お金にいつも困ってない?お金持ちになる方法と習慣とは?

「お金を持っている人」と「お金にいつも困っている人」。どうしてこんなに差が出るのでしょう。それは、お金に対するエネルギーの掛け方が違うからです。金運とは持つ人の心ひとつで大きく変わるものです。お金持ちの習慣や心がけを学んで、あなたも金運を引き寄せてみませんか。お金のエネルギーを高める人と枯渇させる人、それぞれのお金に対する考え方と習慣から、金運を上げてお金持ちになる根本的な方法を探ります。

公開日:    最終更新日:

最も早く効果が出る「お金持ちになる方法」は?

お金持ちになる近道は、いろいろあると思います。「宝くじに当選すること!」という人もきっと少なくないでしょう。しかし、それよりずっと堅実な「お金持ちになる方法」は、自分のお金に対する考え方を見直すことなのです。

お金持ちになるなら、自分にとってお金とは何か自問しよう

http://girlydrop.com/girls/172

「あなたにとってお金って何ですか?」と聞かれたら、あなたはどう答えますか?これは自分の中にあるエネルギーを探るとっておきの方法です。

お金とは・・・

「夢を叶えてくれるもの」

「欲しいものを我慢せずに買えるようにしてくれるもの」

「寄付をしたり、困った人を助けたり支えたりできるもの」

「世の中に循環させるもの」

「自分を苦しめることから自由にしてくれるもの」

そう、誰にもそれぞれ、お金に対する「思い」があるのです。あなたはなんと答えたのでしょうか。あなたのその「思い」こそが、あなたにとってのお金の正体。つまり「お金とはあなたを動かすエネルギー」だということです。

お金はもっともパワフルなエネルギー

https://girlydrop.com/

お金というエネルギーがどんどん入って来るようになれば、人は失敗を恐れず、さまざまなアイデアを実現するために行動ができるようになります。しかしエネルギーがないと、いつガス欠するかわからないという不安がつきまとうものです。危機意識が働くため、お金にナーバスになり冒険などとてもできません。そのように失敗を恐れるようになると、視野が狭くなり、結果としてますますエネルギーは枯渇に向かってしまいます。

「お金持ちの人」と「お金にいつも困っている人」の違いは、エネルギーを増幅する人か、枯渇させてしまう人かの違いです。もし、あなたがお金を枯渇させてしまう人ならば、お金持ちの習慣にならって「エネルギーを増幅する人」になるのが、金運を呼び込む基本的な方法を身につけてください。その技術さえしっかり習得すれば、あとはあなたが求めるお金持ちになる方法が次々と見つかるはずです。

金運を呼び込む根本的な方法を身につけるために、まずは「お金持ちの人」と「お金にいつも困っている人」の考え方や習慣の違いを学ぶことからはじめましょう。

お金持ちになる方法はとてもシンプル。まずはお金持ちの習慣を知ることから。

https://girlydrop.com/girls/5353

誰もが「お金持ちになりたい」と思うものです。過酷なコロナ禍で、お金があれば今まで我慢していたことや、いろんな悩みが解決できるのに……と思う人も少なくないでしょう。ニュースを見ていても、貯蓄がある人、富める人だけが得をするシステムになっているのが世の中です。そういった意味では、ある程度富める人が「お金持ちになる方法」は世の中にたくさんあるのでしょう。

しかし、一般人である私たちが、もっと根本的にお金持ちになりたい、金運を引き寄せたい、お金持ちになる方法を知りたいなら、まずは自分の中に秘めている「お金に対するエネルギー」を高めることが、最速にして根本的な「お金持ちになる方法」に化けるはず。これは言うならば、お金持ち体質になるための基礎工事です。お金持ちになる人の習慣や、お金に関する考え方から多くの方法を学びとり、金運を停滞させる悪い癖を修正して、お金のエネルギーをうまく流してやることが大切なのです。

まずは「お金持ちになる人」がどういった方法でお金と向き合っているのか、彼らの「お金の使い方」の特徴を見ていきましょう。

お金持ちになる方法は、お金持ちの「お金の使い方」で学ぶ

https://pixabay.com/ja/

お金持ちになる人の「お金の使い方」①必要なものだけにお金を使う

お金持ちになる人は、皆驚くほど普段お金を使いません。もちろん最低限の買い物はしますが、それが本当に自分の「欲しいもの」なのか、絶対に「必要なもの」なのかといった判断を、かなり時間をかけて吟味して、買うか買わないかを決めているようです。少なくとも、衝動的に「これ、いいね!買おう!」なんて類の買い物はまずしません。お金は自分が稼いだ大切なエネルギーです。本当に必要なものや、大切に使おうと思えるものにしかエネルギーを注ぐことはありません。

お金持ちになるの人の「お金の使い方」②「値段」よりも「価値」で考える

お金持ちになる人は価格が安いからお金を使うことはなく、その値段に価値があるものだけにお金を使います。値段に関係なく、それを購入することで自分がどれだけ嬉しいか、元気になれるかといったリターンをよく考えて、納得してから購入することが多いのです。

お金持ちになるの人の「お金の使い方」③お金の失敗を財産と捉える

投資や株、お金を増やすためにやっていることも、時として失敗したり、後悔することだってあるものです。しかし、失敗にこだわっているとお金のエネルギーは失われ、枯渇しかねません。お金持ちになる人はそのことをよく知っているため、失敗を必要以上に引きずらず、失敗の経験を自分の財産と前向きにとらえます。こういった気持ちの切り替えで、お金のエネルギーを失わずに再び挑戦できることを知っているからです。

お金持ちになる人の「お金の使い方」④節約と倹約を基本とする

https://pixabay.com/

お金持ちになる人は徹底して節約や倹約を心がける人がほとんどです。家計簿をつけ、お金の出入りをきちんと把握しています。そして、食費や水道光熱費なども、節約できる部分はしっかりチェックしているのもお金持ちになる人に共通しています。生ごみをコンポストにして土に返し、それで野菜や花を作って循環させながら節約を楽しむなど、省エネや環境意識が高い人が多いのもお金持ちになる人の特徴です。

お金持ちになる人の「お金の使い方」⑤人を喜ばせることにお金を使う

お金持ちになる人のお金の使い方は、自分自身を豊かにするためだけでなく、家族や友人のため、また、寄付など社会貢献のためになるなら、喜んでお金を使うという特徴があります。人を喜ばせるために使うお金は、生き金です。人に喜んでもらうのは、大きなエネルギーをもらうことであり、心を豊かにしてくれるのです。

お金持ちになるの人の「お金の使い方」⑥お金に感謝をする

お金持ちになる人のお財布は、いつでもきちんと整理されていて、お金に対する感謝の気持ちにあふれています。「ありがとうございます。この大切なお金を一円たりとも無駄には使いません」というお金へのリスペクトが、自然に金運を引き寄せます。感謝はお金のエネルギーをますます高めることをお金持ちになる人は知っているのです。

最速でお金持ちになる方法はとてもシンプル。お金に困る人の習慣で自分を振り返ること

次に、お金に困る人が日頃やっている習慣をご紹介しましょう。これらはお金持ちになる人が絶対にしないことばかりです。あなたもひょっとすると無意識にやっているかもしれません!お金に困る人にとっては、痛い言葉が並んでいたのではないかと思いますが、これらの悪習慣をひとつひとつ修正していくことができれば、お金持ちになるコツがつかめるようになるでしょう。

お金に困る人の「お金の使い方」①無計画にお金を使う

https://girlydrop.com/

お金に困る人はほとんどが、好きなものや欲しいものを我慢せずにすぐに買う傾向があります。計画性がないため、衝動買いなども多いでしょう。収入と支出のバランスを考えずにお金を浪費するので、結局お金に困ることばかりが続きます。自分で「浪費癖」を自覚していながらも改善しようとはせず、家計簿をつけることさえ億劫に感じるという人がほとんどです。これではどんなにがんばっても、お金を引き寄せることはできません。

お金に困る人の「お金の使い方」②見栄を張るためにお金を使う

お金に困っているにも関わらず、周囲に見栄をはるためだけにブランド品や高級車などにお金を使う人も少なくありません。人に貧乏だと思われたくないために、お酒や食事を必要以上に奢ったり、交友関係を派手にしたりする人もいるでしょう。自分を評価してもらうために見栄を張っても、周囲にはバレバレです。「どうしてあの人お金もないのに見栄を張るんだろう」と思われるだけなので、残念ながらお金のエネルギーはほぼゼロ。何のリターンもありません。

お金に困る人の「お金の使い方」③経費の無駄を見直さない

便利だと思って加入したサービスでも、いつの間にか使わなくなっているものです。お金に困る人は、スマホやパソコンの有料サービス、音楽や電子書籍などネットの有料サービス、加入した保険など、経費の無駄を見直すことがなく、そのまま放置していることが多いものです。毎月無駄なお金が発生していることにも気づいていないのです。これではいくら稼いでもお金がどんどん流れて消えてしまいます。

関連記事