【家事の裏技15選】生活の知恵を取り入れて楽にしよう

スポンサーリンク

毎日の家事は大変!

家事は仕事から帰ってきて疲れていても、育児に追われていてもやらなくてはいけません。少しでも楽したいと思う方は多いはず。

そんな時に役に立つのが生活の知恵です。みんなの知恵を借りて家事を楽にする方法を見つけてみませんか?

この記事ではキッチン、掃除、洗濯と家事を3つに分類し、それぞれを楽にする裏技を15選ご紹介していきます。自分にぴったりの裏技をぜひ見つけてみてくださいね。

家事を楽にする生活の知恵!「キッチン編」裏技

https://www.photo-ac.com/

まずは家事を楽にする裏技「キッチン編」のご紹介です。キッチンで役に立つ生活の知恵を見ていきましょう。

簡単な調理はキッチンバサミを利用

最初にご紹介する家事を楽にする裏技は「キッチンバサミ」の利用です。

料理をする時に何でもまな板と包丁を使っていませんか?お肉、大根など硬くて大きなものではない限り、キッチンハサミを使うと便利ですよ。

例えばネギを切ったり、キャベツをざく切りにカットするだけならキッチンハサミで十分です。キッチンハサミなら洗い物の数も減るので家事を楽することができます。

作り置きをしてチンするだけ

続いての家事の裏技は「作り置き」です。定番中の定番ですが、やはり作り置きはとっても役に立ちます。

時間のある時や休日に多めのお惣菜を作り、パックやラップに小分けして保存しておきます。あとは忙しい日の夕飯に電子レンジで温めて出すだけ。お弁当のおかずにもなります。

先のことを考えて事前に準備しておくのも生活の知恵ですよ。

魚焼きグリルの掃除は片栗粉で

https://www.photo-ac.com/

続いてのキッチンで使える裏技は魚焼きグリルの掃除方法です。美味しく魚を焼くには必須のグリルですが、使い終わった後の汚れにはげんなりしてしまいます。

そんな汚れを落とすのはなんと「片栗粉」です。魚を焼く時にグリルの受け皿に片栗粉と水を入れておくと、掃除をする時に片栗粉が汚れを吸って固まっているので剥がすだけで済みます。

ゴシゴシ擦る手間が省けるのでぜひご活用ください。

簡単にニンニクの皮を剥く方法

続いてご紹介する生活の知恵はニンニクの剥き方です。ニンニクは手に匂いがつくうえ、1個1個皮を剥こうとすると結構な時間がかかりますよね。

そこで生活の知恵の登場です。ニンニクをお皿で潰して、そのあとタッパーの中に入れます。タッパーを左右に思いっきり振ることで、ニンニクの皮がするすると剥けていきます。

一度お皿で潰したことでニンニクの皮が破れ、そこに刺激を加えることでするっと丸ごと剥けるというわけです。

手にも匂いが残らないのでおすすめです。

硬いバターを簡単に利用する方法

https://www.photo-ac.com/

バターを使おうと思ったら硬くて使えなかった経験はありませんか?特に冬場だとばたーがちっとも溶けずにイライラすることがあると思います。

そんな時はすりおろし器を使いましょう。すりおろし器は大根でもおろせるくらいなので、バターも簡単におろすことができます。

すりおろしたバターはチーズみたいにパラパラしていて、パンに乗せても良し、そのままフライパンに入れて炒め物に使っても良しです。

バターにすりおろし器というアイディアがまさに生活の知恵ですね。

家事を楽にする生活の知恵!「掃除編」裏技

続いて家事を楽にする裏技「掃除編」のご紹介です。掃除をする時に役に立つ生活の知恵を見ていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました