スポンサーリンク

「友達いらない」価値観は人それぞれ!一人でも楽しく生きよう
スポンサーリンク

友達いらないと思うのはおかしい?

友達がいて充実した生活を幸せと感じる人もいれば、「友達はいらない」と、あえて友達付き合いをしない人もいます。友達いらないと思う理由は様々で、「自分の好きなことに自由に時間を使いたい」「一人で行動するのが好き」「人間関係で悩みたくない」。それぞれ「自分の価値」で幸せに思う生き方があっていいのです。大切なことは友達はいてもいなくても、楽しく生活を送ることではないでしょうか。

スポンサーリンク

友達いらないと思う理由は?

友達いらないと思う理由は様々あるようです。では友達いらない理由を7つご紹介します。

友達がいらないと思う理由①一人でいることが好き

誰かといるより一人でいることが好きという人もいます。人に気を遣うことや合わせる必要がなく、自分の好きな時間に好きなことができるという理由から一人でいることを好む人も多いようです。また、食事や旅行、カラオケなど、みんなで楽しむ娯楽までも、一人で楽しめるというタイプの人も。そのようなタイプの人は友達がいなくても孤独だと感じず、一人時間を楽しめることができるため、「友達いらない」と思う傾向にあるようです。

友達いらないと思う理由②家族や身近な人といる方が好き

限られた時間を友達と過ごすより家族や身近にいる親戚や配偶者との時間を優先させたいという人もいます。信頼関係のある家族や身近にいる親戚や配偶者なら、何でも話せるため、気を遣ったりせず、自然体でいれることでしょう。面倒な人間関係もなく、家族や身近な人との時間が楽しく充実していたら、友達がいなくても満足するのかもしれません。特に、普段忙しい人は、限られた時間を友達ではなく、家族や身近な人と過ごすことを優先させるため、「友達いらない」と思うのではないでしょうか。

友達いらないと思う理由③人付き合いが苦手だから

人付き合いが苦手な人は、相手に合わせたり、気を遣って話をしたりするのが苦手で、人からの誘いや会社のイベントや保護者会への参加も疲れてしまうことも多いのではないでしょうか。疲れるという理由で、あまり深く仲良くなろうと思わなくなる傾向にあるようです。また、人付き合いを苦手と感じて、人との関わりを避けていると友達を作りにくくなってしまいがちです。人付き合いでストレスを感じるくらいなら「友達いらない」と思ってしまうのかもしれません。

友達いらないと思う理由④そもそも友達を必要としてない

 

「友達いらない」と思う人の多くは、一人でも充実した日々を送っている人や、一人の方が気楽でいいと思っている人も多いようです。また、家族や身近な親戚の人との付き合いが充実している人も、あえて友達を必要とせず、友達がいなくても充実した日々を送っているのです。友達といるより一人でいることや、家族や身近な人といることを好み、友達の助けを必要としない人は「友達いらない」と思うのかもしれません。

友達いらないと思う理由⑤友達と会うより、趣味や仕事を優先したい

趣味や仕事に熱中している人は、優先順位が友達と会うより自分の趣味や仕事を優先させたいと思う傾向にあります。趣味や仕事に熱中していると、日々の生活が充実していて、たとえ友達はいなくても寂しいと感じないという人も。何か夢中になるのもがあれば「友達いらない」と思うのではないでしょうか。

友達いらないと思う理由⑥友達を信じられないから

「友達いらない」と思っている人の中には、過去に友達に裏切られた経験や、いじめられた経験がトラウマとなって、友達を信じることができない人もいます。そのような経験がなくても、警戒心が強い人は、友達に対して疑ってしまい、信用して付き合えず相手に壁を作ってしまうことも。過去のトラウマや性格で、友達を信じることができない人は、友達を作って辛い思いをするくらいなら「友達いらない」と思うのかもしれません。

友達をいらないと思う理由⑦友達といると気を遣って疲れるから

友達といて楽しいと思うこともある反面、特に女性はどんなに仲が良くても気を遣って本音が言えず、疲れることも多いようです。趣味が違う友達や、考え方の違う友達との会話も、傷つけてしまわないように自分の意見を言わずに相手に合わせるということも。本音ではなく、共感してあげることが重要で、建て前だけの友達付き合いになってしまいがちです。そのような友達付き合いで気を遣って疲れるくらいなら「友達いらない」と思ってしまうこともあるのでしょう。

スポンサーリンク

友達いらないと思うのは、メリットがあるから?

友達いらないと思うのには、様々な理由があるのがわかりました。では、友達がいないと、どんなメリットがあるのでしょうか?友達がいないメリットをご紹介します。

趣味や仕事に集中できる

友達がいないということは、友達との約束や連絡などの時間を気にせず、仕事や勉強にも集中することができるのはメリットでしょう。友達からの急なお誘いや付き合いで予定が狂うこともなく、自分の仕事や趣味の予定もたてやすく、自分のために使える時間も多くなります。

友達とのトラブルや人間関係に振り回されない

友達と関わることで、気を遣って人に合わせることや、人間関係に振り回されて、傷ついたりムカついたりしてしまうこともあることでしょう。友達がいなければ、そんな人間関係で精神的に疲れてしまうようなことはなくなります。友達絡みのトラブルや人間関係で悩む心配もないのはメリットと言えるでしょう。

自由に使える時間やお金が増える

友達がいると、お誘いやプレゼント、付き合いなどで、お金や時間を使う機会が多くなります。友達がいないことで、自分のために自由に使えるお金や時間が増えることでしょう。自由に使える時間やお金が多くもてることで、一人でショッピングや旅行、興味のある趣味を始めるなど、色々なことにチャレンジしやすくなるのもメリットです。

自立し心を強くもてるようになる

友達がいると、悩みごとや困ったことを気軽に友達に相談したりできますが、友達がいないと、気軽に相談できる人がいないため、自分で考えたり、調べたりして自分で問題を解決しようと行動することも多くなりますよね。人に相談や、意見を聞くことも大切ですが、自分で考えて行動することで、自立できるようになり、今後の人生において、一人でも生きていける力が身につくことも。また、自分だけで決断することで、心も強く持てるようになるのではないでしょうか。

友達いらない?一人でも楽しく生活を送る方法

友達がいなくても楽しく充実した日々を送っている人もいます。友達いらないかな?と思ったら「一人でも楽しく生活を送る方法」を参考にしてみて下さい。

自分の趣味や仕事に没頭する

友達いなくても何か没頭できる趣味や仕事があれば、人生を豊かになることでしょう。没頭することで、自然と「やりがい」や「目標」を持つことができたりするものです。そこに、達成感や喜びを感じ、自分のスキルアップや自信に繋がります。没頭できることがなければ、新しいことを始めるのも良いでしょう。まず、自分の興味のあることを始めてみてはいかがでしょうか。

資格や自分のスキルアップのための勉強をする

友達がいない一人だからこそ、資格や自分のスキルアップのための勉強に集中できることも。勉強を始めることで、スキルアップはもちろん、生活にメリハリができ、充実した日々を送れるようになることでしょう。ビジネスシーンで使える資格だけでなく、料理教室や英会話、カラーコーディネートなど、自分のスキルアップに繋がるものはたくさんあります。その中から自分に合ったものを選びチャレンジしてみましょう。勉強から得た知識は、これからの自分の将来のためにもなるはずです

運動やスポーツをしてリフレッシュする

友達がいないと、休日やることがなくてダラダラと過ごしてしまうことも。ですが、健康のためにも運動やスポーツで体を動かしましょう。運動やスポーツをして、汗を流すことでリフレッシュができ、ストレス解消にもなります。一人でもできるストレス解消に、運動やスポーツを取り入れるのも良いでしょう。また、運動をすることで、理想の体型に近づけることもでき、内面だけでなく、外見も変わることで自信に繋がるはずです。

読書や映画鑑賞を楽しむ

友達がいないと知識や情報を共有する機会や人と関わる経験も少なくなってしまうことも。読書をして情報や知識を得ることができます。また、自分一人では経験できないことを、読書や映画鑑賞によって人間観や人生観を深めて、思考力を伸ばし想像力も豊かにします。一人の時間に読書や映画鑑賞をして楽しむのも良いかもしれません。

家でゆっくり過ごす

何かをしないと楽しめないという訳ではありません。休日は何もせず、家でゆっくりと過ごすのもおすすめです。思いっきりゴロゴロする休日も、案外楽しくリフレッシュできるもの。友達がいない一人だからこそ時間を気にせず、疲れを癒すのもいいでしょう。

友達いなくても大丈夫!一人でも楽しく生活を送ろう

友達いらないと思う理由は人によって様々です。その理由を知ると「友達がいないメリット」もたくさんあることがわかりました。友達がいて幸せだと感じる人もいれば、友達いなくても幸せを感じ楽しく生活を送っている人もいます。もし、友達いらないかな?と思ったら「一人でも楽しく生活を送る方法」を参考に、自分らしい生活を過ごして下さいね。

※最後までお読みいただきありがとうございます!
プラスクオリティーはスポンサー料で成り立っている無料の情報発信サイトです。

スポンサーリンク