女性らしい柔らかな印象に♪「花」を取り入れたおすすめネイル特集

ネイルをするなら「女性らしさ」や「優しさ」を醸し出せるようなデザインにしたいですよね。今回ご紹介する花ネイルは、そんな希望を叶えてくれる素敵なネイルデザインですよ♪花ネイルは花の種類やベースカラーによって大きく印象が変わりますので、今回ご紹介するネイルデザインを参考にして、自分に合った花ネイルを見つけてみてくださいね!

公開日:    最終更新日:

紫陽花ネイルは垂らしこみのデザインが特徴で、淡い色味がとっても可愛いんです。梅雨の憂鬱な時期を吹き飛ばしてくれるような可愛さが人気の秘訣です。
パープルやブルーのネイルをしたい時や上品な雰囲気に仕上げたい時にも人気のデザインです。

花ネイルは指先を柔らかい印象にしてくれる♪

みなさんネイルはしていますか?ネイルをすれば指先が華やかになり、手先でする作業が楽しくなりますよね。ネイルを綺麗にしていれば、周りからも清潔感のある人だと良い印象を与えることができますよ。
爪先のお手入れが行き届いていれば、必然的に気配りのできる細やかな人だという印象も与えてくれ、仕事などもスムーズに進んでくれることでしょう。

そんなネイルにお花のデザインを入れたことはありますか?割と春になるとお花のモチーフのネイルデザインをする方が多い傾向にありますよ。
ネイルにお花のモチーフをのせれば一気に女性らしい指先になりますよね。お花見など春のお出かけにもぴったりな桜アートや小花柄、視線を集める手描きの大柄フラワー、ホログラムで作る上品花フレンチほか、様々なデザインがありますが、お花のネイルをしていると女性らしい柔らかな印象を与えてくれますよね。

それはお花が持つ癒しの効果も影響しているはずです。そんなお花モチーフのネイルデザインをご紹介していきます。ぜひネイルデザインの参考にしてみてくださいね!!

花ネイルは花の種類によって大きくイメージが変わる!

花ネイルと言っても、花の種類はたくさんありますよね。
春になるとやっぱり桜ですよね。チューリップやパンジーなども春によく見かける花の種類です。
そして梅雨になると紫陽花が咲き始めます。7月ごろになるとゴージャスなバラもよく見かけるようになりますよね。ひまわりも夏の花の代表です。
秋口になるとコスモスが咲き始め、冬になるとシクラメンなどが咲き始めます。

このように一年中を通して私たちは花を楽しんでいることがわかります。
そんな花たちをネイルに閉じ込めて楽しむのっていいですよね。指先にお花があると何となく嬉しくなったり、ウキウキしてきませんか?
そんなお花のなかでも、ネイルに使用されているお花のデザインをご紹介します。

桜ネイル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

a_chan(@snoopy_aya_o)がシェアした投稿

春と言ったら、桜ネイルですよね。卒業式や入学式など、イベントごとの多い時期でもあるので、桜ネイルで華やかさを出したいという人も多いと思います。

着物や袴などの和装にも合いますので、桜ネイルは春に一度はしたいネイルデザインですよね。

パンジーネイル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Room 4U Minako(@room_4u_)がシェアした投稿

ピンクや白・黄色・ブルーにパープルなどたくさんの色のあるパンジーをネイルに乗せるととっても元気な印象に仕上がります。

いろんな色のパンジーをミックスして乗せるのが人気で、カラフルにもできるのが特徴です。色のチョイスでどんな季節にも使えるパンジーは一年中人気な花ネイルと言えるでしょう。

紫陽花ネイル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きー(@key77hi)がシェアした投稿

紫陽花ネイルは垂らしこみのデザインが特徴で、淡い色味がとっても可愛いんです。梅雨の憂鬱な時期を吹き飛ばしてくれるような可愛さが人気の秘訣です。
パープルやブルーのネイルをしたい時や上品な雰囲気に仕上げたい時にも人気のデザインです。

関連記事