つきあってから後悔しがち…裏表のある男の特徴と見分け方

スポンサーリンク

女性を不幸にする裏表のある男!特徴や見分け方のコツ

人前での言動と心の中の思いに極端な違いがあることを「裏表がある」といいますよね。人前では穏やかにふるまっていても、心の中で考えていることは真逆ってこともあるでしょう。ほとんどの人は、仕事とプライベート、本音と建前といった裏表をうまく使いながら、無用なトラブルを避けながら日常生活を送っているものです。

そして、そういったものを「裏表がある人」とは言いません。

裏表がある人とは、それを他者にむき出しにすることで、誰かを傷つける人のことを指した言葉です。

たとえば、裏表のある男は「女性の地位によって態度が変わる」、「美人とそうでない女性への態度がまったく違う」など、極端な言動や行動を平気で態度にあらわします。他者評価に敏感で、心の中で常に損得勘定が働いているため、自分が見下している人が傷ついても平気だったりするのです。

裏表のある人」とは、表と裏のギャップが度を超えている人のことなのです。

裏表のある男の特徴を見抜けない女性は苦労する

https://www.photo-ac.com/

女性は恋をすると、相手の欠点にも甘くなりがちなものですよね。裏表のある男は、そんな女心を巧みに刺激するのが上手です。

自分の良いことや長所を、ここぞと猛烈にアピールしてくることも少なくないでしょう。女性の方は「彼って私に夢中なんだわ」「すごく熱い人」と思って嬉しくなるかもしれませんが、こういったタイプとのおつきあいは急いではいけません。

裏表のある男は「コンプレックスや欠点を相手に知られたくない」という強迫観念に囚われています。どんなに熱烈に言い寄っていても、相手の女性が自分になびかないとわかると、急に冷たくなったり、暴言を吐いたりすることだって少なくありません。

好みのタイプの男性でも、裏表のある男の見分け方を知らないままでつきあうと、単なるヤリモク男に引っかかることもあるでしょう。

裏表がある男が愛想よく、ちやほやしてくるときには、恋愛感情だけでなく、そのほかに明確な目的意識がはっきりしていることがほとんどです。

つまり「セックスする」ために表の自分を出している、というわけ。そのため、目当ての女性を落として目的が達成されれば、急に裏の顔を見せるはず。セックスしたら態度が急変するヤリモク男が好例です。

裏表のある男を見抜くことはできるの?

https://www.photo-ac.com/

付き合っていても、彼の本音がわからない。いつまでたっても心を開いてくれないと悩む女性は多いものですが、裏表のある男は小賢しいため、好意のある女性には、自分の表の良い面ばかりをアピールし、裏の顔は徹底的に隠しているものです。表面的にはポーカーフェイスで自然体なので、油断すると女性はころっと騙されてしまうでしょう。

裏表のある男を見抜くためには、相手をじっくり観察することです。気を抜いた瞬間に、とても怖い顔をしていたり、ふとした瞬間に冷たい表情を覗かせていたり。

これらは気を抜いたときに見せる、その男の素の表情と判断しても良いでしょう。おつきあいすると、そういう顔をもろに出して来るはずです。そのへんまでイメージして、おつきあいするかどうか考えた方が良いでしょう。

勘のいい女性なら、どんなに好みの素敵な男性でも、その印象から「この人は信用できない」と感じることがあるかもしれません。その直感は多分当たっているはずです。裏表のある男は、じっくり観察しているうちにボロが出てしまうことも多いのです。できれば、その男の歴代の彼女の話や噂、周囲の評価をそれとなく探ってみるといいでしょう。あなたからみるとパーフェクトに見える男性であっても、諸々の評判が芳しくない男とのおつきあいは様子見が得策です。

▼経験談から知る裏表がある男の特徴と見分け方

来客があるとニコニコと接客してゴマをすりますが、客が帰った途端に悪口を言ったり、「バカなやつ!」などと急に態度が変わる新入社員(男性)がいます。長身でかっこいいのに、あんなのと結婚したらヤバいよねって女子社員の噂に(28歳・会社員)

タイトルとURLをコピーしました