上品で女性らしく♪アラフォーにおすすめなワンピーススタイル特集

ワンピースは一枚でさらっと着ることができる、便利でオシャレなアイテムですよね♪しかし、アラフォーになるとそんなワンピースも慎重に選ぶ必要があります。丈が短すぎたり派手すぎたりすると年齢と合わず違和感が出てしまうため、アラフォーからは上品で女性らしいワンピースをチョイスしましょう!そこで今回は、アラフォーからのワンピースの選び方やおすすめブランドをご紹介します。

公開日:    最終更新日:

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

𝕂‌𝔼‌𝕀‌𝕂‌𝕆(@loverara.loverara)がシェアした投稿

トレンドでもあるドットは、春夏だけではなく秋冬にもおすすめしたい柄の一つです。カシュクール・ティアードのマキシ丈のワンピースは、デコルテをすっきり見せてくれつつ、太ももやヒップなど気になる箇所をうまくカバーしてくれます。スニーカーと合わせたり、ロングブーツやショートブーツ、パンプスなど、さまざまなシューズとも相性良く着こなせます♪

女性らしいシルエットのワンピーススタイルに、スニーカーやファーバッグを合わせることで、スポーティ+カジュアルな雰囲気もプラスされます。サコッシュやミニショルダーを合わせるのもおすすめスタイルです。

これからの時期は、ライダースジャケットと合わせたり、ショート丈・ロング丈のウール素材のコートやダッフルコート、ダウンコートなど、色や素材の異なるアウターと合わせるとテイストの異なるコーディネートを楽しむことが出来ます。

薄手の素材であっても、中にヒートテックなどの温かいインナーやタイツ、ジャケットやコートの中に着ることが出来るインナーダウンを合わせることで、寒い時期でも温かく着こなせますよ♪

細やかなドットや大きめのドット、ベースカラーがブラックやネイビー、ワンピースのシルエットもシャツワンピースやカシュクールワンピース、Vネックのボタンワンピースなど色々販売されていますので、お気に入りの一枚を見つけてみてくださいね♪

トレンドカラーのブラウン・ベージュ系ワンピース

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Plage(@plage_jp)がシェアした投稿

トレンドのブラウンブームに乗って、今季はこっくりとしたダークブラウンのアイテムがたくさん店頭に出ています。ダークブラウンと言っても、赤みを帯びているものや、黒に近い深みのあるものなど、種類が多いのも特徴のカラーです。


ブラウンの同系色でもあるベージュも種類が多く、ライトベージュやカーキベージュ、ダークベージュ、キャメルベージュ、グレイッシュベージュなど、ニュアンスの異なるカラーです。

ブラウン~ベージュの同系色コーディネートは、まとまり感や温かみがあり、優しい雰囲気になりますが、個々の肌質や髪や瞳の色味によって、似合うブラウン・ベージュの種類も異なってきますので、顔映りが良く見える、自身にぴったりの色を見つけてみてくださいね♪

ストンとしたシルエットのタートルニットワンピースに、ふわりと重ねたブラウン・ベージュトーンのコートスタイルは、上品で優雅なアラフォー世代にぴったりのコーディネートです。ロングネックレスを合わせることで、縦長のラインが出来、着やせ効果もあります。また、タートルネックは首元が隠れるので、まとめ髪にしたり、ハーフアップスタイルにして顔回りをすっきりと見せるのがおすすめです。

コーディネートがシンプルな分、存在感のあるアクセサリーを合わせてアクセントをつけてみてくださいね♪

また、半袖のシンプルなワンピースは重ね着しやすく、アウターを着ても手元のもたつきが少ないアイテムです。トレンドのチェック柄のシャツを羽織って、ブルゾン、レギンス、スニーカーなどと合わせると、カジュアルなワンピーススタイルを楽しめますよ♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

k.takahashi(@wg_takahashi)がシェアした投稿

グレイッシュベージュで揃えたワントーンコーディネートは、統一感があり、上品で優しい印象になります。シンプルなシルエットのワンピースながら、サイドスリットが施されていたり、共布のベルトを結ぶことでメリハリのあるスタイルになっています。カッコいいアウターの代表とも言える辛口のライダースジャケットを合わせると、洗練された大人女性の雰囲気が漂います。

ライダースジャケットはブラックが定番ですが、ハードで強さのある印象もありますよね。ブラックのライダースは勇気がいる・・という方におすすめのベージュのライダースは若干ハードさやカッコよさを残しつつ、女性らしさも加わり、長い期間使えるアイテムです。カーディガンのような感覚で羽織ったり、肩から掛けたりして、ライダースコーディネートを楽しんでみてくださいね♪

シューズは写真のように同系色でまとめても素敵ですし、ブラックなどのダークなカラーを合わせるとコーディネートが引き締まります。アクセサリー使いは、大ぶりのシルバーバングルやリングを合わせるのがおすすめです♪

上品で女性らしいワンピースを選びましょう♪

https://pixabay.com/ja/

いかがでしたか? アラフォー世代が徐々に直面する体型の変化。気になる箇所をカバーしてくれるだけでなく、手首・足首・デコルテを見せることで着やせして見えたり、スタイル良く、女性らしく映るワンピースは、柄物や無地のものなど何枚か持っておくと便利です。

例えばシャツワンピースとニットワンピース、花柄マキシワンピースとVネックの縦長ワンピースなど、自身のワードローブを見ながら、コーディネートしやすく、手持ちアイテムと組み合わせしやすいものを揃えてみてはいかがでしょうか?

シャツワンピースやボタン付きのワンピースは、ボタンを開けてジーンズやパンツと組み合わせて着たり、ボタンを閉めてワンピースとして着たりすることが出来、同じアイテムでも印象を変えたコーディネートを楽しめるので、手持ちの荷物が限られてしまう旅行にもぴったりです。

また、存在感のあるアクセサリーを付けてゴージャス感を出したり、ノーアクセサリーにしてすっきり感を出したり、選ぶベルト、バッグ、靴の色や素材の組み合わせによって、脱マンネリコーディネートを作ることも出来ます。

カーディガンやコート、ジャケットなどのアウターとの組み合わせでコーディネートの幅が更に広がる秋冬シーズン。ワンピースもワードローブにプラスして、ファッションを楽しんでみてくださいね♪

※最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が面白かったと思われた方は、スポンサーサイトにも行ってみてくださいね♪
プラスクオリティーはスポンサー料で成り立っています。

関連記事