今すぐ忘れたいゾッとする夢!悪夢の傾向と対策を教えます

たまにびっくりするほど怖い悪夢を見てしまうことってありませんか。思わず飛び起きても心臓がバクバクして、強烈すぎてなかなか現実に戻れない怖い夢。不吉な予感で1日のスタートが台無しになってしまうこともあるものですが、何か対策はないのでしょうか。今回は悪夢の意味を知り、すばやく悪夢の記憶を消去する方法をご紹介します。

公開日:    最終更新日:

夢見の悪い「悪夢」は引きずらないための対策が大切

https://pixabay.com/ja/

夢分析ではどんな夢であっても、睡眠中に見る夢には、その人が心の奥にしまいこんでいる「思い」が反映されたものだと考えます。つまり、あなたが無意識に考えていることが、あなたの「夢」の世界に表現されているのです。

しかし、時々見てしまう「悪夢」、中には「これはホラー映画!?」と思うほど鮮やかで作り込まれた悪夢を見てしまうこともあるはずです。

目覚めと同時に心臓がバクバクするほど怖い内容だったりすると、「自分の思いが反映されている」なんて思いたくないですよね。

心の対策も必要?インパクトが強い悪夢ほど重要

https://pixabay.com/

しかし、どんな悪夢にも必ず「意味」があるものです。普通の悪夢であれば、身支度を整えたり出かける準備をしている間にいつの間にか忘れていることも多いものです。しかし、あまりにもショッキングな内容の悪夢だと、なかなか忘れることができず「あれってどういう意味だろう」「何か悪いことが起こるんじゃないか」とネガティブな思いに引きずられてしまうことも。

しかし、実はあなたを不快な気分にさせる悪夢ほど、あなたにとって重要なメッセージが隠されていることが多いのです。気味の悪い悪夢で、起きた後もしばらく引きずってしまうタイプの悪夢を見たときは、夢の意味を早めにチェックして「嫌な夢をみたけど、そういう意味があったんだ」と腑に落ちれば、悪夢は早く消えてくれます。そのためにも少し悪夢の種類をチェックして、対策をしておきましょう。

まずは悪夢の形と対策をチェックしよう

悪夢の中には、精神的に追い詰められるような怖いものや、見るだに残酷で恐怖を感じるもの、あなたの嫌悪感を煽るようなもの、まるでホラー映画のような設定のものなどいろいろあるものです。

また、ストーリー的な悪夢とは別に、夢の構造自体が「悪夢的な夢」もあります。たとえば、いつまでも目が覚めない多重夢。夢の中で何度も目覚めて、延々とそれを繰り返してしまうと、これは夢だろうか、現実だろうか、一生起きられないんじゃないかと怖くなるタイプの悪夢です。多重夢は現在の精神的な変化や体調変化などを伝える夢ですので、体調管理に抜けている点がないかチェックするとよいでしょう。

悪夢は現実の意味と重ねてしまい「不吉」に感じることが多いかもしれませんが、「悪夢」はその意味を調べると意外に吉夢の場合も少なくありません。それでは、ゾッとする悪夢に出てくることが多い状況と、悪夢に隠された意味を詳しくご紹介しましょう。

悪夢の形と対策チェック①人が死ぬ悪夢

https://pixabay.com/ja/

自分が殺されてしまう夢もゾッとするものですが、親や子供が死んだり殺されたりする夢は、とんでもない悪夢です。目覚めてから「ひょっとしたら虫の知らせかも!」と不安になり、離れて暮らす両親に思わず電話をかけたという人もよくいます。子供が関係する悪夢は、親御さんにとって不吉でたまらない気持ちになるものでしょう。

しかし、人が死んだり殺されたりする夢は、虫の知らせなどとはまったく関係がないので安心してください。

人が死んだり殺されたりする悪夢は、あなたの中で古い価値観が死んで、新しい価値観や信念が芽生えたことを意味していて、あなたの人生の「巻き直しのチャンス」がやってくることを伝えるものです。

また、身内や親しい友人などが死んで悲しむ悪夢は、あなたの心の中に、その人を失うことへの恐れがあるということをあらわします。それは、あなたが相手を愛し、大切に思っているということです。日頃からその人を気にかけ、もっと素直に愛情表現をしてみて、というメッセージなのです。

悪夢の形と対策チェック②逃げる・追われる悪夢

https://www.photo-ac.com/

夢の中で不審者に追い詰められたり、ストーカーから逃げ惑う夢は恐怖感が強く、精神的につらい悪夢だと思います。誰かに追われて逃げ惑うのは、あなたの精神状態や現在の環境が切羽詰まった状況に置かれていることをあらわします。

仕事や家事などに追われて、心の余裕を失っているのではありませんか。時間がなくて後回しにしていた問題があるなら、再度吟味する必要がありそうです。後回しにしている問題の解決には、あなたの抱えているコンプレックスやトラウマを克服する必要があるでしょう。

たとえば、夢の中で追いかけてくる相手が異性だった場合は、それがどんな風貌の男であっても、過去の失恋やつらい恋愛体験の傷をあらわします。そのトラウマを克服するのはあなたにとってつらい作業かもしれませんが、乗り切れば、今まであなたが抑えてきた新しい側面、才能が開花するチャンスがやってきます。

逃げる夢は怖いものです。しかし、怖がって逃げようとすればするほど、恐怖心は高まります。この悪夢を見たときは、「あなたが現実で恐れているものに直面する勇気を持てば、恐怖心はあっという間に消えるよ」というメッセージだと覚えていてください。

悪夢の形と対策チェック③気味の悪い悪夢

いったい自分のどこからこんな気持ちの悪い映像が出てくるのか、ゾッとするような悪夢もあるものです。

特に気味が悪いのは虫が出てくる夢ではないでしょうか。「見たくもない小さな虫がびっしり体に這い上ってくる」「体から虫が湧き出してくる」といった類のものは、目覚めの悪さという意味では最上位です。また、真っ暗な場所に取り残される夢やお葬式の夢も、比較的悪夢に登場しやすいものです。

そして、とても気味が悪く、人に話すのも嫌なのが性的な夢。特に、自分が普段よく知っている人に猥褻なことをされる夢は「悪夢」としか言いようがなく、心にわだかまりができてしまい、実際にその人に対してギクシャクしたり、その人のことを嫌いになったりすることもあるでしょう。

しかし、これらの悪夢も、それぞれにまったく違った意味がありますので順番にチェックしていきましょう。

悪夢の形と対策チェック④体から虫、虫がたくさんいる悪夢

「最近見た夢です。髪の毛に虫がついていると彼に言われ、取ってもらったら黄緑色の虫が。頭を振ると虫がドサドサ出てきて、ギャーッてなって、今すぐシャワー浴びて殺さなきゃ!って焦りました」(23歳・専門職)

夢に出てくる気味の悪い虫は、あなたが見たくないと思っている自分自身のネガティブな側面をあらわします。こういった夢は、気味が悪ければ悪いほど、「あなたは現実の状況に気づきが足りません」という警告の意味が強いと言えるでしょう。

また、虫が出てくる夢は、あなたにとって鬱陶しい問題があることをあらわすことも。あなたを消耗させる人間関係を見直してみる時期です。

悪夢の形と対策チェック⑤暗い場所に取り残される悪夢

https://www.photo-ac.com/

夢の中に出てくる暗闇は、今のあなたのエネルギーが少し足りない状態だということをあらわします。おそらく現実でも、戸惑いながらいろいろなことに対処している状態ではないでしょうか。しかし休養をしっかりとって、精神的にも体力的にもエネルギーが上がってくれば、すべての問題は解決できるようになるでしょう。

暗闇に取り残されるときは、あなたの心の中にある無意識の領域から、もうじき現状打開のアイデアが湧いてくるサインだと考えてくださいね。

悪夢の形と対策チェック⑥顔見知りの人に猥褻なことをされる悪夢

こういった夢はショッキングではありますが、夢の中に出てくる人物は、ほとんどすべてがあなた自身の分身だと思ってください。夢の中で、あなたが知っている人、意外な人に猥褻な行為や性行為をされても、この夢は性的行為とはまったく関係がないメッセージなので、まったく気にすることはありません。

夢の中に出てくるセックスに関する行為は、あなたの中にある子供のようにピュアな心と大人の心、あるいは男性性と女性性がうまく結びつこうとしていることをあらわします。相手が異性の場合は、あなたは男性的なエネルギーを必要としていること。相手が同じ女性の場合は、あなたが女性的なエネルギーを必要としていることをあらわします。

関連記事