脈なしの片思い、諦める?それとも逆転させる?恋の可能性を見極める方法

片思いをしていると、彼は「脈あり」なのか「脈なし」なのか気になるものですよね。「脈なし」の場合は諦めるしかないのですが、実は、一度は「脈なし」に見えても、実は逆転するかもしれない駆け引きの方法があるんです!あなたの恋の可能性の見極めて方や、うまくいかなかったときの傷心からの立ち直り方をご紹介します。

公開日:    最終更新日:

脈なしだと諦めちゃダメ!好きな人の脈ありサインを見逃さないで

片思いしている人が自分のことをどう思っているのか、知りたくなるものですよね。

見逃しがちかもしれませんが、男性にも好意がある人へのサイン、そうじゃない人へのサインがあるんです。特に男性のサインは単純明快でとてもわかりやすいものばかり。さっそくチェックしてみましょう。

話しかけると嬉しそう

https://pixabay.com/ja/

あなたが話しかけると嬉しそうに振り向いたり、あなたに満面の笑顔を見せてくれるになら「脈あり」です。会社や学校なら、ことあるごとにあなたの近くに立ち寄ってちょっかいを出してくる、声をかけてくるなどもわかりやすい好意のサイン。やたら目が合うならますます「脈あり」確定です。

話を盛り上げてくる

あなたと話をしたがるのは自分のことをもっと知ってもらいたい気持ちがあるから。

一生懸命、彼が話を盛り上げようとしているならば、完全に「脈あり」サインです。踏み込んだプライベートの話をしてきたり、あなたに興味津々でプライベートな質問をしてくることも多いはず。相手から積極的にあなたのメールやLINE、電話番号などを知りたがるときは、もちろん「脈あり」サインですよ。

あなたと同じ言葉や態度を示す

相手のジェスチャーや言葉を、まるでこだまのように繰り返すのは「こだま効果」といって、相手に好感がある場合にひんぱんに起こる現象です。

たとえば

「好きよ」「僕も好きですよ」

「遊びに行きたいなぁ」「遊びに行きたいですねぇ」

「あなたといると楽しい~」「僕も楽しいですよ~」

という感じ。お互いが共鳴し合っているなら、これは完全に「脈あり」です。

その恋諦める方が無難かも。ちょっとショックな好きな人の「脈なし」サイン

残念ながらあなたに目が向いていない「脈なし」サイン。片思いに入れ込みすぎる前にサインに気づけたら、きっぱり諦めがつくかもしれませんよ。

目が合っても知らんぷり

https://pixabay.com/ja/

男性は女性のように駆け引きをしない分、脈なしサインが明確です。あなたと目が合っても、一瞬「?」という表情をするだけで、気にしないようなら完全に「脈なし」。諦めた方が無難です。

あなたに見られていることをわかっていて目をそらせる、あからさまに迷惑そうにするなど女性にとってはちょっとショックかもしれませんが「興味がない」という意思表示であることがほとんどです。

2人きりになると気まずそう

男性は女性に興味があると、いろいろと話を振って盛り上げたり、相手から何か印象に残る話題を引き出そうと努力するものです。

逆にあなたと2人きりになって気まずそうにスマホをいじっていたり、話が続かずため息をついていたり、素のまんま、つまらなそうにしている状態なら完全に「脈なし」です。残念だけど諦めた方がいいでしょう。

「また今度」と言って、そのまんま

あなたが話しかけようとすると「ごめん、今ちょっと仕事が忙しいからまた今度ね」と言われる場合。

本当に忙しいのかもしれませんが、エクスキューズであることも多いのです。特別忙しくしている様子もなければ完全に「脈なし」。あなたの好意に気づいて、「今度飯でも食いに行こう」「今度飲みに行こう」と言って、誘ってこない場合も「脈なし」だと考えてよいでしょう。

本気で誘ってくるなら「いつ行く? いつ空いてる?」と必ず聞いてきます。「今度ね」と言ってそれっきりなのは、男性側としては適当にあしらってフェードアウトしたい気持ちが強いのかも。いつまでも待たずに諦めた方がよさそうです。

いつまでたっても距離感が埋まらない

関連記事