アラフォーだって若く見られたい!おすすめのヘアスタイル厳選8選

スポンサーリンク

アラフォーヘアスタイルで老けて見える原因は?

30代、40代になるとヘアスタイルでどうしても気になるのが老けて見えないかということです。女性なら誰もが若く見えたいものですよね。

今回は老けて見える原因についてご紹介します。

アラフォーヘアスタイルで老けて見える原因①トップにボリュームがない

https://pixabay.com/ja/

アラフォーヘアスタイルで老けて見える原因の1つが、頭頂部のぺたんとした髪です。30代、40代と年齢を重ねると髪が細くなり、トップのボリュームが出しにくくなります。

トップにボリュームがなくなると、疲れているように見えたり老けて見えてしまったりしてしまいます。

アラフォーヘアスタイルで老けて見える原因②分け目がはっきりついている

頭頂部から前髪まで分け目を作るという方は多いですが、分け目を作るとどうしても髪にボリュームが出しにくくなり、ヘアスタイルがぺたんとした印象に見えてしまいます。またトップのボリュームと同じく寂しい印象に見えてしまい、老けて見える原因になります。前髪も薄くすると、同じく寂しい印象になり老けて見えてしまいます。

アラフォーヘアスタイルで老けて見える原因③髪にツヤがない

https://pixabay.com/ja/

30代、40代女性のヘアスタイルの悩みの1つに髪の毛のツヤがあります。20代の頃と比べて、髪の毛のツヤがなくなったという方が結構いらっしゃいます。

髪の毛にツヤ感がないと肌がくすんで見えたり、疲れた印象に見えたりしてしまいます。アラフォー女性が若く見えるためには、髪の毛のツヤは大切です。

アラフォーヘアスタイルで老けて見える原因④アレンジなしのまとめ髪

https://pixabay.com/ja/

30代、40代女性は忙しく、ヘアスタイルにあまり時間がかけられないという方は意外と多いです。また、ヘアスタイルが決まらないという時、1つに結ぶまとめ髪はとても楽ちんです。

しかしアレンジなしのまとめ髪にしてしまうと、顔全体をはっきり出してしまうだけでなく、アラフォー女性を疲れた印象に見せてしまい老けて見える原因となります。

アラフォーヘアスタイルで若く見えるポイント

アラフォーヘアスタイルで老けて見える原因についてご紹介しましたが、老けて見える原因を避ければ若く見せることができます。

そこで30代、40代女性におすすめの若く見えるポイントについてご紹介します。

若く見えるポイント①トップにボリュームをもたせる

https://pixabay.com/ja/

頭頂部のボリュームがないと老けて見える原因になりますが、逆にボリュームをもたせると若く見せることができます。

30代、40代になると髪が細くなり、ボリュームアップさせるのは難しいように思われがちですが、髪の毛の分け目を少し変えるだけで髪の根元が立ち上がりふんわりボリュームアップさせることができます。

髪質によってボリュームの出方は変わりますが、いつもと違う分け目でトップにボリュームをもたせてあげましょう。

若く見えるポイント②分け目を目立たなくさせて前髪に奥行きを

https://pixabay.com/ja/

若く見えるポイントして、分け目を変えてトップにボリュームをもたせることをご紹介しましたが、前髪の奥行きを増やすことで分け目も目立たなくさせることができ、前髪にもふんわりとボリュームを出すことができます。

また、華やかな印象に変えてくれるので、若く見えることへと繋がります。前髪がぺたんとしてしまうというお悩みをお持ちの方は、前髪の量を増やすことをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました