「一人で生きていけそう」と言われる女はイイ女。そんな女性の特徴や本音とは?

あなたのために自分が強くならざるをえなかっただけなのに、「一人で生きていけそう」と言い放つ男性。寂しさとイラつきで「は?」と思ってしまう女性。「は?一人で生きていけそうで何が悪い!」に含まれた複雑な気持ちと一人で生きていけそうなイイ女の特徴や本音をご紹介します!

公開日:    最終更新日:

一人で生きていけそう=男に媚びないイイ女

https://unsplash.com/

「一人で生きていけそうだよね」という理由で別れを言われたことがある女性は意外にも多いのではないでしょうか。男性は自分がいないと何もできない女性に手を貸したくなる生き物です。なので、強く見える女性に対して自分が必要ないと感じたときに「一人で生きていけそう」とつい言ってしまいがちです。言われた女性は「は?」と一瞬イラっとしてしまいますよね。

ですが、実は「一人で生きていけそうな女」のスキルを持っている女性の方が男性からも同性からも愛される魅力的な女性が多いのも事実。「一人で生きていけそうだよね」と言ってくる男性なんて無視して、男に媚びないいい女のスキルを磨いていきましょう!

そもそも「一人で生きていけそう」な女になった原因は何?

「一人で生きていけそう」な女になった理由①強くならざるをえなかった

https://pixabay.com/ja/

職場や結婚生活、恋愛や失恋など人生で経験を積み重ねていくうちに、女性には強くならざるをえなかったシーンが数多く存在します。

女性だからという理由を使って常に男性に守られている方が楽なのかもしれませんが、自分のためや相手のために、強くなった方が手っ取り早く解決する場合もあります。

「ひとりで生きていけそう」な女になったのは、人生の辛いときに強くならざるをえなかったのが原因のひとつかもしれません。

「一人で生きていけそう」な女になった理由②人に頼ることができなかった

https://unsplash.com/

子供のときから両親に甘えられなかったり、彼氏に頼れなかったりした経験が積み重なると「一人で生きていけそう」な女に見られてしまいます。

本当は甘えたい。本当は人に頼りたい。本当は誰かに寄り掛かりたい。それなのに、過去の経験が邪魔して、人に頼ることができず強い自分を演じてしまっているのではないでしょうか。

上手に人を頼ることができない人は「一人で生きていけそう」な女でなくても強く見られがちになってしまいます。

「一人で生きていけそう」な女になった理由③年齢を重ねて孤独を感じるようになった

https://unsplash.com/

いい意味でも悪い意味でも孤独は人を強くします。気がついたら友達が遠ざかっていった。気がついたら彼氏ができていない。など孤独を感じるときが誰でもあるのではないでしょうか。特に40代50代になると孤独と向き合っている

女性は少なくありません。「一人で生きていけそう」な女に見られる原因は「一人で生きていく」覚悟を決めたときから始まっているのかもしれませんね。

「一人で生きていけそう」 と言われるいい女の魅力とは?

一人で生きていけそうな女性には魅力がたくさんあります。自分に当てはまる魅力があるか、早速見ていきましょう!

「一人で生きていけそう」な女の魅力①自立している

https://unsplash.com/

仕事や収入が安定している女性は、異性からも同性からも魅力的に映ります。これからの時代は「一人で生きていけそうにない女」より経済力があり自立している「一人で生きていけそうな女」の方がモテます。

自立している女性は男性から見てカッコよく見える。尊敬できる。一緒にいて安心する。など多くの魅力があるようです。

「一人で生きていけそう」な女の魅力②一生懸命生きている

https://pixabay.com/ja/

何事にも一生懸命な女性は強く思われがちで「一人で生きていけそう」と言われることが多いようですが、その一生懸命さが愛される理由となり、とても魅力的にも見えます。

例えば離婚後の子育てや、誰もが嫌がる仕事の対応などに追われていると、誰かを頼る暇もなく日々が過ぎていきますよね。

そんな中、一人で頑張っている女性はとても魅力的でイイ女の特徴の一つになります。

「一人で生きていけそう」な女の魅力③自分の価値観を大切にしている

https://unsplash.com/

人に押し付ける価値観ではなく、自分らしさを象徴する価値観を持った女性は芯が強い素敵な女性に見えます。芯の強さは、ときには「一人で生きていけそう」と嫌味で言われることもあるでしょう。

ですが、自分のことを自分が理解し、自分の価値観を尊重できる女性は最大の強みであり、人として魅力的な憧れる存在になるのです。

「一人で生きていけそう」な女の魅力④いろいろなことに依存しない

https://unsplash.com/

彼氏や旦那、SNSや友達など、いろいろな出来事や人に依存してしまいがちですが、これらを気にせずマイペースで毎日を楽しんでいる女性は、一人で生きていけそうでとても魅力的です。

とくに男性に依存してしまうと「一人で生きていけなさそう」な女になってしまい、自分を見失ってしまう可能性もあるかもしれません。

いろいろなことに振り回されないひとりで生きていけそうなイイ女を目指したいものですね。

「一人で生きていけそう」な女性の魅力⑤大丈夫なフリができる

https://unsplash.com/

大丈夫なフリをしてしまうと「一人で生きていけそう」な都合のいい女扱いをされてしまうかもしれません。ですが、この大丈夫なフリができる女性は男性から頑張っているように見られて、意外にもモテたりもします。

相手が誰であろうと、人に心配させないように笑顔を作れる女性は、たとえ嘘でも魅力的なイイ女です。

「一人で生きていけそう」なタイプでも彼氏に頼りたくなる瞬間

ひとりで生きていけそうな女性でも、弱い部分は誰にでもあります。女性が男性と同じような社会で生きていくには大変なときもあるのではないでしょうか。そこで、一人で生きていけそうな女性が彼を頼りたくなる瞬間がどんなときかご紹介します。

https://unsplash.com/

一人で生きていけそうだけど、寂しいときもある

ふとした瞬間に訪れる寂しさ。とくに寂しくなる出来事があったわけでもないのに、人恋しくなるときもありますよね。いつもは一人で生きていけそうな雰囲気を出していても、寂しくなったときは彼氏やパートナーに頼りたいと思ってしまうのではないでしょうか。また、「一人で生きていけそう」と言われてフラれた日には、「は?」と思う反面、私のことわかっていないな…と感じ寂しくなってしまいます。

一人で生きていけそうだけど、ときには甘えたい

どんなに一人で生きていけそうな女性でも、仕事で疲れたときや悲しい出来事があった日などは、彼に甘えたい。と感じてしまいます。心が傷ついたときにはそっと甘えて傷を癒して欲しいと思うのは、悪いことではありません。毎日を一人で頑張っているからこそ、甘えたいという感情が芽生えてくるのです。ひとりで生きていけそうな女性でも、甘えたい瞬間は大切にしたいものですね。

一人で生きていけそうだけど、孤独に押し潰されそうなときもある

https://unsplash.com/

40歳を過ぎた頃から、どんなに幸せな生活をおくっていても残り人生について考えると「孤独」に押しつぶされそうなときがあります。そんな孤独の感情を彼に頼って埋めて欲しいと、一人で生きていけそうな女性でも感じるはず。「一人で生きていけそうな女性」でも弱い部分はあります。その弱い部分が孤独だったとしたら、彼に頼って安心したいと思うのは当たり前のことです。

一人で生きていけそうだけど、味方が欲しい

頑張って生きていると、自分の見方になってくれる人が欲しいと思いますよね。いろいろなことを相談したり、嫌なことを聞いてくれたりと、彼には見方になって欲しくて頼ってしまいたくなります。一人で生きていけそうな女性ほど、気を張り詰めて生活している可能性があります。せめて彼には自分の理解者として、また味方として頼りにしたいのです。

「ひとりで生きていけそう」で何が悪い!その魅力に気がついて!

https://unsplash.com/

一人で頑張っている女性はとても魅力的です。男性からは「気が強い」「頼ってくれない」「上から目線」などデメリットの意見があがるかもしれません。ですが、強くあろうとする女性の本来の姿を引き出せない男が悪い。「一人で生きていけそう」な女性のそばで、彼女の魅力に気がついてサポートしてくれる男性こそがイイ男なのではないでしょうか。何を言われても自分を見失わず、ときには弱い部分を見せられる「一人で生きていけそう」な媚びない女のスキルを磨いていきましょう!

※最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が面白かったと思われた方は、スポンサーサイトにも行ってみてくださいね♪
プラスクオリティーはスポンサー料で成り立っています。

関連記事