スポンサーリンク

癒されたい方必見♪鳥や小動物と触れ合うことができる都内の動物カフェ
スポンサーリンク

都内にはさまざまな動物カフェがある!


http://girlydrop.com/cafe/5504

都内には定番人気のねこカフェから、少し変わっているユニークな動物カフェなど、様々な動物カフェがあり、おひとり様にもカップルのデートスポットとしても人気があります。今回はおすすめの都内の動物カフェをご紹介していくので、動物カフェが気になっている方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

【都内の動物カフェ】ねこカフェ

都内のおすすめねこカフェ:モカ(池袋・原宿・渋谷・秋葉原)


https://www.pakutaso.com/20180203044post-15159.html

「ネコカフェ モカ」は、可愛いねこたちと触れ合えるのはもちろん、店内が広々としてオシャレなことでも人気のねこカフェです。店舗は都内に数か所あり、店舗によってお店のインテリアなどが少しずつ異なります。どこもアクセスが良く、行きやすいところも魅力的です。

一人でまったりするために行っても、カップルや友達とお出かけするのにも良さそうなねこカフェで、動物カフェ初心者の方にもおすすめできます。「せっかく行くならおしゃれな場所が良い!」という方にぴったりのねこカフェであると言えるでしょう。

都内のおすすめねこカフェ:てまりのおうち(吉祥寺)


https://www.pakutaso.com/20121058299post-2063.html

「てまりのおうち」は吉祥寺にあるねこカフェで、童話に出てきそうなメルヘンチックな店内の雰囲気がとても人気です。かなり店内のつくりにこだわりが感じられるので、猫と触れ合うのはもちろんのこと、素敵な空間でまったりしたいという方にもむいています。特に女性から人気の高いねこカフェであると言えるので、友達同士やカップルのデートなどで行くのがおすすめですよ。

このカフェはドリンクやフードの種類が豊富なところも特徴になります。食事をしつつ可愛いねこを眺めたりしたいときに適しているお店であると言えそうです。なお「てまりのおうち」は人気スポットで休日は特に混雑するそうなので、時間に余裕をもっていくことをおすすめします。

都内のおすすめねこカフェ:こるね(荻窪)


http://girlydrop.com/animal/3922

荻窪にある「こるね」というねこカフェは、一人でまったりと猫とたわむれたいときに行くのにおすすめのお店です。生活感があり明るい店内で、平日であればそこまで混雑することもないようですよ。「こるね」の特徴は、またたびを購入することができることです。またたびがあるとねこたちが積極的に寄ってきてくれるので、より一層楽しむことができるそうですよ。

荻窪駅から近いところも行きやすいポイント。漫画がたくさん置いてあるため、ねこに囲まれながらまったりとしたリラックスタイムを過ごすのもおすすめですよ。

都内のおすすめねこカフェ:猫の居る休憩所299(池袋)


https://www.pakutaso.com/20180147024post-14935.html

池袋にあるねこカフェ「猫の居る休憩所299」は、座り心地の良いソファやたくさんの漫画があり、ねこのいる漫画喫茶といった雰囲気のお店です。一人でまったりしたいときなどにおすすめのねこカフェとなっています。パソコンや携帯の充電器などがあるところも、ねこカフェにしては珍しいポイントであると言えます。

漫画を読んだり猫を愛でたり、長時間ゆったり過ごしたいときに向いているねこカフェです。

【都内の動物カフェ】鳥カフェ

都内のおすすめ鳥カフェ:ことりカフェ(表参道・吉祥寺)


https://www.pakutaso.com/20160441116post-7722.html

表参道と吉祥寺にある「ことりカフェ」は、キュートな小鳥たちを眺めながらお茶やケーキを楽しむことができるカフェです。ことりのいるスペースとお客のテーブル席はガラスでしきられているので、とても衛生的です。まったりとした時間をすごしたいときや、デートなどで立ち寄るのにぴったりのカフェであると言えるでしょう。

ことりカフェは鳥モチーフのスイーツや鳥の絵柄が描かれた食器類がとても可愛らしくて、女性から特に人気が高いです。お店で提供されるケーキやクッキーのお味のレベルも高いそうなので、美味しいケーキが食べたいときに訪れるのも良いかもしれませんね。お買い物の途中などにも立ち寄りやすい、動物カフェに行ったことがない方にもおすすめできるカフェですよ。

都内のおすすめ鳥カフェ:ふくろうの里(吉祥寺)


http://girlydrop.com/cafe/602

吉祥寺にある「ふくろうの里」は、フクロウと触れ合うことができるカフェです。日中はカフェ、夜はバーになります。バータイムのある動物カフェは珍しいですよね。タイミングが良ければ、フクロウたちにごはんをあげる体験ができるそうですよ。

フクロウを腕に乗せたり、一緒に記念撮影することもできるそうです。海外からのお客さんも多い人気のお店なので、事前に予約をしてから行くことをおすすめします。フクロウと触れ合うためのスペースと、お茶やお酒を飲むスペースが別になっているところもこのお店のポイントです。

【都内の動物カフェ】犬カフェ

都内のおすすめの犬カフェ:DOG HEART fromアクアマリン(新宿御苑・代々木)


http://girlydrop.com/animal/3404

ねこカフェは都内に限らずたくさんありますが、犬カフェは少し珍しいですよね。「DOG HEART from アクアマリン」は新宿御苑店と代々木公園店の2店舗があり、たくさんの可愛らしい犬たちと触れ合うことができます。人懐こい子が多いそうなので、初めて犬カフェに行く方でもしっかり楽しむことができるのではないでしょうか。

晴れの日であればバルコニースペースに出て犬たちと一緒に遊ぶこともできるそうです。またお気に入りの子とお散歩体験もすることができるそうなので、実際に犬を飼っている気分に浸ることも。「犬が飼いたいけどペット禁止で飼うことができない」という方にとっては、たまらないカフェなのではないでしょうか。

【都内の動物カフェ】保護ねこ&犬カフェ

都内のおすすめ保護ねこ&犬カフェ:いぬねこcafé Lua(町田)


https://www.pakutaso.com/20120302075post-1290.html

保護されたねこや犬と触れ合うことができる、保護ねこ・保護犬カフェもあります。「いぬねこcafe Lua」は東京町田にある、保護ねこ&保護犬カフェで、里親の募集もしています。譲渡会も開催されているので、犬や猫を飼おうかと考えている方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

愛犬や愛猫を連れて行ってもOKだそうなので、ペットと一緒に遊びにいくのにもおすすめのカフェと言えます。天気の良い日はテラス席でまったりすごすこともできるそうですよ。

都内のおすすめ保護ねこカフェ:ミャゴラーレ(新中野)


https://www.pakutaso.com/20180229044post-15164.html

ミャゴラーレは新中野にある保護ねこカフェです。アットホームな雰囲気のねこカフェなので、ひとりでゆっくりと静かに猫を愛でたいときに行くのにおすすめのカフェとなっています。

ねこたちと触れ合って相性が良いと感じる子がいれば、里親を希望することもできます。誰でも里親になれるというわけではありませんが、条件が合えばお家に迎えることも可能となっているので、猫を飼いたいと考えている方は相性の合う子を見つけるために通うのもおすすめですよ。

【都内の動物カフェ】小動物カフェ

都内のおすすめ小動物カフェ:うさかふぇmimi(池袋)


https://www.pakutaso.com/20130728189post-3005.html

「うさかふぇmimi」は、池袋にあるうさぎカフェです。うさぎだけでなく、なんとカワウソとも触れ合うことができる小動物カフェとなっています。カワウソと触れ合うことができるカフェは都内でもあまりないので、貴重な小動物カフェであると言えるでしょう。もちろんうさぎも可愛い子たちがたくさんいるので、きっとたっぷり癒されることができるはずです。

こちらのカフェでは直接手からごはんをあげることもできるそうなので、そうした体験をしたい方にもぴったりです。カワウソ人気が高まっていることから休日などは混雑するようなので、確実に行きたい時間などが決まっている場合には事前に予約をすることをおすすめします。

都内のおすすめ小動物カフェ:ハリネズミカフェHARRY(六本木・原宿)


https://www.pakutaso.com/20180240057post-15338.html

「ハリネズミカフェHARRY」は、可愛らしいハリネズミと触れ合うことができる、まだ都内でも珍しいタイプの小動物カフェです。六本木と原宿にお店があります。ハリネズミを直接抱っこしたり、ごはんをあげたりすることができるので、ハリネズミと触れ合ってみたいという方にはぴったりのカフェとなっています。

店内ではキュートなハリネズミのぬいぐるみなどのハリネズミグッズも販売されているので、自分へのお土産を購入することも可能です。また予約もできるそうなので、土日などの混雑する日に行くことを考えている場合は、あらかじめ予約をとっておくことをおすすめします。

動物カフェを楽しむために気を付けたいポイント

ねこなど小動物の毛が目立たない服がおすすめ

小動物たちをなでたり膝に乗せたりすることができるカフェに行くときには、毛などが目立たない服装で行くことをおすすめします。またねこなどがうっかりひっかけてしまわないように、総レースのスカートなどの繊細はアイテムは控えるようにしたいところ。タイツやストッキングを履いていく場合には、動物の爪などがひっかかって伝染してしまうなどの万が一のことを考慮して、替えのものを持って行くようにすると安心です。また、できるだけリラックスできるような服装で行くのがおすすめですよ。

きつい香水などは控える

人間よりも嗅覚が発達している動物も多いので、動物カフェに行くときには、香水はつけないことをおすすめします。どうしてもつけたい場合でも、あまりきつくないものを控えめにつける程度にとどめましょう。

写真を撮るときにはスタッフさんに一声&フラッシュはたかない

可愛い動物たちを目の前にすると、写真を撮りたくなることもありますよね。動物カフェによって約束事などは違ってくるので、写真を撮る場合には、スタッフさんに撮っても大丈夫か尋ねるようにしましょう。また写真OKな場合であっても、動物がびっくりしてしまわないように、フラッシュはたかないようにしてください。

動物カフェで日頃の疲れを癒しましょう♪

都内にあるおすすめの動物カフェをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?最近では様々な動物カフェがあるので、自分が好きな動物はもちろん、普段なかなか触れ合うことができないような動物を身近に感じるチャンスでもあります。ぜひ癒されたいときなどに、足を運んでみてくださいね。

※最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が面白かったと思われた方は、スポンサーサイトにも行ってみてくださいね♪
プラスクオリティーはスポンサー料で成り立っています。

スポンサーリンク