寒い日本を飛び出そう!12月の海外旅行にオススメな国6選

冬の寒さが本格的になってくる12月。12月は毎日がとても寒くて外に出るのも億劫になってしまいますよね…。しかし、世界中では「12月になると過ごしやすくなる」という国もたくさんあります。そこで今回は、12月にオススメな海外旅行先をご紹介します。日本を抜け出して、海外で快適な時間を過ごしましょう♪

公開日:    最終更新日:


https://instagram.com/p/BVRkKkFB4Wc/

是非体験してほしいアトラクション。気球に乗ることです。オーストラリアでないと見ることできない、美しい絶景を体験したくなりますね。

色々なイベントが魅力!12月に行きたい海外旅行先


https://www.instagram.com/p/BV2AtBTB7Kd/?tagged=ニューヨークカウントダウン

12月は世界の色々な場所で、クリスマスとかカウントダウンのイベントが行われる時期です。日本の寒さを逃れてリゾート地へと海外旅行に行くのもいいですが、こういった12月ならではのイベントを楽しみに海外旅行に行ってみるのはいかがですか?こちらでは、12月ならではのイベントを楽しむことのできる海外旅行先を3つご紹介します。

ロンドン(イギリス)


https://www.instagram.com/p/BjANEYoDOQy/?tagged=ロンドンカウントダウン

ビックベン、バッキンガム宮殿、大英博物館など、見どころの多いロンドン。旅行先として人気ですが、12月に行われる「London New Year’s Eve Fireworks」というカウントダウンイベントをご存知でしょうか?美しいロンドンの夜景をバックに0時を回るとビックベンの鐘が鳴り、花火が沢山打ち上げられるショーがスタート!多くの人が世界から駆け付ける、人気のイベントなのです。もちろん、テレビでも中継されますし、近くのホテルから眺めることもできるのですが、イベントの高揚感と盛り上がりをじかに味わいたいのなら、会場に行くのがおすすめです。
ロンドン市が主催しているイベントで、2013年までは参加自由のイベントだったのですが、2014年からチケット制になっており、このチケットを持っていないと入場することができなくなっています。チケット制の方が限られた人しか入ることができませんから、安心してイベントを楽しむことができますね。
特別な12月31日を過ごしたい、そんな人はロンドンの年越しライブイベントに行ってみませんか?「London New Year’s Eve Fireworks」のチケットの購入は、London.Govの公式サイトに登録すると、メールで情報を得ることができます。これでチケットを購入すると、チケットを自宅まで発送してくれます。海外発送もしていますので、日本で受け取ることができますよ!

London.Govの公式サイト(花火ページ)
https://www.london.gov.uk/get-involved/sign-ticket-information-london-new-years-eve-

ニューヨーク(アメリカ)


https://www.instagram.com/p/Bdag_IJBOyc/?tagged=ニューヨークカウントダウン

世界中から100万人もの人が集まることで知られている、ニューヨークのカウントダウンイベント。あのネオンで美しく輝くタイムズスクエアに、紙吹雪が舞い花火が打ち上げられえる年越しは、是非その場にいて体験してみたいものです。カウントダウンイベントは31日の夕方から有名アーティストのコンサートで始まり、その興奮は0時を前に最高潮に達します。
このニューヨークのカウントダウンイベント、整理券や入場料は不要。誰でも入ることができます。只必要なのは、お昼前からでき始める行列に並ぶこと。ここに並んでカウントダウンエリアに入ることが必要になります。いったん中に入ったら、出入りができません。つまり、トイレに行くために確保した場所を離れたら、もうカウントダウンエリアに戻ることはできません。これがこのカウントダウンイベントの難しいところですが、前の日から水立ちしておくなどの対策が必要になります。簡単にはいかないカウントダウンイベントへの参加ですが、新年を迎える前の熱気と盛り上がり、一体感はその場にいないと味わえませんから、ここは是非頑張りたいものです。
また、この時期のニューヨークは氷点下まで気温が下がりますので、しっかりと防寒の準備をしていくことが必要でしょう。お昼から並んだなら、年越しまで12時間は待つことになるので、スキー用の下着やパンツを活用するのもいいかもしれません。
リゾート気分を味わうことはできませんが、世界一活気のある町でのカウントダウンイベントへの参加は、新しい年明けの良い思い出になるでしょう。

ドイツ


https://www.instagram.com/p/BfGFwBin-Ni/?tagged=ドイツクリスマスマーケット

ドイツで11月末から12月のクリスマスまで行われる、クリスマスマーケット。ドイツゼントで2500以上のクリスマスマーケットが開催され、広場にはデコレーションされたクリスマスツリー、ツリーのオーナメントが売られている屋台、クリスマスのプレゼントなどが販売され、とっても楽しい雰囲気に包まれます。その中でも有名で規模が大きいのが、ミュンヘンとフランクフルトでお紺われる、クリスマスマーケット。
ミュンヘンは大きな都市なので、市内の様々な場所でマーケットが開かれるのですが、一番大きいのは、新市庁舎のあるマリエン広場前のクリスマスマーケット。2500個の電球で飾られた30mの高さのあるツリーが置かれ、とっても華やかな雰囲気になります。毎日17時半からは視聴者のバルコニーでコーラス大河コンサートを行いますので、こちらも見逃せません。
1393年に始まった歴史のあるクリスマスマーケット、フランクフルト。古いだけでなく木組みの屋台が200以上広場に並び、まるで中世に迷い込んだような幻想的な雰囲気に包まれます。世界中から何百万人もの人が訪れる、ヨーロッパの中でも人気のクリスマスマーケットなのです。コンサートやニコライ教会バルコニーでの塔上吹奏などのイベントも行われ、クリスマスの雰囲気を存分に楽しむことができます。

年末を避けて12月に行きたい海外旅行先


https://www.instagram.com/p/BlgYfjnhU8Z/?tagged=香港旅行

12月末は、どうしても旅行代金が高くなります。しかし、月末を避ければ12月というのはお得なチケットが見つかる時期でもあるのです。12月がチケットが安く、旅行におすすめな国をご紹介します。

台湾(中国)


https://www.instagram.com/p/BlfIc3uBTYo/?tagged=台湾旅行

日本と同じような気候だと思われている台湾ですが、台湾の12月の台湾の平均気温は18℃。12月の東京の平均気温が8℃前後であることを考えると、過ごしやすい気候、東京も11月くらいの気候であるといえるでしょう。朝晩は冷えますのでしっかりとしたコートなど必要ですが、日中の観光は気温のストレスなく楽しむことができるでしょう。
台湾のスイーツというと、かき氷を思い浮かべる人も多いでしょう。12月に台湾に行くのなら、暖かい日中にかき氷の食べ歩きをするといいでしょう。
また12月に台湾に行くなら、温泉もおすすめです。とても暑い台湾の夏に温泉に行くのはつらいですが、12月なら楽しんでいけますよね。台北から手軽に行くことのできる「新北投温泉」という温泉は、無料の足湯や貸切風呂や大浴場、様々なタイプの温泉があります。

セブ島(フィリピン)


https://www.instagram.com/p/BldQaxahTQe/?tagged=セブ島旅行

フィリピンのセブ島のベストシーズンは、乾季になって気候の安定する12月から5月。平均気温が25℃ですから、暑すぎずストレスなく過ごすことのできる気温ですね。12月に寒い日本を飛び出してリゾートに海外旅行に行きたい!という人におすすめです。気温が上がり始める時期ですから、短パンにTシャツといった服装でOK!もちろん日焼け止め対策はしっかりとすることが必要です。
真っ白なビーチと青い海を堪能できる、ジンベイザメウォッチングやダイビングに参加するのもいいですね。また天気がいい日が続きますから、ビーチで美しい海を眺めながらのんびり過ごすのもいいでしょう。

香港(中国)

関連記事