妊活女性におすすめ!夫の精子を強くするおすすめの料理6選

妊活を励んでいるけどなかなか効果が出ないという声を耳にします。不妊の原因は実は男性にも原因があることも…今回は不妊原因の1つである精液を増やす方法やおすすめ料理についてご紹介します。

公開日:    最終更新日:

不妊には男性にも原因がある?

https://www.pakutaso.com/

「赤ちゃんをなかなか授かることができない」…今までは不妊の原因は女性にあると言われていましたが、最近は不妊の50%は男性にも原因があるということが分かっています。

そんな男性不妊はさまざまな原因が考えられますが、その原因の1つに精液の精子の数があります。

精液1mlあたりに精子は約1億個含まれていると言われていますが、精子が存在しない無精子症や精子の数が少ない精子欠乏症など、男性不妊には精子が大きく関係しています。

精液の精子を増やす方法とは?

男性不妊の原因ともなる精液の精子の数を増やすにはどうしたらいいのでしょうか?今回は精子を増やす方法についてご紹介します。

精液の精子を増やす方法①生活習慣を改善する

https://www.pakutaso.com/

精液の精子を増やすだけでなく、元気な精子を作るには生活習慣を見直すことが効果的と言われています。運動不足になりがちな方は定期的に有酸素運動を生活に取り入れたり、最低6時間以上の睡眠を確保して睡眠不足にならないよう心がけたりなど、生活習慣を改善することで精液の精子を増やすことへと繋がります。

また肥満は精液量や精子数を減少させる可能性があるため、肥満にならないよう注意しましょう。

精子は非常にデリケートな存在で、ストレスも精子に悪影響を及ぼす可能性があると言われています。精神的だけでなく肉体的なストレスも精子の数や運動率に影響を与えてしますので、自分なりのストレス発散法を見つけて、ストレスフリーな生活を送るように心がけるといいですね。

精液の精子を増やす方法②食生活を改善する

https://www.pakutaso.com/

精子を増やす方法として食生活の改善も効果的です。

砂糖入りのスナック菓子やハムやソーセージなどの加工肉、動物性脂肪酸を含むマーガリンやカフェインを含むコーヒーなどは精液の精子の運動率を低下させる可能性があるので、日々の食事で摂取しすぎないようにしましょう。

ビタミンBを含む緑黄色野菜や牡蠣・シジミ、ビタミンCを含む果物やアセロラ・ブロッコリー、ビタミンEを含むアーモンドや落花生などは精液の精子の運動率を良好にする働きがあると言われているため、日々の食生活で積極的に摂取するよう心がけるといいですね。

精液の精子を増やす方法③サプリメントの活用

https://www.pakutaso.com/

精液の精子を増やす方法として積極的に摂取するといい栄養素をご紹介しましたが、食材だけで摂取しようとすると偏った食生活になる可能性があり、生活習慣病を引き起こしてしまう原因となってしまうかもしれません。

バランスのいい食事に心がけ、不足分はサプリメントを活用して精子を増やす栄養素をしっかり摂り入れましょう。

食材で精液の精子が増える!おすすめの食材と料理6選

精液の精子を増やすには食生活の改善が効果的とご紹介しましたが、具体的にどんな食材がおすすめなのか効果が期待できる食材とその食材を活かした料理を見ていきましょう。

精液の精子を増やすおすすめの食材と料理①牡蠣

https://www.pakutaso.com/

「海のミルク」とも呼ばれる牡蠣は、栄養素が豊富に含まれていて精子を増やすのに最もおすすめの食材です。

牡蠣に含まれる亜鉛は、男性ホルモンの合成に必要で亜鉛が少ないと精巣の精細胞が萎縮してしまい、精子を作りにくくしてしまう可能性があります。また精子の運動性にも影響を与えてしまうため、亜鉛を多く含む牡蠣はおすすめです。

旨味成分が豊富な牡蠣を使った精子を増やすおすすめ料理は、牡蠣の炊き込みご飯です。牡蠣はそのまま焼いても十分美味しいですが、牡蠣の栄養素と旨味を無駄なくいただくには、炊き込みご飯が最適です。

牡蠣はそのままご飯と炊いてもいいですが、牡蠣だけ先に煮ておいて炊きあがったご飯に最後牡蠣を加えることで、ふっくらした食感を楽しむことができるのでおすすめです。

関連記事