友達に知られたくない!インスタの裏垢がバレない方法と作り方

インスタの裏垢を作っておくと趣味などの専用垢として楽しむことができるので、複数のアカウントの使い分けを多くの人が活用しています。ですが、本垢とは別に裏垢を作っているためバレないように運営したいと思う人も多いはず。そこでインスタのバレない裏垢の作り方をご紹介しますので、裏垢と本垢を楽しんでくださいね!

公開日:    最終更新日:

インスタの裏垢とは

筆者撮影

プライベートがバレないように、多くの芸能人が使っているインスタの「裏垢」。

裏垢と聞くといいイメージがありませんが、複数のアカウントを持つことによってより便利に使えるので、インスタの使い方の常識になりつつあります。

裏垢は身バレがしないからといって誹謗中傷していいアカウントではありません。

趣味のジャンルで分けて写真を整理したいときや、友達以外の全く知らない人と繋がりたいときに裏垢を持っていると、よりインスタを楽しむことができるので、いろいろ使い分けたい人には裏垢を作るのが便利でおすすめの活用方法となっています。

インスタの裏垢の作り方

インスタの裏垢の作り方と、バレないようにする注意点をみていきましょう!

https://unsplash.com/

①インスタの裏垢作成に必要なもの

インスタグラムに裏垢を登録するには新規作成から作れます。

・電話番号

・メールアドレス(推奨)

・Facebookのアカウント

この3つのうちの一つで新規作成が可能です。作り方は簡単ですが、本垢で使っているアカウントと一緒にできないので気をつけましょう。

②アプリから新規作成

インスタのアプリを使っている人はアプリからの登録が簡単でおすすめの作り方。また、アカウントを一括で管理できるので切り替えもできて便利に使うことができます。

インスタの裏垢の作り方(手順)

➀アプリを開く。本垢がログイン中でしたら、ログアウトするか【設定→アカウントを追加】

②【新しいアカウントを作成】をタップして進みましょう!

③【ユーザーネーム】を作成します。

※ユーザーネームは裏垢がバレないようにするための重要な作り方のポイントです!本垢と似たようなユーザー名や、自分がよく使っているあだなや誕生日などにしてしまうと、友達にバレてしまうので注意しましょう!

④【メールアドレスまたは電話番号で登録】をタップし登録する

※インスタの登録方法は電話番号・メールアドレスFacebookの3つがありますが、おすすめは「メールアドレス」です。インスタとこれらの情報が紐付けされると、裏垢だとバレてしまうのでバレないようにするには誰にも教えていないメールアドレスを使うのが安心です。

⑤【パスワードと誕生日を設定する】→【登録する】をタップして完了

現状ではパスワードと誕生日からアカウントを探すことはできないので、自分の誕生日などにしてもバレないですが、念のため違う日付にしてもいいでしょう。

【登録完了後】の流れの登録で裏垢がバレないようにする注意点

関連記事