ダイエットには筋トレがおすすめ!自宅でできる筋トレメニューもご紹介

少し前までダイエットといえば、「この食材だけを食べない」または「この食材だけを食べる」など、激しい食事制限をしてひたすら身体を細くすることでした。しかし今は、「筋トレ女子」という言葉も出てきたように、筋トレをして健康的にダイエットをする女性が増えてきました。そこで、筋トレの効果や、より効果をアップさせる方法などを含めて筋トレダイエットについてお話ししたいと思います。

公開日:    最終更新日:

筋トレがダイエットに効果的なのはなぜ?

https://pixabay.com/

ダイエットに筋トレが良いのは、摂取したカロリーを消費するだけでなく、身体の基礎代謝力を上げることができるからです。

身体の代謝が良くなると体内のエネルギーを効率よく使うことができます。

それによって脂肪を上手に燃焼させることができるのです。

ウォーキングやストレッチなどの有酸素運動をしてカロリーを消費するのもいいことですが、女性はもともとの筋肉量が少ないので、まずは筋肉をつけて代謝を良くすることを先にすることをおすすめします。

身体の基礎代謝力を上げてからだと、そのあとの運動の効果がアップするのです。

筋トレをすると、どんな効果がある?

筋トレをするとダイエット効果だけではなく、ほかにもうれしい効果があります。

太りにくい身体になる

https://pixabay.com/ja/

基礎代謝力が上がると、カロリーをより効率的に消費できるようになります。

代謝によってカロリーを効率よく消費できるということは、今までと同じだけ食べても太りにくいということです。

また、筋トレを始めると食生活にも気を遣うようになる人も多いものです。

食事に気を遣うことも太りにくくなる原因のひとつと言えるでしょう。

冷え性が改善される

冷え性を改善するには、身体のなかで効率よく熱を作り出すことが大切です。

筋肉には身体の熱を作る働きもありますので、筋肉を鍛えることで冷え性が改善されます。

自信がつく

https://pixabay.com/ja/

筋トレは、正しく行うとしっかりと結果が見えてくるものです。

身体のラインが目に見えて変わったり、身体の動きが楽に感じられたり、体質が変わったなと感じたり、効果をはっきりと実感することができます。

何よりも、結果が出るまできちんと向き合って継続しているということ自体が自信につながります。

筋トレ効果をアップさせる食べ物

筋トレをするとき、食べ物に気をつけるとより効果的に筋肉をつけることができます。

筋トレ効果をアップさせる食べ物は以下です。

タンパク質

https://pixabay.com/ja/

筋トレ中の食事といえば、「高タンパク低カロリーのもの」と言われるほど、タンパク質は筋トレをするときに食べたい食材です。

特に、運動後45分間は筋肉を増やすためのゴールデンタイムですので、この時間帯に上質なタンパク質を摂りましょう。

★筋トレにふさわしいタンパク質

大豆製品、鶏肉、赤身(赤身の肉、マグロやカツオなど)。

関連記事