スポンサーリンク

夏も女性らしく爽やかに♪50代女性の夏ファッション特集
スポンサーリンク

50代になると、夏になっても二の腕は出せない!という人も多いかもしれません。しかし中途半端に半袖やフレンチスリーブで隠そうとすると、かえって目立ってしまうこともあります。夏ですからどうせなら思い切って出してしまいましょう。その時のポイントは二の腕に目がいかないよう、写真のようなピンクやブルーなど鮮やかなカラーのトップスを選ぶことです。

鮮やかなカラーは、夏のまぶしい太陽にもぴったりですね。さらに明るいカラーを顔回りに持ってくることで、肌を明るく元気に見せてくれる効果も期待できます。50代ならおしゃれさはもちろんのこと、顔色や体型を素敵に見せてくれるかにも注意して夏ファッションを選びましょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

根本久仁子 nemoto kuniko(@nemochi0517)がシェアした投稿

こちらは夏でも爽やかなモノトーンのワンピースコーディネートです。全身黒でまとめてしまうと50代の女性には重い印象になってしまいがちですが、この写真のように帽子やバッグに白など明るい色を持ってくると暑苦しくなくスタイリッシュな印象になりますね。

また夏のファッションで黒を着る時は、このコーディネートのように首・手首・足首など細い部分をすっきりと出すのもポイント。こうすることでボディラインもすっきり見えるので、50代気になる部分も女性らしく見せてくれますよ。

夏ファッションで快適な夏を過ごしましょう


https://girlydrop.com/fashion/8591

50代の夏ファッションのポイントをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?見た目のおしゃれさはもちろんのこと、肌触りや着心地、体型カバーも50代には大事なポイントですよね。実際のコーディネート例もありますので、ぜひこちらを参考にして快適な夏を過ごして下さいね。

※最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が面白かったと思われた方は、スポンサーサイトにも行ってみてくださいね♪
プラスクオリティーはスポンサー料で成り立っています。

スポンサーリンク