スポンサーリンク

50代男性の恋愛傾向は?有効なアプローチ方法や恋愛観をご紹介
スポンサーリンク

甘え上手になる


https://www.pakutaso.com

甘えとは、その人にすべて寄りかかって、「あれが欲しいの、買ってー」「あそこへ連れて行って」とワガママを言う事ではありません。そんな事を言った日には、「この子は、本当に私の事を好きではないな。軽い子かもしれない」と思われ、恋愛対象から外れてしまいます。

それではどうすればいいのでしょうか。相手に得意な分野があれば、そこで甘えると良いのです。彼の得意分野で分からない事が有ったり、アドバイスが欲しい時に「ここ教えていただけませんか」と頼ってみましょう。料理が得意な人ならば、イベントやバーベキューなどに誘って、「一緒に料理をしましょう」と2人きりになるチャンスも獲得したり、共同作業で距離も縮められたりします。得意分野で頼られると嬉しいし、「この子は僕のことを知ってくれているのか」と意識し始める可能性も有ります。

自立している、芯が強いという所をみせる

確かに甘え上手で一歩下がってついて来てくれるような女性は、可愛くて仕方がないと思います。しかし普段はそんな女性でも、自分の仕事に誇りをもって一生懸命であったり、熱い思いこだわりをもって自分の強い考えがあったり、そんな姿が見えると、とても魅力的です。「あなたがいないと生きていけないの」という女性よりも、自分をしっかり持っている自立した女性は、男性にとっても好感度は高いでしょう。

いつも笑顔で、元気にふるまう


https://www.pakutaso.com

50代男性は、「癒し」を求めているとお話ししました。一番大切なことは、「この人とずっと一緒にいたい。同じ時間を過ごしたい」と思ってもらえることです。どんな時でも笑顔の女性が近くにいてくれると、自然と自分まで笑顔になれますし、温かい気持ちになります。「ずっとこの笑顔を見ていたい。守りたい。」という気持ちが湧いてくるでしょう。

また、いつも元気いっぱいでいてくれたら、自分も元気になりもっともっと若さを取り戻せます。話を聞く時も、挨拶をする時も、一緒に過ごせる時が有ったならこの2つの事を意識してみて下さい。

50代男性が好むデートスポット

美術館・博物館デート

50代男性にアプローチをするなら、やっぱり「どこでデートするか」も大切です。50代になると身体も疲れやすくなるので、遊園地などのはしゃぐ場所、スポーツなどはおすすめできません。デートから帰って来たときには、もうくたくた……。

そんな50代男性とのおすすめデートスポットは、まったり過ごせる「美術館・博物館」です!女性だと、芸術などが好きな方も多いのではないでしょうか。若い男性だと「興味ない」とバッサリ切られることも……。そんなまったりとした大人デートが楽しめるのが、50代の男性です!

展示品について語り合いながら、時間を忘れてゆっくりデートをすれば、きっと彼も「落ち着いて一緒にいられる女性だ」と感じるはず。美術館や博物館だけでなく、ミュージカルや演奏会などもおすすめですよ。

愛車でドライブデート

50代の男性なら、愛車を持っている方も多いのでは?男性はいくつになってもかっこつけたい生き物なので、男性がかっこよくいられるドライブデートもおすすめです!「運転上手だね」「素敵な車だね」と、褒めちぎっちゃいましょう。彼も上機嫌になるはずなので、このデートは成功すること間違いありません。

おすすめのドライブスポットは、海岸沿いや、夕陽・夜景がきれいな場所。彼のおすすめスポットも聞いて、愛車で連れて行ってもらいましょう。ロマンチックな雰囲気のなかで、彼の心をゲットしてくださいね。

雰囲気のいいお店でディナーデート

やっぱり大人のデートといえば、雰囲気のいいお店でのディナーデートですよね。年齢を重ねるほどいい料理と出会ってきた回数も増えるので、食通な男性が多いのも50代男性のいいところ。50代にもなると素敵なレストランをよく知っているので、任せても安心です。

「このお店行ってみたいんだけど、どうかな?」「ハンバーグが食べたい!」と提案しちゃうのもあり。ちょっとワガママを言うくらいが可愛いので、リクエストはたくさん出していきましょう!

スポンサーリンク

お互いのペースを大切にして、素敵な恋愛をしましょう♪


https://www.pakutaso.com

大好きな人が50代の方ならば、こちらを参考にしアタックしてみて下さい。しかし大好きだからと言って、全てを相手に合わせる必要はありません。ずっと相手に合わせ続けていても、いつかしんどくなり、大好きだったはずの人のことを嫌いになるなんて悲しいことです。相手もあなたを振り回すような人ではないはずです。そんなあなたを見たかったはずではありません。お互いの存在、お互いのペースを大切にし、お互いに思いやりを忘れずに、素敵な恋愛をして下さい。あなたもじぶんらしさは、忘れずにいて下さいね。

スポンサーリンク