職場で信頼される方法!痒い所に手が届く・ワンランク上の働く女性になろう♪

職場で評判がよく、いてくれると助かる存在の女性って一人はいませんか?そんな女性って素敵ですよね。仕事に対する心の持ち方は人それぞれですが、せっかくだったら周りから「いてくれて良かった♪」と言われるような、頼れる女性でいたいもの。今回はそんな、職場で信頼される・ワンランク上の女性の共通点や、そうなるための秘訣をたっぷりご紹介します!

公開日:    最終更新日:

職場で信頼される女性になる①初心を忘れない

https://www.photo-ac.com/

これは「私の若い時なんてね…」と、自分の若い頃の苦労を語るような話ではありません。仕事をある程度こなせるようになると、「なんでこんなこともわからないの?」と、できないことを理解できなくなってしまいがち。

しかし、あなたも仕事を始めた頃は全くわかっていなかったはずです。初心に戻って、どう伝えれば端的に理解してもらえるのかを工夫するなど、相手の状況から考える習慣をつけるとよいでしょう。

職場で信頼される女性になる②仕事の要点を掴もう

https://www.photo-ac.com/

職場の信頼は❝結果を出した❞、❝役職がある❞なんてことだけで得られるものではありません。仕事の教え方がうまい人や、必要なことをスムーズに進めている人は、業務の流れやなぜこの作業をするのかなど、正しく要点を理解しています。

それゆえに、時間的余裕や心の余裕を持つことができ、痒い所に手が届くような工夫もできるようになるのです。理解して取り組めていると、仕事の醍醐味も理解できて楽しくなってくるでしょう。

職場で信頼される女性になる③笑顔で引き受ける

https://www.pexels.com/ja-jp/

誰しも好きな業務と苦手な業務がありますし、得意ではない仕事は避けたいと思うのは当然です。また、みんながやりたがらない・見て見ぬふりをしている業務もあるかもしれません。

しかし、❝誰かがやらないと終わらない❞ということを理解した上で、大変な業務も笑顔で引き受けてみましょう。毎回やらされるようになりそう…なんて考えは捨ててください。

そういった業務を引き受けてみることは、間違いなくステップアップに貢献してくれますよ。

職場で信頼される女性になる④言葉を大切にする

https://www.pexels.com/ja-jp/

言葉遣いや言い回しも信頼される女性の特徴のひとつです。もちろん、この【言葉を大切にする】ということには、相手への労いの言葉、気の利いた言葉なんかも含まれます。

これは言い換えたら❝周りが見えている❞ということでもあるんです!

たとえば、後輩が初めての作業を無事に遂行できたとします。そんな時、さりげない労いの言葉をかけたらその後輩は❝見ていてくれたんだ!❞と嬉しく思うでしょう。

https://pixabay.com/ja/

また、もしうまくいかなくて少し気が荒れてしまったとしても、怒りのまま荒々しく発言してしまうのはよくありません。こういった時の言葉遣いもとっても大切なものです。

配慮のある言い回しを常に心掛けてるということは、相手との関係を保つためにも大事なことですし、自分の身を守ることにもつながります。正しい日本語を話せるというのも、大人の女性の魅力のひとつですよね!

関連記事