結婚式や披露宴をしたくないカップルが急増中?!本当にそれでいいの?!

コロナ禍でWEB婚やオンライン結婚式も行われている昨今、披露宴や結婚式をしたくないというカップルも増えてきているのをご存知でしょうか?以前は結婚式や披露宴をするのは当たり前のようになっていましたよね。結婚式は女子の永遠の夢という時代は終わってしまったのでしょうか?今回は色んな角度から、アンチ結婚式のカップルについてまとめてみました。

公開日:    最終更新日:

結婚式も披露宴もしたくないカップルが急増中!

https://www.pexels.com/ja-jp/

一生に一度しかないであろう、人生の節目でもある結婚。最近は離婚率も上がってきているので、一生に一度という感覚すら古いと言われるかもしれませんが、5回も10回も人生で経験することではないですし、やはり、自分にとっても、そのご家族にとっても特別な瞬間には違いないですよね。

「結婚するんだ♡」と友人などに話したら、「結婚式は?披露宴はするの?」と当然のように聞かれることでしょう。

https://www.pexels.com/ja-jp/

しかし、「絶対に披露宴も結婚式もしたくない」という【ナシ婚】カップルがここ数年で急増しています。

その理由はカップルによってさまざまです。もちろん、義務でもありません。しかし、これまでの日本では当然のように執り行われてきた結婚式や披露宴をしたくない・やらないというのは、本当に後悔しないのでしょうか?

周りから、結婚式だけでもしたら?など、大切な思い出として残さないかと提案されるカップルも多いようです。

結婚式や披露宴をしたくない人としたい人の違いはなに?

素敵なウェディングドレスを着て、可愛いチャペルで結婚式♡和装の白無垢で落ち着いた挙式♡そんな女性の幸せに、幼い頃から憧れていたという女性も多いのではないでしょうか?
結婚式のその日1日は、その場の主人公です。人生でも、とっておきの思い出の1日になりますよね。そんな女性の夢のひとつでもあるような、結婚式や披露宴をしたい人としたくない人には、どういった違いがあるんでしょう?

結婚式をしないという選択肢があるorない

https://www.pexels.com/ja-jp/

そもそも、結婚式や披露宴はするのが当たり前だと思っていて、しないという考えがなかったという方も多いんですよ。両親もやったし、結婚する=必ずする当然の儀式だと思っていたため、自然と式の話をしたというカップルもたくさんいます。一種の世間体のようなものでしょうか。
一方したくないカップルは、結婚式をしないといけないという考えを持っていません。結婚式そのものに対する価値観が違うのですよね。

みんなに祝福して欲しいor見せつけたくない

https://www.pexels.com/ja-jp/

これまでお世話になった人、親しい友人などに、自分の晴れの舞台をしっかり見てほしい、結婚をする自分の成長を祝福してほしいという意見も多いんです。結婚は人生の大きな節目でもあるので、門出を祝ってもらいたいというのは頷けますよね。

しかし、したくないカップルは、幸せを見せつけるような儀式という感覚を持っていて、人を招いてまで祝ってもらうのはちょっと…という価値観を持っています。

結婚式を親孝行と思うor思わない

https://www.photo-ac.com/

結婚式や披露宴を執り行うのは親孝行のひとつだという意見があります。これまで育ててくれた両親に、けじめとして自分も一人前になった、家庭持ちになった姿を見せて喜ばせたいという意見のカップルです。

しかしもちろん、したくないカップルが決して親不孝ということではありません。十分いつも親不孝しているカップルもいますし、婚式よりも結婚してからの姿、幸せな生活を見てもらうことで十分ではないかと考えています。

結婚式や披露宴をしたくないカップルの本音とは

カップルの数だけ、結婚式や披露宴に対する考えがあるものです。

「する必要がない」と気軽に考えているカップルもいれば、「絶対にしたくない」とかたくなに拒絶するカップル、「周りから言われるけど、そんなの押し付けられたくない」というカップルなど、状況によって結婚式をしないさまざまな理由があります。

そんなナシ婚派のカップルの本音や、しないと決めた理由について考えてみましょう。

結婚式や披露宴をしたくないカップルの本音①めんどくさい

https://www.pexels.com/ja-jp/

参列してもらう友人の選定、会社の同僚の選定、結婚式を挙げるチャペルの選定、引出物、当日の食事選定などなど、結婚式や披露宴をしようと思うと、とにかくやることが盛りだくさんです。

ドレス・着物選び、仲人の手配など、形式的なものからすべて段どりしないといけません。時にはケンカの原因になることもあります。そんなの、もうめんどくさい!と、わざわざそこまでして挙式なんてしなくても良いやというのが本音です。

結婚式や披露宴をしたくないカップルの本音②金銭的にNG

https://www.pexels.com/ja-jp/

現実的に、カップルの金銭的な問題で結婚式や披露宴なんてしたくないということもあります。実際に結婚式、特に披露宴なんかは、招待する人数によるとはいえ、ご祝儀があるとはいえ、決して安いものではありません。

一生に一度の思い出というのはわかるけど、大事なのは式ではなく、それからの結婚生活なんだから挙式に費用を費やしたくないという意見もあります。その費用で良いもの食べて、思い出にしたいなんてカップルも。

結婚式や披露宴をしたくないカップルの本音③恥ずかしい

https://www.pexels.com/ja-jp/

結婚式・披露宴はまさにそのカップルが主人公ですよね。「一番幸せな私を見て♡」「ドレス姿いいでしょ♡」と見てもらいたい女性もいますが、「注目を浴びるなんて、そんなこっぱずかしくて絶対やりたくない!」という女性もいます。

中にはそんなの晒し者じゃないの!とまで思うカップルだっているんです。家族の前でラブラブな姿を見られたくない、祝福されるとかたまらなく恥ずかしいという感覚で、挙式はしたくないというカップルもいます。

結婚式や披露宴をしたくないカップルの本音④披露する意味が分からない

https://www.pexels.com/ja-jp/

必要な人には個別でしっかり結婚相手は紹介するし、両家の顔合わせなどもちゃんとするんだし、なんでそもそも披露しないといけないの?という気持ちが本音としてあります。

会社の上司、同僚も呼んだり、大して今後会うこともないかもしれない人を呼んだりしてまで、わざわざお見せする必要ある?という意見です。この人ってこういう人好きなんだと、陰でなに言われているのかも心配だしという声もあります。

結婚式や披露宴をしたくないカップルの本音⑤式より旅行などをしたい

https://www.pexels.com/ja-jp/

結婚式や披露宴で大金をはたくくらいであれば、2人とも旅行が好きだから、旅行費に回して思い出を作りたい。

あるいは、2人ともグルメだから、美味しいものを食べたいなど、どうせお金を払うならそういう思い出に費やしたいという意見のカップルもいます。

新婚旅行もするんだったら、結婚式費用をそちらに回して、普段とはひと味違ったラグジュアリーでワンランク上の思い出に残る旅行にした方がいいという本音です。

結婚式や披露宴をしたくないカップルの本音⑥再婚なので

https://www.photo-ac.com/

カップルのどちらかが再婚、あるいは双方が再婚という方の場合、結婚式や披露宴なんてしたくないというカップルが一気に増加します。初婚の時に結婚式をした、もしくは初婚の時も結婚式はしていないという場合であっても、2回目だし、別にもういいんじゃない?という考えです。

必要な人にはちゃんと直接伝えるし、挙式や披露宴をしたところで【再婚】という手前、ちょっと気まずいという本音があります。

関連記事