ネガティブな人に振り回されるのは危険!疲れるな…と感じたら危険信号です

「ネガティブな人」と聞くと皆さんはどのような印象を持たれるでしょうか。正直なところあまり良い印象ではないですよね。これは生まれ持った性分もありますが、「ネガティブな気持ち」になることは誰しもが有り得ることと言えます。特に現在は周りにそういった方が増えている可能性も。対処法はないか探ってみましょう。

公開日:    最終更新日:

ネガティブな人に疲れる・・・それは危険信号!

https://pixabay.com/ja/

皆さんはお気付きでしょうか。既に「疲れる」と思ってしまっている時点で、あなたも『ネガティブ』の仲間入りをしているということに。

「えっ!?まさか……。」などと慌てる必要はありません。昨今のご時世なら誰でもネガティブな気持ちになってしまったとしても全く不思議なことではないのです。

しかしだからと言って、放っておくのは心身にとっては危険とも言えます。今更と思う方ももう一度この『ネガティブ』について何なのかを理解するところから始めていきましょう。

ネガティブってどんな意味を表す言葉?

・「否定的」「消極的」「悲観的」である様子を言い表す言葉

・物事を良い方向に考えることが出来ない状況

・後ろ向きな考え方

・類似語として「マイナス思考」がある

≪特徴としては?≫

・まだ起きてもいないことを気に病んだり、心配する

・自分に自信のない人が多い

・周りにいる人も暗い気持ちにさせてしまう

・慎重なので失敗を繰り返さない、故にリスク管理は得意

https://unsplash.com/

新型コロナウイルスの影響で「先が見えない」と不安に思っている方も大勢いると考えられます。みんながこのようにふさぎ込んでいても状況は良くなってはくれません。

私も仕事柄ネガティブな環境に身を置いているので、もちろん「ネガティブな人に疲れる」という気持ちはとてもよくわかります。そんな私でさえもネガティブな気持ちに襲われることもしばしばです。

もし皆さんの中で上記に当てはまることがあるようでしたら、ここはまず、ご自身からこのネガティブな気持ちを一緒に追い払っていきましょう!

ネガティブな人といるとなぜ疲れる?

https://pixabay.com/ja/

結論から申し上げますと、ネガティブな人のネガティブな気持ちに『自分も取り込まれてしまうから』です。ネガティブって伝染していくんですよね、恐ろしいことに。

まさしく今回の新型コロナウイルスがいい例と言っても過言ではないでしょう。未知の感染症であり、確立された薬もなければワクチンもない。ひたすら人にうつさないように、人からうつらないようにと長い自粛生活に入りました。

将来に対する不安、これからの仕事や生活に対する不安、もしコロナに感染してしまったらという不安……。数え切れない不安の中で誰もが悲観的になったり、絶望感を味わったりと出てくる言葉はネガティブなことばかり。家族以外の人との接触がほとんどなく、家族で顔を突き合わせては愚痴や不満など、仕方がないこととは言えさすがに言う方も聞く方も疲れてきますよね。「自粛疲れ」とはよく言ったものです。

ネガティブな環境

関連記事