女性らしい柔らかな印象に♪「花」を取り入れたおすすめネイル特集

花ネイルは指先を柔らかい印象にしてくれる♪

みなさんネイルはしていますか?ネイルをすれば指先が華やかになり、手先でする作業が楽しくなりますよね。ネイルを綺麗にしていれば、周りからも清潔感のある人だと良い印象を与えることができますよ。
爪先のお手入れが行き届いていれば、必然的に気配りのできる細やかな人だという印象も与えてくれ、仕事などもスムーズに進んでくれることでしょう。

そんなネイルにお花のデザインを入れたことはありますか?割と春になるとお花のモチーフのネイルデザインをする方が多い傾向にありますよ。
ネイルにお花のモチーフをのせれば一気に女性らしい指先になりますよね。お花見など春のお出かけにもぴったりな桜アートや小花柄、視線を集める手描きの大柄フラワー、ホログラムで作る上品花フレンチほか、様々なデザインがありますが、お花のネイルをしていると女性らしい柔らかな印象を与えてくれますよね。

それはお花が持つ癒しの効果も影響しているはずです。そんなお花モチーフのネイルデザインをご紹介していきます。ぜひネイルデザインの参考にしてみてくださいね!!

花ネイルは花の種類によって大きくイメージが変わる!

花ネイルと言っても、花の種類はたくさんありますよね。
春になるとやっぱり桜ですよね。チューリップやパンジーなども春によく見かける花の種類です。
そして梅雨になると紫陽花が咲き始めます。7月ごろになるとゴージャスなバラもよく見かけるようになりますよね。ひまわりも夏の花の代表です。
秋口になるとコスモスが咲き始め、冬になるとシクラメンなどが咲き始めます。

このように一年中を通して私たちは花を楽しんでいることがわかります。
そんな花たちをネイルに閉じ込めて楽しむのっていいですよね。指先にお花があると何となく嬉しくなったり、ウキウキしてきませんか?
そんなお花のなかでも、ネイルに使用されているお花のデザインをご紹介します。

桜ネイル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

a_chan(@snoopy_aya_o)がシェアした投稿

春と言ったら、桜ネイルですよね。卒業式や入学式など、イベントごとの多い時期でもあるので、桜ネイルで華やかさを出したいという人も多いと思います。

着物や袴などの和装にも合いますので、桜ネイルは春に一度はしたいネイルデザインですよね。

パンジーネイル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Room 4U Minako(@room_4u_)がシェアした投稿

ピンクや白・黄色・ブルーにパープルなどたくさんの色のあるパンジーをネイルに乗せるととっても元気な印象に仕上がります。

いろんな色のパンジーをミックスして乗せるのが人気で、カラフルにもできるのが特徴です。色のチョイスでどんな季節にも使えるパンジーは一年中人気な花ネイルと言えるでしょう。

紫陽花ネイル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きー(@key77hi)がシェアした投稿

紫陽花ネイルは垂らしこみのデザインが特徴で、淡い色味がとっても可愛いんです。梅雨の憂鬱な時期を吹き飛ばしてくれるような可愛さが人気の秘訣です。

パープルやブルーのネイルをしたい時や上品な雰囲気に仕上げたい時にも人気のデザインです。

ローズネイル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大阪 江坂 ネイルサロン♡Fairy room(@fairy.room)がシェアした投稿

小花のローズネイルはとってもエレガントな雰囲気です。ピンクと統一されているのでまとまりがあり、大きめのストーンを置いてもごちゃごちゃしていませんね。水彩フラワーなので、濃淡がとっても綺麗で、手書きするのにはなかなかの技術が必要です。女性らしさを存分に引き出せるデザインです。

コスモスネイル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

立松 真紀子(@homenailsalonfor_you)がシェアした投稿

秋の花といえば、コスモスですよね。コスモスは風にそよそよ揺られている姿もとっても可憐で、ピンクや白のお花が可愛らしいイメージのあるお花です。
そんなコスモスをネイルにすれば、可憐な女性の印象を与えてくれること間違いなしでしょう。女性らしさを際立たせてくれるネイルデザインです。

花ネイルに合うベースカラー・ネイルパーツは?

ベースカラーは断トツでホワイト

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TAKAKO nail(@takakonail)がシェアした投稿

花ネイルのベースカラーで人気なのが断トツでホワイトです。理由は、ベースがホワイトであれば、どんなカラーのお花でも合わせやすいからです。さらにホワイトならカラフルな色のお花を乗せてもごちゃごちゃしません。

お花のカラーを引き立たせたいのなら、ホワイトが断然おすすめです。

ベースカラーのオススメ:ピンクやクリア

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

manicloset junior(@manicloset_account)がシェアした投稿

ホワイトの他におすすめなのが、ピンクです。ピンクのベースカラーなら白やピンク系のお花も合いますよね。ペールピンクやベージュよりのピンクなら肌なじみも良いので、派手さもなく、可愛らしい雰囲気に仕上がります。

それに次いでおすすめなのがクリアです。クリアもお花のカラーを邪魔しないのでいいですよ。乗せるお花の色とバランスを合わせて、ベースカラーを選んでみてくださいね。

おすすめネイルパーツ:ブリオン

ブリオンは爪の根元に置いたり、パーツを囲ったりするのには欠かせないパーツですよね。そのブリオンをお花の中心に置くことで上品なお花に仕上がります。お花の周りに散りばめてつかってもいいですよね。

ブリオンはさりげなくお花を引き立たせてくれるパーツです。あまり主張しないので、お花の間に散りばめて使ってもまた違う印象になります。
他のパーツとも相性がいいので、いろんなネイルデザインに活用できる万能パーツと言えるでしょう。

おすすめネイルパーツ:パールストーン

パールと花ネイルの相性は抜群です。そのままでも可愛いお花ネイルを上品に仕上げてくれるのがパールです。

パールと花ネイル単体でも十分可愛いのですが、花ネイルの中に数か所パールを入れただけでエレガントさが加わり、一味違った印象にしてくれます。

時にはパールを花びらに見立てて使用する場合もあり、パールフラワーネイルもとっても上品でフェミニンなデザインになっています。

花ネイルも可愛いけれど、少し違った印象を与えたい時には、どこかにパールを入れてみてくださいね。

ワイヤーシール

ワイヤーシールは貼るだけでプロ並のネイルアートが短時間でお手軽にお楽しみ頂けます。

このワイヤーシールはそのまま張り付けておくだけでも可愛いのですが、花ネイルと合わせるとさらにガーリーさが上がり、とっても相性がいいんですよ。使い方はとっても簡単です。ワイヤーシールを張り付けた上から、お花を散りばめてもいいですし、ハートや丸のワイヤーの中に花を散りばめてもとても可愛いんです。

張り付けた後はトップコートを塗って完成です。簡単に可愛いネイルアートができるととても人気のパーツです。

「花」を取り入れたおすすめネイル特集

お花を取り入れたデザインはさまざまありますが、どれも印象が違っていいですよね。そんな中から人気のデザインやパーツを使った花ネイルなど、さまざまな花を取り入れたネイルデザインをご紹介していきます。

ウエディングネイル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@dee_nailandfootがシェアした投稿

ウエディングネイルに花ネイルを取り入れる方も多いですよ。ウエディングドレスの邪魔にならないようにホワイトネイルにされる方が多く、その中に3Dフラワーを取り入れて、立体感を出したり、ラメやストーンを置いてきらびやかにされている方が多いようです。

一生に一度しかない思い出に残る日ですから、ネイルもしっかり気合いを入れていきたいですよね。そんな日に花ネイルをして、思い出の一日を盛り上げましょう。

レースフラワーネイル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村(@nail__salon__ohana)がシェアした投稿

レースの透け感がとっても可愛いレースフラワーネイルは上品さと女性らしさを兼ね備えたネイルデザインですよね。ベースカラーをクリアにすれば、レースが浮きだって見え、立体的に見えますよね。

パールなどのパーツと合わせればさらに上品さがアップします。

k押し花ネイル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

小さなネイルサロンpetit coco(@nailsalon_petitcoco)がシェアした投稿

ネイルパーツとしての需要も増えてきた押し花。ネイルの中に閉じ込めて、その本物のお花の可愛らしさを楽しんじゃいましょう!カラーの種類も豊富なので、ネイルカラーに合わせた押し花を選べますね。すでにシールでブーケの形やリースの形になっているものもあるので貼るだけで簡単に押し花ネイルを楽しめるものも販売されていますよ。

リーフホロネイル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

浜松市ネイルサロン COFFRET de Nail(@coffretdenail)がシェアした投稿

花びら一枚のような形をしているリーフホログラム。そのリーフホログラムを花びらの様に並べれば、簡単にフラワーネイルが出来上がりますね。ホログラム独特の、キレイな輝きを楽しむことができるデザインに仕上がります。

花びらの間にゴールドのパーツを入れ込むことで豪華さも出ますよね。

パールフラワーネイル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豊田市ネイルサロンANLucere アンルチェーレ(@anlucere)がシェアした投稿

ベージュの肌なじみの良いカラーに大粒のパールフラワーを乗せたネイルデザインです。大粒のパールで描いたパールフラワーがゴージャスな仕上がりですよね。

立体感もでて、とっても可愛いです。パーティなどにも最適なデザインですよね。

シェルフラワーネイル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

naa(@naa_nail_cchannel)がシェアした投稿

最近人気が高いのがシェルで作るシェルフラワーネイル。トレンドの大きめのシェルを並べてお花を作るのがとっても可愛いデザインでしたよね。

シェルも最近ではたくさんの色があって、いろいろなカラーのお花を作ってみなさん楽しんでいましたよ。シェル独特のキラキラ感が病みつきになるデザインです。

シースルーフラワーネイル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゆうすか(@yu_ka9119)がシェアした投稿

モノトーンならではの落ちついて品のある雰囲気を、シースルーで女性らしくアレンジした秋デザインです。ベースをシースルーにすることによって、重すぎない色使いになってほどよくクラシカルさが楽しめます。

秋から―を取り入れることによって季節感も出て、大人らしいデザインに仕上がっています。

マリクワ風ネイル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

nailsalon EMA ネイルサロンエマ(@nailsalon_ema)がシェアした投稿

お花で有名なブランドといえば、マリークヮントですよね。モノトーンのお花が特徴的でそれをネイルデザインにしたネイルも人気ですよ。

お花を一つ入れるだけでもとても個性的で、一目見るだけでもわかるマリクワ風ネイルはシンプルだけれども大人っぽいですよね。
モノトーンで揃えてもどこか可愛らしさが残るデザインです。

マリメッコ風ネイル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@comfort_nailがシェアした投稿

花ネイルで欠かせないのが、マリメッコネイルですよね。マリメッコ柄の代表である「ウニッコ」(けしの花)がモチーフとされているマリメッコ風ネイルはたくさんのカラーで再現されています。実際にマリメッコのグッズもカラーが豊富なので、いろいろなグッズのカラーを真似て、ネイルにできるのも楽しいですよね。

花ネイルはフットネイルにもおすすめ

いざ花ネイルをしたくても仕事柄ハンドネイルが禁止だったり、派手なネイルが禁止でなかなか自分の好きなネイルができないという方には、フットネイルをすることをおすすめします!

これからの季節だとあまりフットネイルを出す機会がないのですが、自宅のお部屋の中ではお気に入りのフットネイルをして、楽しんでみてはいかがでしょう?
ハンドネイルではなかなかチャレンジできないデザインでもあまり人目に触れないフットネイルでは思い切ってチャレンジできるということもありますよね。
ハンドネイル禁止の方は冬でもフットネイルをして楽しんでいるという方もいらっしゃいます。

花ネイルをしたくてもハンドネイルだとなかなかできないという方は、ぜひフットネイルで取り入れてみてくださいね。

セルフネイルで花ネイルをしたい時には

セルフネイルで花ネイルをしたくても、お花を筆で手書きするのにはなかなかの技術が必要です。描いている途中ではみ出してしまったり、頑張って描いたものがお花に見えなかったり、花ネイルをしたくてもセルフネイルでは難しいという声をよく聞きます。
そんな方におすすめの商品がありますので、ご紹介していきますね!

ネイルシール フラワープリント

セルフネイルで花ネイルをしたい時には、ネイルシールを使うのがおすすめです!
なかなか手書きでお花を描くのって難しいですよね。手がぷるぷる震えたり、細かい作業なのでなかなかセルフネイルではチャレンジしにくいデザインだと思います。

そんな花ネイルですが、ネイルシールなら簡単にできちゃうんです。
使いたいところを切り取って爪に貼り付けるだけで、可愛いお花ネイルができちゃうんです。シールを張った上からトップコートを塗れば、完成!!
好きなお花を組み合わせて貼っていってもオリジナルのネイルが楽しめるのでおすすめですよ。
これなら不器用な人でも安心です!上品で大人なネイルデザインを手軽に楽しめますよ。

押し花

ネイルシールよりもっと実物のお花を使いたいという方には、ネイル用押し花がおすすめです。ネイル用なので、とっても薄くネイルに埋め込みやすいようになっています。

自然の花なので一つ一つ大きさや形が違い、それもネイルする楽しみになっています。必要な分だけ切り取って(崩れやすいので、優しく扱ってくださいね)、爪に乗せ、トップコートなどで仕上げます。
緑の葉も付いているのでボタニカルネイルも簡単にできますし、お花を寄せ集めてブーケの形にしたり、散りばめたりとさまざまなデザインを自分で作れます。

ただ非常にもろいので取り扱いには細心の注意を払ってくださいね。

カメリア ネイルパーツ

セレブなデザインで、ワンランクアップのネイルをしたい時にはカメリアのネイルパーツを取り入れてみてください。ワンポイントで付ければ、存在感抜群です!
スワロフスキーエレメント使用なので、輝きも一味違いますよ。
一つ付けるだけで、高級感漂う上品ネイルに仕上がります。

こちらは大きめのパーツになりますので、固めのジェルネイルなどで爪としっかり固定することをおすすめします。(しっかり固定しないと重みで取れてしまう可能性があります。)

花ネイルでふんわりと女性らしい指先に♪

花ネイルはお花の種類によっても印象がガラッと変わって、かつ季節をと入りれることができるネイルデザインです。

またお花をネイルで取り入れることによって、優しい雰囲気になり、周りだけでなく自分まで柔らかな雰囲気に包んでくれますよ。

最近ではお花を筆で描くデザインだけでなく、パーツやシールを使って作る花ネイルも人気が高くなっています。手書きだと難易度も高く、サロンネイルでしか楽しめないということもあると思いますが、パーツやシールを使って作る花ネイルなら手軽に簡単にチャレンジすることができると思います。
これでセルフネイラーの方でも花ネイルを取り入れることができますよね。

花ネイルと言えば、春を連想しがちですが、花は一年中どの季節にも咲いています。その季節の花をモチーフにして一年を通して花ネイルを楽しんでみてはいかがでしょうか?
そうすることで季節感も出せますし、一年中柔らかな雰囲気で過ごせることでしょう。素敵な女性らしさをネイルで演出してくれることでしょう。

タイトルとURLをコピーしました