つきあってから後悔しがち…裏表のある男の特徴と見分け方

イケメンで優しくて社交的、どこをとっても非の打ち所がなく、女性が思わずうっとりする男でも、付き合い始めると私生活がだらしなかったり、自己中やマザコン、DVという裏の顔が見えてきて興ざめすることがあるものです。裏表のある男性との恋愛は自分を不幸にすることがほとんど。こんな人とは思わなかったと後悔しないためにも、裏表の二面性を持つ男性の見極め方をマスターしておきましょう。

公開日:    最終更新日:

裏表がある男の特徴と見分け方③競争心や嫉妬心が強い

https://www.pexels.com/ja-jp/

裏表がある男は、人一倍競争心が強く、誰かに負けたくないという気持ちが強いものです。そして自分のことを誰よりも「完璧な男」「才能がある男」と評価されたい気持ちや承認欲求が強いのが特徴です。たとえば、同僚が自分よりも昇進したり、周囲に評価されたりすると、表面的にはポーカーフェイスでも、腹の中は嫉妬心で煮えたぎっているはずです。

そういうときこそ、裏表を見分けるチャンスです。裏表のある男は大勢の前だと同僚の出世やお祝いを、オーバーリアクションで褒めたたえるでしょう。しかし、その目は冷たく、言葉に魂がまったく入ってないのがわかるはず。こういう男と付き合っても、後々面倒で嫌な思いをするだけです。

▼経験談から知る裏表がある男の特徴と見分け方

会社の飲み会で、同僚の男に「人間関係は損得がすべてだ」と説教された。「俺は常に損得でしか動いてないし、自分の利になることにしか興味ない」って酔ってクダ巻いてて。誠実を絵に描いたような男性だったから、その二面性に愕然とした覚えが。みんな人を見る目があるんです。それ以来、誰も彼に近寄ろうとしませんよね。(28歳・メーカー)

裏表がある男の特徴と見分け方④人が見ているところでしか善行をしない

https://www.pakutaso.com/

裏表のある男が何より切望しているのは、「自分が周囲にいかに評価されるか」ということです。人の注目を浴びるためには、困っている人を助けたり、地球環境のことを考える発言をしたり、弱者に寄り添ったりといった善行も進んで行うことがあるでしょう。しかし、これはあくまで誰かが見ている場合のみ行う善。つまり偽善であることが特徴です。周囲には偽善はバレやすいため、結果として人望が薄く、どことなくぎごちなさがある、浮いた存在になっていることが多いのも特徴です。

▼経験談から知る裏表がある男の特徴と見分け方

職場にいる同僚。上司が近くの席にいるときはやけにエネルギッシュでテンション高くて、同僚にも上から目線でリーダー気取り。でも、上司が退席した途端にスマホをいじったり、サボりモードに入る。とっくに上司にバレてるのに、バカなんだろうなって思う。(25歳・会社員)

特徴的なのに見分け方がむずかしい!裏表のある男の深層心理とは?

本心がまるで見えてこない、付き合うのはヤバすぎる裏表のある男。その見分け方はとってもむずかしいんですが、一体彼の心の中はどういう状態なのでしょうか。

ある意味特徴的な、裏表のある男の深層心理を探ってみましょう。

裏表のある男の深層心理①自信がない

https://www.pexels.com/ja-jp/

表面的に自信たっぷりにふるまっていても、裏表のある男は自分に自信がなく、いつもビビっていることがほとんどです。そのため、内心は自分の二面性が周囲にバレないか極度に緊張していたりするでしょう。

常に人の顔色を伺いながら態度を決めるため、相手が優しいと思えばつけあがり、相手が自分より強いと思えばへりくだるといった卑屈な対応を取ることが癖になっているのでしょう。もちろん、そんな裏表のある態度を目にすれば、周囲も彼と距離を置いたり、関わらないようになっていきますので、裏表のある男の心の中は、ますます不安になって焦り、自信を失っていくという悪循環に陥っているのです。

▼経験談から知る裏表がある男の特徴と見分け方

同僚に先を越されて焦りがある。どうしても表面上強がってしまうし、いいスーツを着てスタイルにも気を使って好感度を上げる努力をしていても、「自分はあいつよりダメなんだ」という思いが消えないし、コンプレックスを隠すようになると余計にイライラして、感情がうまく操作できない状態になって。

自分は今の彼女に「それって嫉妬でしょ」と辛辣に言われて、自分の悪い部分に気づくことができてラッキーだった。だけど彼女以外の人には本心は見せたくないし、都合よく自分を評価されるのも嫌。徐々に直していこうと思っている。諦めずにがんばろうとは思うけど(33歳・エンジニア・男性)

裏表のある男の深層心理②ネガティブな考えに溺れている

https://www.pexels.com/ja-jp/

裏表のある男は、ポジティブで活動的、誠実で穏やかな、優しい表の顔と、抑え込んでいる裏の黒い部分を持っているものです。「この人は仕事もできるし、かっこいいし素敵だな」と思っていても、ふとしたときに見せる怖い顔や、暴言など、裏の部分を垣間見てしまい、イメージが違った?と違和感を感じることもあるでしょう。

裏表がある男は、理性的な表だけでは抱えきれないほど裏の感情、つまり負の感情に翻弄されている人だと言っても過言ではありません。裏の自分とは、怒りや憤り、不安や疑い、拒絶感などいろいろあるはずです。激しい嫉妬や悲しみ、自己憐憫などもそうです。

それらを抑圧しながら生きていくのは、ある意味非常につらいことかもしれません。抑えられない感情を放置しているため、それらが時々表に出てきて、トラブルの種になるのです。

しかし、表も裏もその人の持つ感情そのものであり、良い部分も悪い部分も自分自身であると受け入れられれば、肩の荷を下ろして本来の自分に戻れる可能性もあるでしょう。しかし本人に自覚があって、カウンセリングにかかるなど、専門家の力を借りない限りは状況は何も変わりません。

▼経験談から知る裏表がある男の特徴と見分け方

長身でイケメン、高スペックな男とつきあっていたけど、自信満々という割にHはド下手。しかも、あれやれこれやれと命令口調の奴隷扱いで、流石に我慢できず別れ話を切り出すと逆ギレされて殴られた。やっと別れて逃げた時にはめちゃくちゃ嬉しかった。彼はすぐに新しい彼女ができたみたいだけど、彼女も私と同じ思いをするんだろうなと思うと気の毒だなと思う。(30歳・アパレル)

裏表のある男の深層心理③ストレスが溜まっている

https://unsplash.com/

裏表のある男は人に特徴付けられたり、裏表を見抜かれたり、見分け方で合致する行動で悟られたりしないように、細心の注意を払いながら生きているといってもよいでしょう。外から見られている自分を常に意識しているため、ときに嘘をついて見栄を張ったり、人を平気で裏切ったりすることも少なくないでしょう。

裏表のある男は、この相手に見せる自分は、表がいいのか裏がいいのかと、相手に合わせて瞬間的に判断し、瞬時に切り替えるということを繰り返しているため、そのストレスも大変なものになるはずです。爆発しそうなストレスは裏の顔が担ってくれるため、ますます裏表が激しくなっていくのです。

▼経験談から知る裏表がある男の特徴と見分け方

普段まったくそういうそぶり見せない男が、怒り狂うと鬼の形相になるのが怖い。怒った時に手が出たり、足蹴りするような男は、付き合うともっとひどくなる。モラハラやDVで女性は悲惨な目に遭うから、幸せになりたいなら、裏表のある男とのおつきあいはやめておいた方がいいです。二面性ってあるけど、元彼にはにはブラックの面の方を一方的に見せられてひどい目にあった。ナメられていたんだろうなと思う。(34歳・会社員)

見分け方や特徴を知らなかった!裏表がある男に恋をしたらどうするべき?

関連記事