則』の深い関係

https://pixabay.com/

『引き寄せの法則』は、人間は思考や習慣、心の中で思っていることを引き寄せ、それを具現化する力があるという理論で、10年以上前にエスター・ヒックス氏とジェリー・ヒックス氏による著書『引き寄せの法則』から大変有名になりました。日本でも話題になったのでご存知の方も多いことでしょう。『引き寄せの法則』は、正しく使えば夢や願望、健康、お金、そしてダイエットを引き寄せることで知られています。

「なんだか難しそう」と思うかもしれませんが、中心となる基本の考え方は、拍子抜けするほどシンプルです。

・あなたがネガティブなことを想い続けると、現実にもネガティブを引き寄せる

・あなたがポジティブなことを想い続けると、現実にもポジティブを引き寄せる

・あなたが引き寄せた現実は、やがて物質の世界に現れる

つまり、あなたを今取り囲んでいる環境や状態、あなたの身の回りにあるもの、そしてそのボディラインは、すべて「あなたが引き寄せた現実」が具現化したものである、ということなのです。

ダイエットの失敗は『引き寄せの法則』を逆に使ってしまったから

ダイエット中は食欲に振り回されて、ストレスがたまるものです。食べたいのを我慢しているのに、思うように痩せない不満の数々、あなたもきっと感じたことがあるのではないでしょうか。

例えば、

「美味しいものを食べたいけど、食べたら太るし我慢しなきゃ」

「こんなにがんばってるのに体重が減らないなんて嫌になる!」

「ダイエットはつらい、早く痩せたい!」

「食べてもスリムな人がいるなんて不公平」

ああ、耳が痛いことばかりですよね。ところが、これらは『引き寄せの法則』にあてはめると怖いことに気がつくはず。

『引き寄せの法則』では、「ネガティブな思い」は「ネガティブな現実」を引き寄せる効果があるため、結果として「ダイエットできない自分」を引き寄せて現実化してしまったということなのです。

もうおわかりですよね。

今までダイエットの結果が出なかったのは『引き寄せの法則』の使い方を間違って、逆に使っていたからなのです。

ダイエットを確実に成功させる「引き寄せの法則」5つのポイント

ダイエットでついやってしまいがちなネガティブな思考や習慣。『引き寄せの法則』を正しく使ってネガティブ思考をポジティブに変えていくことで、確実にダイエットの成功を引き寄せることができますよ!

①他人のネガティブな意見に惑わされない

https://pixabay.com/

誰かに太っていることを指摘されたり、体型をからかわれたりすると誰でも傷つきますよね。

それをきっかけにダイエットを始めることもあるでしょう。

しかし、そういったネガティブな他人の意見を「あの人の言う通りだ」と受け入れてしまうのは、その現実を引き寄せます。ネガティブはネガティブな結果しか現実化しないため、そのダイエットは失敗することに。

『引き寄せの法則』を正しく発動させるには、まずは自分の体に対するイメージをしっかり持つことです。

例えば、

・体重をあと何キロ落としたいのか、それでどう変わるのか

・体をどんな風にデザインしたいのか、運動でどう引き締めるか

自分が理想とする体のボディーラインやサイズを明確にイメージしておきましょう。そうすることで考え方がポジティブに変化していきます。そして何より、あなたが「嫌な気持ちになる」他人のネガティブな情報を意識の中に入れないこと。そのためには、今からどんどん美しくなる自分に、自信を持っていてください。あなたがダイエットを成功させ、健康的に美しくなりたいとポジティブに願うなら、その現実は必ず引き寄せられます。

②食べて後悔しない

ダイエットの基本は自分が日頃食べ過ぎてい食べ物の傾向を知り、過剰に食べている分を減らしていくこと。逆に食べたいものを極端に我慢するなど、偏ったダイエットで食欲を押さえつけていると「ストレス食べ」や「無駄食い」で自己嫌悪に陥ることに。『引き寄せの法則』から言えば、食べてネガティブになる食事は「ダイエットの失敗」を引き寄せます。

ダイエットを『引き寄せの法則』で成功させるには、食べるときには「自分を明るくいい気分にさせるもの」を選んで食べることが大切です。

「ダイエットしてたのに食べてしまった」と嫌な気分になるものは最初から食べないこと。

ポジティブな意識はポジティブな結果を引き寄せ、ネガティブな意識はネガティブな結果しか引き寄せない『引き寄せの法則』。これをしっかり頭に刻んで、常に意識するだけで結果が変わってきます。

自分を明るくいい気分にさせる食事は『引き寄せの法則』のダイエットの鉄則です。口さみしくて何かを食べたくなったら、まず「これは私が意識的に引き寄せている食べ物?」と、自分に問いかけてみてください。そして、美味しいものを適量、感謝をしながらゆっくり楽しむことでダイエットは必ず成功します。

③「何をやっても痩せない」なんて思わない

https://pixabay.com/ja/

本来ダイエットはとてもシンプルなもの。しかし、ダイエットがうまくいかないことばかりに意識や関心を向けていると、ダイエットに成功するどころか、「ダイエットが実現できない自分」を引き寄せてしまいます。

よく「何をやっても痩せない」という人がいますが、自分は何をやっても太るというネガティブな意識が心の底にある限り、ダイエットは決してうまくいきません。「水を飲んでも太る」と思っていると、カロリーのない水であってもその通りの現実を引き寄せてしまうでしょう。

ダイエットを成功させるなら、『引き寄せの法則』をもっとうまく使いこなしてポジティブな未来を引き寄せたいもの。「食べたいものは適量に食べても良い、その代わり、ちょっと運動量を増やしておこう」という前向きな気持ちで継続するのが一番の近道です。

④他力本願でラクに痩せようとしない

関連記事