どこから浮気?許容範囲を見極めて束縛し過ぎに注意しよう

あなたの浮気許容ラインはどこから?

浮気と聞いて、よい気分になる方は少ないものですよね。浮気というと、本命の相手がいるのに、他の異性にも心移りすることを言いますが、その感じ方の基準は千差万別!

そんな小さなことも浮気とみなすの?!という許容範囲の狭い方もいれば、そこまでされても浮気を許すの?!と驚いてしまう許容範囲の広い方もいます。

あなたにとっても、どういう行動までOK・どこからアウト!という基準はあるのではないでしょうか?

どこからアウト?一般的な浮気許容範囲とは

自分の中で、どこから浮気と認定するか、許容できる範囲・嫉妬しない範囲があるとは言っても、一般的なアウトラインの目安がいくつかあります。

浮気と捉えるかどうかは個人の価値観や性格にも由来するものです。

どこから浮気と感じるのか、どこまでなら許容できるのか、ここでご紹介する『認定ライン』を参考にしながら、あなたの考えと比べてみてください。さて、あなたの浮気認定に厳しいタイプでしょうか?

どこからアウト?浮気の認定ライン①身体の関係

https://www.photo-ac.com/

身体の関係をもたれてしまったら、これはわかりやすい許容範囲外の浮気の認定ラインと言えますよね。

一度の過ちだと言われても、絶対に許せないという方は多いのではないでしょうか?

今回だけは許して、これからも交際を続ていくことにしたとしても、簡単には忘れられないトラウマになってしまうことも…。大好きだった彼が不潔に見えてしまって、百年の恋も冷めてしまったなんて女性も多いものです。

どこからアウト?浮気の認定ライン②キス

https://pixabay.com/ja/

飲み会でちょっと羽目を外しちゃって…その時の雰囲気で…なんて理由で、恋人が他の異性とキスをしてしまった。その時点で浮気と感じる方もいます。無論、それ以上のことは100パーセントアウトです。

彼にも異性の友達がいても当然だし、2人で出かけるのも許容範囲としていたという場合であれば、そんなことになっていたなんて…とショックも大きいかもしれませんね。

どこからアウト?浮気の認定ライン③手をつなぐ

https://pixabay.com/ja/

身体の関係やキスはもちろんアウト、相手に触れた時点で許容できない!という方の場合、手をつないだ時点で浮気という意見もあります。

❝触れる❞という行為は、ある程度近い存在の方にしかしないものですよね?パーソナルスペースと呼ばれる対人距離感がある中で、手をつないだり腕を組んだりできるということは、そこそこ心を許している証。

そう思うと、手をつなぐことを浮気と考える方がいるのも妥当ではないでしょうか。

どこからアウト?浮気の認定ライン④2人で会う

https://pixabay.com/

2人きりで会う必要なんてなくない?という意見もありますよね。

『2人でいてもやましいことはない』と言われても、いい気はしない方が多いのではないでしょうか?

されにそれが❝付き合う前から続いている友達❞なんて言われたら、嫉妬してしまう方は少なくないでしょう。

明らかに好意を抱いて2人で会うのは論外という意見は当然ですが、浮気とまでは認定しなくても、不安や嫉妬心は生まれる原因かもしれませんね。

どこからアウト?浮気の認定ライン⑤個人的な連絡

https://www.pexels.com/

異性と連絡をとることを許容範囲とするか否か。このあたりから、束縛や嫉妬と浮気認定の基準の微妙なラインになるのではないしょうか?

やきもち焼きの方だったり、独占欲の強い方だったりすると『私がいるのに、なんで他の女と連絡してんの?!』と思うかもしれませんね…

確かに連絡を取り合っているその内容が、こっそり会おうとしているなどだったら、浮気予備軍の可能性も十分あるため、難しいところです。

タイトルとURLをコピーしました