スポンサーリンク

独身貴族の女性ってどうなの?結婚しなくても人生を楽しむ女たち
スポンサーリンク

独身貴族の女性の特徴

ただの「独身者」ではなく「独身貴族」と呼ばれる女性。なんだか素敵ですよね?

そんな独身貴族の女性の特徴を、ご紹介します。

仕事が楽しい!一般男性よりも高収入

https://www.pexels.com/

独身貴族と呼ばれる女性は、心から楽しいと思える仕事についています。楽しい仕事だからこそ、恋よりも仕事を優先してしまい、長く独身を貫いている女性もいます。結果、「貴族」と呼ばれるくらいの年収をたたき出している女性も少なくありません。

趣味の時間が楽しい

独身を謳歌している独身貴族の女性は、休日だって有意義な時間を過ごします。独身の時間が長ければ長いほど、趣味を楽しいと思える時間が大切になるのは男性も女性も一緒です。仕事で張り詰めた気持ちを趣味に集中することでリフレッシュする。楽しい時間を大切に出来るのは、独身貴族の醍醐味ですね。

こだわりが強い

独身貴族と言われる人は、男女ともに譲れないこだわりがある人が多いです。洋服のブランドや食事にすごくこだわっていたり、掃除や洗濯などでマイルールがあったりします。譲れないこだわりがあるからこそ、独身貴族を貫くのかもしれません。

一人でも楽しい

https://www.pexels.com/

独身貴族の女性は、一人の時間をおそれません。映画もショッピングも一人で行きますし、一人焼き肉も一人カラオケも、一人呑みだって平気です。寂しいなんて感情はなく、一人でも十分に楽しめるのです。

家族と過ごす時間も大切だけれど、一人の時間も大切にしたい。自由を愛する独身貴族らしいですね。

美意識が高い

独身貴族は社会の第一線で戦っています。どれだけ男女平等が進んでも、女性が社会で戦うには見た目の力は絶大です。スタイルが悪ければ自己管理を疑われますし、TPOにふさわしくないメイクやファッションでは大切な仕事を任せてもらえないかもしれません。でも、決して嫌々美活をしているわけではないのです。社会で戦う強さを兼ね添えた独身貴族の女性は、自分を美しく見せることすらも楽しいんでいます。

スポンサーリンク

独身貴族の女性の生活って楽しいの?

「結婚できなかった寂しい女性が強がっている」なんてレッテルを張られかねない独身貴族。

その生活は、本当に楽しいのでしょうか?

自由に恋愛が出来る

https://www.pexels.com/

一度結婚してしまえば、パートナーを裏切る行為は絶対にいけません。つまり、既婚者はもうパートナー以外とは一生恋愛ができないのです。

でも、独身であれば今の彼と別れてしまえば別の男性と付き合うこともできますし、チャンスがあればいくつになっても何度でも恋愛を楽しめます。

穏やかな愛情よりも、ドキドキする恋愛をしていたい。自由に恋愛が出来るのは、恋愛体質の女性には大きなメリットです。

稼いだお金は自分のお金

結婚すれば、稼いだお金は二人のお金です。欲しい物があっても、子供のために我慢することもあるでしょうし、相談なしに大きな買い物は出来ません。

でも、独身貴族なら稼いだお金は全部自分の物!ブランド品を買うのも、車を買うのも、そのために食費を極限まで切り詰めるのも全て自分の判断です。

稼いだお金を自分で全て自由に使える。社会人として、こんな楽しいことはありません。

休日は自分の時間

結婚をしていれば、休日には旦那の実家に顔を出したり、子供の世話に追われたりと自分の時間を持つことなくバタバタと過ごすことになるでしょう。

でも、独身貴族は違います。たとえ夕方までベッドから出なくても、朝から趣味に打ち込んでいても誰も咎める人はいません。休日を自分の為だけに使う。それはとても贅沢な時間ではないでしょうか。

食べたい物を食べ、行きたいところに行ける

https://www.pexels.com/

「残業疲れたな、ラーメンでも食べていこうかな?」「ちょっと一杯飲んで行こう」「連休は、温泉旅行にでも行ってゆっくりしようかな」

家族がいたら、こんな自由な過ごし方は出来ませんよね?食べたい物、行きたい場所をすべて自分の気持ち一つで決められるのは、独身貴族の醍醐味です。

スポンサーリンク

独身貴族の女性の将来はどんな感じ?

独身貴族は楽しいことがたくさんありますが、将来はどうなるのでしょう?

家族がいなくても、困ることは無いのでしょうか?

独身だったからこそ、貯金はある!

https://www.pexels.com/

将来の不安といえば、一番はお金のことでしょう。確かに、何かあっても援助をしてくれる子供はいません。でも、子供がいるからと言って自分の老後の面倒を見てもらえるとは限りません。

子供を育てるためのお金を全て貯金、とはいかないでしょうが自分一人の将来を担うぐらいの貯金はあります!

早めの高齢者住宅もアリ

高齢になって不安なのは、自分の身体が動かなくなった時どうしたらいいかでしょう。

そんな不安を解消するために、まだ自分で判断したり選んだりが面倒でないうちに高齢者向けのマンションに入居しておくという方法もあります。今は独身者の為に元気なうちに入れる高齢者向けのマンションもたくさんあります。

プライバシーは守られますし、将来の不安にはしっかり相談に乗ってもらうこともできます。

高齢者向けと言っても、通常のマンションよりも管理人さんがしてくれる範囲が広いようなイメージですから気軽です。

既婚者でも、先立たれれば一人になる可能性はある!

将来が心配なのは、独身貴族だけではありません。既婚者でも、パートナーに先立たれれば一人ですし、子供がいても同居して面倒を見てくれるとは限りません。自分だって、子供のお荷物になるのはイヤですよね。

独身貴族だからといって将来を悲観するよりも、その状況に合わせて備えておくことが重要です。

独身貴族に向かない女性の特徴は?

楽しいことがたくさんの独身貴族ですが、向いていない人というのもいます。

向いていない人が無理に独身貴族を目指してしまうと苦しくなりますので、注意しましょう。

一人で行動することが嫌い

https://www.pexels.com/

一人行動が苦手、好きじゃないという人は男女問わず一定数います。一人で買い物や映画なんて寂しいし、美味しい食事は誰かと一緒に食べたい!せっかくお金を使うのなら、誰かと一緒に楽しみたい!一人で楽しむなんてもったいない!そんなあなたは独身貴族には向きません。

外でバリバリ働くよりも家事を優先して仕事をしたい

評価の伴う仕事よりも、家族の「ありがとう」の為に動きたいあなたは、独身貴族に向きません。

外で働くのも、家で家事育児をこなすのもストレスはありますし、苦労もあります。でも、外で

バリバリ働くよりも家に居て家族の土台になりたい。そんなあなたなら、結婚してパートナーを支えることで人生をより楽しいものに出来るでしょう。

子供が好き!絶対に自分の子供が欲しい!

独身貴族を楽しんでいては子供を産むことは出来ません。同じ独身でも、子供を持てばシングルマザーですし、自由を謳歌することも、何よりも仕事を優先することも出来ません。子供が好き、子供と楽しく暮らしたいと思うあなたは、独身貴族には向いていません。

スポンサーリンク