オシャレは髪の毛で決まる!40代女性におすすめな髪型とヘアケア

若い頃には派手なカラーリングやヘアスタイルを楽しんでいた方も多いかと思いますが、40代にもなるとそのような髪型にはチャレンジしにくいですよね。服装と一緒で、髪型にも年相応なものが一番似合います。若作りをしようとしても、どこか浮いてしまいがちです。40代の方は40代に似合う髪型を知り、自分に合った美しさを追求していきましょう。

公開日:    最終更新日:

それぞれの年代に合った髪型・髪色がある!


https://girlydrop.com/

髪色や髪型は、人によっても似合うものが違いますし、また年齢によっても異なってくるものです。今回は40代の女性に似合う髪型や髪色についてご紹介していきます。

「40代になって若い頃と同じ髪型・髪色ではしっくりこなくなってきた」「大人の女性になったからこそ素敵に見える髪型を楽しみたい」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

40代女性に合うヘアカラーは何色?

40代女性には落ち着いた上品な髪色が似合う

40代の大人の女性には、落ち着きのある暗めの髪色が良く似合います。上品さのあるダークブラウンカラーやダークアッシュカラーなどをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

ハイトーンなどの明るすぎる髪色は、40代の大人の女性がしてしまうと、若作り感や無理している感じに見えてしまうことがありますので、できれば避けた方が良いでしょう。

パーソナルカラーによっても似合う色は異なる

似合う髪色はパーソナルカラーによっても異なります。パーソナルカラーとはお肌の色やその人が持っている雰囲気によって決定され、スプリング・サマー・オータム・ウィンターの4種類に分類されます。

パーソナルカラーを知っておくと髪色やコスメ選びの際にかなり役立ちますので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。本などを使ってセルフで診断をすることもできますし、専門家に見てもらうこともできますよ。

スプリングタイプの方には、黄みのあるブラウン系カラーが良く似合います。定番のライトブラウンやダークブラウンはもちろん、フェミニンな雰囲気のあるピンクブラウンなどもおすすめです。スプリングタイプの方は年齢よりも若く見られる傾向がある方が多いので、40代でも明るめの髪色が似合う場合もあります。

サマータイプの方には、アッシュやバイオレットなどのスモーキーなカラーがぴったりです。グレージュやバイオレットアッシュなどはトレンド感も取り入れることができるでしょう。黄みがあまり出ないような髪色がおすすめです。

オータムタイプの方には、落ち着きのある髪色がおすすめです。ダークブラウンやチョコレートブラウン、アプリコットカラーなどを選択してみてはいかがでしょうか。オータムタイプはイエローベースになりますので、スプリングタイプと同様に黄みのある色が基本的に似合います。

ウィンタータイプの方には、個性的な原色が良く映えます。ブルー系の髪色も似合いますし、ダークアッシュや漆黒の髪色、バイオレットレッドなどの一見難しそうなカラーも似合ってしまうのがウィンタータイプの特徴と言えます。

40代女性におすすめの髪型

40代女性におすすめの髪型(ショート):トップにボリュームのある髪型

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Belin(@belin_nagoya)がシェアした投稿

ショートやボブなどの短めの髪型は、40代の女性におすすめです。40代になると髪質が変わってきてぱさつきやすくなったり癖が気になるようになったりしますから、ロングなどの長めの髪型だと美しい状態をキープするのがすこし難しくなってきます。

その点ショートやボブなどの短めの髪型なら、癖やうねりなどを活かしたスタイルにもしやすいので、扱うのが楽になるでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

miyo_seven fairy director(@mi_yolevel)がシェアした投稿

年齢とともに髪にボリュームが出なくなってきたりもしますので、髪がペタンとしないように、トップがふんわりとするようなスタイルにすると良いでしょう。また前髪を作ってあげると、若々しい印象になりますよ。

関連記事