カフェ風インテリアで自宅におしゃれ空間を手に入れよう♪

行きつけのカフェのようなオシャレでリラックスできる空間が自分の部屋だったらなぁ…なんて思うことはありませんか?カフェ風のお部屋は女性であれば誰しもが憧れるものではないでしょうか♪そこで今回は、カフェ風のオシャレなお部屋を目指すためのポイントや、インスタを参考にした実例集をご紹介します。是非、ご自身のお部屋にも取り入れて、素敵な空間をつくってみてくださいね♪

公開日:    最終更新日:

おしゃれなカフェ風インテリア、うちにも出来る?

リラックスできる空間づくり


http://girlydrop.com/cafe/7959

カフェはどうしてあんなにリラックスできるのでしょう?おいしい料理やドリンク、店員さんや友達との会話などいろいろな要素がありますよね。その中でも洗練されたおしゃれな空間作りは、カフェの大きな特徴です。店に入った瞬間、ああ気持ち良いと思わせてくれる不思議な雰囲気があります。
いまやオリエンタルなものからアメリカンなものまで日本にはあらゆるジャンルのカフェがあります。「大好きなあのカフェのテイストをお家に取り入れたい!」と思う方も少なくないのでは?素敵だけどでもどのように作ればいいのかわからない…という方のために、実例を含め、あこがれのカフェテイストインテリアをご紹介します!

カフェ風インテリアってどんなもの?


https://www.instagram.com/p/BpRHTUjHZ8B/media/?size=l

カフェやレストランは何が違うのだろう…そう考えてみるとまず思いつくのは、フランスビストロ風・アメリカン・ナチュラル風…などなど、その空間コンセプトがしっかりとしているということ。そのため空間が統一されて見えるのが特徴です。家がごちゃごちゃしてしまうのは、いろいろなテイストのものがそこかしこに溢れてしまうためです。カフェは、その目標の空間を作るために、コンセプトを基に照明から壁の絵にいたるまで、一つ一つ家具を選び抜いています。
また、ディスプレイとなる雑貨アイテムも重要です。多くのカフェは黒板や手書き文字が多く、その親しみやすくカジュアルな雰囲気が特徴。そしてお花や観葉植物も重要アイテムの一つ。花器選びも重要ですよ。
また、カフェやレストランは、取り出しやすいように調理器具や什器を見せるように収納していますよね。かわいい「見せる収納」、それも特徴の一つでしょう。
では次に家具レイアウトのポイントを見てみましょう!

カフェ風にするためのレイアウトポイント


https://www.instagram.com/_foodstories_/

カフェ風インテリアとして多くの方が抱いているイメージは、ナチュラルなテイストでしょう。たとえば、木調であったり温かみのある空間といったようなものです。「癒しの空間」であるカフェには、やはり温かみは必須ですよね!まず、その癒し効果最大限にするためにも、なるべく太陽光が多く入る場所にダイニングをおきましょう。ダイニングテーブルは、ナチュラルテイストがおすすめ。椅子は、カフェ風インテリアのとても大事な要素の一つです。実用性だけでなく、その見た目に特徴があるものを選びましょう。
またご家族住まいでのリビングの場合は、サイドボードやシェルフの使用もおすすめ。雑貨や本などの細かいディスプレイがとてもいきてきます。
またディスプレイとして欠かせないのは、壁掛けのパネルやファブリックパネルなど大きめのパネルアイテム。一つあるだけで、空間ががらっとカフェ風になりますよ。最近は販売される店も多いですが、ご自身でも簡単につくることができます!
もう一つ大事な要素としては、ペンダントライト。カフェでは必ずペンダントライトが効果的に使用されています。空間のコンセプトが決まっていたら、そのテイストにぴったりなペンダントライトを探しましょう。実用と共にちょっと特徴的な形状を選ぶのがおすすめですよ。

参考になるカフェ風の部屋を探すならインスタがオススメ!


https://www.instagram.com/p/BpRL6XdnRkP/media/?size=l

ここまで、カフェ風インテリアに必須のアイテムをご紹介してきました。でも、実際どのようなアイテムなんだろう?疑問に思われる方も多いと思います。
そんな時に役に立つのが、インスタグラム!特に、カフェ風のインテリアはインスタ映え必至なのでアップされる方も多く参考になります。また、実際のカフェのアカウントも参考になりますよね。そして国内だけでなく海外の小さなお店まで探せるのがインスタの大きな魅力です。
では次に、おすすめのカフェ風インテリアが見つけられるアカウントをご紹介します!

【インスタ実例集】カフェ風のおしゃれなお部屋

1.リビング


https://www.instagram.com/l_housing/

こちらのアカウントの写真では、ダイニングを中心にしたカフェ風リビングを提案しています。それぞれ特徴を見ていきましょう。
一つ目のポイントはナチュラルテイストの机と椅子。特に椅子はほっこりとした北欧テイストで見た目にも特徴がありますね。
二つ目は、ペンダントライト。前述のように、カフェ風インテリアには不可欠なのがペンダントライトでした。ここでは2つの小さなペンダントライトを使い、洒落た雰囲気を演出していますね。また、コードをわざとたるませて動きをつけているのもユニークです。
最後のカフェ風のポイントは、床に置かれた観葉植物。少し大きめのグリーンは、カフェ風インテリアには欠かせない要素です。今は、見た目にも素敵な観葉植物を扱うお店が多いので、選択肢も多くなりました。
自然光がたっぷりと入り、全体的に明るくほっこりとした事例です。

2.キッチン


https://www.instagram.com/shoko_and/

こちらは、あるご家庭のキッチンです。実用性と共に見た目にもカフェらしさが見える事例です。
一つ目のポイントは、見せる収納。左上の、ざるを使った収納や真ん中のお茶の鉄瓶など、小さめの棚をうまく利用してインテリアのアクセントにしています。鍋敷きや鍋つかみをハンギングするのも、カフェらしいですね。
二つ目のカフェ風ポイントは、乾物やお米の保存に、ジャーを使っているところ。よくカフェでは、シロップやジャムなどをジャーに入れ、カウンターに並べて置いていますよね。ジャーにいれることで、物がとりやすく同時にオシャレに収納することができるのです。これによってぐっとカフェの雰囲気に近づきますので、とてもおすすめのディスプレイ方法です!
そして最後のポイント、ガラスケース。手前にガラスのケースを使用して道具をわざと見えるように収納しているところも、カフェ風としてお手本にしたいところですね。

3.壁


https://www.instagram.com/finelittledaystore/

次に、壁をどのように利用すればカフェらしさが生まれるのか実例を通して見てみましょう。最初にご紹介したように複数のパネルを使用するのは、カフェ風、そしておしゃれなインテリアコーディネートの基本として欠かせないものになります。こちらのスタイリングでは、大きな白い壁に写真や抽象画のパネルを配置。欧米ではよくみられる手法で、彼らはパネルを複数枚密集させて配置するのが伝統です。
くどくなく、おしゃれにパネルを配置するには?こちらの事例のように、大小のパネルを互い違いに配置、また3-4枚密集させることがポイント!そこに観葉植物をあわせることでさらにカフェ感が増してきます。
パネルの内容としておすすめなのは、抽象画のほか、写真やタイポグラフィなど。有名人や偉人の言葉などもよくパネルにされています。全体的に文字が多いカフェの空間に近づけるには、手書き文字のパネルなどはとても効果があります。自分で撮った写真などをパネルにするとより一層愛着がわき、お友達を呼びたくなる空間になりますね!日本ではまだパネルを壁に配置する習慣がありませんが、ぜひ気軽にトライしてみてくださいね。

4.テーブルセッティング

関連記事