過去の恋愛を引きずってしまう理由と、その対処方法は?

大好きだった人との別れをなかなか受け入れることが出来ない方も多いかと思います。失恋すると「もうこの人以上の人には出会えないかも」と思ってしまい、全てのことがどうでもよくなってしまったりしますよね。では、そのように考えてしまう理由は何なのでしょうか。また、過去の恋愛を引きずらないようにするためにはどうすればいいのでしょうか?

公開日:    最終更新日:

恋愛で引きずってしまいやすい人の特徴

特徴1:男性っぽい性格の人


https://www.pakutaso.com

男性は独占欲、所有欲が強いものです。一見、浮気は文化だという名言が出たように沢山の女性に目が行きがちで、思い入れが無いように見えますが、そのうちの1人でも欠けてしまうことが耐えられないのです。自分はとっかえひっかえしているくせに、その女性が自分以外の男性を見るのは嫌なのです。

男性っぽい性格の女性も同じ傾向があると言えるでしょう。よく「女性は上書き保存、男性は名前を付けて保存」と言われますが、男性が元カノを思い出すのも納得が出来ます。沢山のフォルダが有るわけですから、好きな時に好きなフォルダをクリックして思い出すのです。だから忘れる事なんて出来ません。

本来なら女性は上書き保存なので、新しい好きな人が出来るとその人でいっぱいになり思い出すことは少ないはずですが、男性っぽい女性は名前を付けて保存タイプなのです。

特徴2:客観的に物事を見られない人


https://www.pakutaso.com

恋愛で引きずるタイプの人は、客観的に物事を見られないタイプの人が多いでしょう。このタイプの人は自分の気持ちを優先し、相手の気持ちを理解しようとせず受け止められないのです。普段付き合っている時からですので相手が我慢を重ね、別れを考えている頃にさえも相手の気持ちの変化に気付くことが出来ません。

本来ならば相手の表情や言葉から変化に気付き、別れを予感して覚悟するか、別れという結果にならないように話し合ったり直したりするものです。自分中心

特徴3:自分に自信が無い人


https://www.pakutaso.com

自信が有る人は、失敗を次に生かそうと前を向いて次へと進んでいきます。しかもそういう人は、他にする事や熱中している事が沢山有るので、立ち止まることがありません。反対に自信が無い人は、次もまた失敗するかもしれないと不安で臆病になり、進むことが出来ません。

恋愛でも他の人となんて幸せになれる保証が無いと、1つの失敗を引きずってしまうのです。

過去の恋愛を引きずってしまう理由とは?

引きずってしまう理由1:思い出は美化されやすい


https://www.pakutaso.com

冷静に思い返してみて下さい。別れる結果になったという事は、何かしらの原因が有ったはずです。相手の為に、好きだからこそ別れを選んだ方もいるでしょう。でもそうじゃない人は何かしら相手に嫌な所が有ったり、合わないと思ったりしたはずです。

しかし時間が経って気持ちも落ち着いてくると、あの人の良い所も有ったのに…あそこに一緒に行ったな…など良い思い出ばかり思い出され、更にその思い出たちは美化されていきます。別れを選んだことを後悔し始める人も出てくるでしょう。

関連記事