多くの女性が恋愛に減点方式?!本当は良くないその見方をやめる方法!

女性は恋愛をすると減点方式で相手を見るの?

女性は恋愛をすると、減点方式で相手を見る傾向が強いと言われているのをご存知でしょうか?

実はこれ、男性が恋愛する時の心理と、女性が恋愛をする時の心理メカニズムの違いがあるからなんです。たとえば、男性も女性も一目惚れというのはあったとしても、男性の『好き』の第一印象は、ルックスから始まります。

一方、女性の『好き』はルックスも見たとしても、その他の欠点やステイタスなども重要視する傾向があるからです。

https://www.pexels.com/ja-jp/

付き合い始めてから関係が深まって、相手の色んな素顔を知っていくと同時に、相手の悪いところや欠点が見えてくることなんて、誰にでもあること。

たとえ大好きな人だったとしても、やはり人間みんな完璧ではないので、弱いところやダメなところに気づくこともありますよね。そのダメなところが笑って許せるものであれば良いのですが、どうしても目をつむっていられないということも、時にはあるでしょう。

https://www.pexels.com/ja-jp/

誰しも別れを前提で交際を始めることはありませんが、付き合っているからこそわかってきてしまうんですよね。

しかし、時間が経つほどに嫌なところも受け入れられる、そんなところも含めて彼なんだと思える、それでも大好きでいられる関係が【愛】です。

言葉で言われるのは理解できても、実際にそう思えるかというと、簡単にはそうなれません。なぜなら、そんなに愛を感じれる存在なんてたくさんいるはずがないから!

女性は彼から加点方式で見られたい?!

https://www.pexels.com/ja-jp/

女性は男性を恋愛では減点方式で見てしまうにもかかわらず、自身は男性からは加点方式で見られたいという願望を持っています。

たとえば、彼に可愛いと思われたい、料理が上手な女性が好きと聞いたら、料理を頑張るなど、彼にもっと好かれたい!自分のことを好きになってもらいたい!と望む傾向があるのです。

見る側・見られる側の立場が変わると、方式が違ってくるっておもしろいと思いませんか?

減点方式で男性を見てしまう女性の心理とは?

先ほどご紹介したように、女性は男性を恋愛で減点方式で見るのに、自分は男性から加点方式で見られたいという少し厄介な一面もあります。もちろん、女性の全員がそうとは言いませんし、逆に男性でも減点方式で女性を見ている人もいるでしょう。

減点方式と加点方式、どちらを採用しているのかは追う側・追われる側の違い、男女の違いもあるのですが、女性が恋愛で減点方式をする心理とはどんなものなんでしょうか?

減点方式で男性を見てしまう女性の心理①完璧を求めがち

https://www.photo-ac.com/

減点方式で恋愛をしてしまう女性は、完璧な人なんていないとはわかっているのに、一緒にいる人にはどうしても『自分にとっての完璧』を求める傾向があります。

これは心理としては、自分が完璧じゃないことにプレッシャーや不安を感じてしまっている一方で、完璧でいよう・いたいと感じている状況です。自分も完璧を目指すからこそ、相手の悪いところに目をやってしまい、ネガティブな部分を減点してしまいます。

タイトルとURLをコピーしました