【ホ・オポノポノの効果を実感する方法】悩みや苦しみを軽やかに癒す

スポンサーリンク

古式ハワイに伝わる「ホ・オポノポノ」とは?

何をしてもうまくいかない時期があるものです。悩んでいるとき、つらいとき、悲しいとき。頭の中で、うまくいかないのを誰かのせいにしてイライラしたり、環境のせいにして自分を責めたりしがちです。気分転換したい。今の自分を変えたいと思うとき、ホ・オポノポノを取り入れると大きな効果を発揮します。

ホ・オポノポノとは、ネイティブハワイアンの伝統的な問題解決法。ホ・オポノポノは、人が抱える悩みやトラブルなど、直面する問題になかなか解決策を見出せないときに取り入れる手法で、もっとも簡単にできる「癒しのセルフケア」として世界中で愛されている方法です。

ホ・オポノポノの効果は自分自身との対話の中に

ホ・オポノポノは、今、自分に起きている現実は、自分自身で作り出したものであるという考え方です。つまり、今、あなたが幸せであれば、その幸せはあなたが引き寄せ作り出したもの。また、問題や悩みを抱えているなら、それもやはり、あなたが潜在意識に刷り込まれたネガティブなデータによって引き寄せたもの。

ホ・オポノポノを実践するなら、あなたに起きているすべてのことは、あなた自身で作り出したものだと気づくこと。

このベースさえ整えば、あとはホ・オポノポノのクリーニングツールである言葉で、誰でも簡単に、頭の中の雑念や潜在意識に刷り込まれたネガティブな記憶をクリーニングして「ゼロ」の状態に戻すことができるのです。

誰でもできて簡単なのに、効果が大きい。これがホ・オポノポノの最大の魅力です。

つらいときほど効果を発揮する、ホ・オポノポノのパワフルな力

https://pixabay.com/

何かとストレスがいっぱいの毎日を過ごしていると、つらくなることって多いものですよね。

たとえば、忙しい毎日では、こんなことがしょっちゅう起こります。

・嫌なことがいつまでも頭から離れない

・慣れないことに直面して緊張の連続

・健康や状況に恐怖を感じてしまう

・嫌なことばかりで心が折れそう

「わかる!」「あるある!」と共感された方もきっと多いのではないでしょうか。

私たちはストレスに強いようで、実は結構弱いものです。いつもは笑顔で余裕を見せていても、いざトラブルが起きて心に余裕がなくなると、心も顔もこわばって、体までしなやかさを失ってしまうものです。また、トラブルに見舞われると、気分が落ち込んでなかなか元気になれなかったりしますよね。

それでも困難な状況をなんとか乗り越えたいと思うとき、大いに役立つのが「ホ・オポノポノ」です。

シンプルで効果的なホ・オポノポノの実践法

ネガティブに引きずられる頭の中をクリアにして、感情に振り回されたくないとき。

また、心をリセットして癒されたいときに取り入れたいホ・オポノポノ。

ホ・オポノポノの実践方法はとてもシンプルです。

まずは、自分自身の悩みや問題点に対して、「私の中のどの記憶が、私に問題を引き起こしているのだろうか」と問いかけ、現状を把握します。「今とてもつらい」「問題をどう解決したら良いのかわからなくなっている」といった感じで、自分自身の状態を落ち着いて確認する時間をとりましょう。

そして、以下の「Kalamai」「Mihi」 「Mahalo」「Aloha」という4つの言葉を、心の中で繰り返し思い浮かべたり、唱えていきます。それぞれの意味をご紹介します。

タイトルとURLをコピーしました