男性からアドバイス付き!彼氏が冷たい時に試してもらいたいこと10選

喧嘩したなど、明確な理由があるならまだしも、何をしたわけでもないのに彼氏が冷たくなることはありませんか?女性と男性とでは、思考回路が違います。どんなに悩んでも、女性同士で考えた解決策では空回りすることもままあるのです。それであるならば、男性から対応策を直接聞いてみましょう。

公開日:    最終更新日:

彼氏が冷たい…冷たくされてしまう心当たりはある?

https://unsplash.com/

仲良しだったはずなのに、急に彼氏から冷たい態度をとられてしまったことはありませんか?さっきまで仲良しだったのに、急に彼氏が冷たい態度をとるので驚いてしまったことはありませんか?

明らかにさっきとは違う態度に、どうしたら良いのかわからないという若い女性が多くみられます。まず、彼氏が冷たくなった理由を、男性視点から考察してみましょう。

彼氏に冷たくされてしまう心当たり➀気に入らないことをしてしまった

https://unsplash.com/

二人の関係が深かったとすれば、より可能性が高いのが「彼氏が嫌だと思うことを彼女がした」というときに、態度に出てしまうという可能性です。

現代男性は、女性にストレートに苦情が言えません。「嫌だといえば彼女を傷つけるかもしれない」「逆切れされるかもしれない、」等と彼氏が考えると、彼氏は思考停止に陥るのです。嫌だと思う気持ちと、我慢しなければならないという気持ちが交差しているので、余裕がありません。結果、すぐ横にいる彼女に対してであっても、冷たい態度をとってしまうことになるのです。

彼氏に冷たくされてしまう心当たり②生理現象

https://unsplash.com/

これは彼氏に限ったことではありません。お互い様のことでしょう。おなかが痛い、トイレに行きたい、そのような体調不良のときでも、彼女の楽しそうにしている姿を見れば痩せ我慢もしたくなるものです。痛いのと我慢しているイライラが募って、彼氏は冷たい態度をとってしまっただけなのです。朝が苦手な彼氏であれば、昨夜の態度からは想像もできない冷たい態度かもしれません。それでも、それは彼氏の生理現象の一つであるのです。冷たいといわれても、当の彼氏自身であっても、どうすることもできないのです。

彼氏に冷たくされてしまう心当たり③意識が他にいった

https://unsplash.com/

いつもということではなく、ある日突然誰にも邪魔されない独りの時間を持ちたくなるという人がいます。そういう性格を持っているにもかかわらず、四六時中彼女と一緒にいると、突然、彼氏が冷たい態度をとってしまうことがあるのです。決して嫌いになったわけではないのです。

ほかにも、例えば仕事が面白くなってきた男性にも、こうした傾向がみられるときがあります。どちらも共通するのは何かをきっかけに、意識が目の前にいる女性ではなく、他にいっているというわけです。

彼氏に冷たくされてしまう心当たり④子供っぽい性格

https://unsplash.com/

まだ彼氏と付き合い始めて間もないのであれば、彼氏が突然冷たい態度をとる理由は子供じみた甘えということもあります。冷たいといっても、どちらかといえば「むくれる」という表現に近いのであれば、この可能性が高いと考えられます。

男性にとって、唯一の甘えられる異性の存在が母親でした。それが母親以外の女性が現れ、これまではどこまで甘えてよいのやら判断に迷っていたのでしょう。彼氏の素が出たという言い方もできるでしょう。男性が心を許しているという証拠と考えることができるというわけです。

彼氏に冷たくされてしまう心当たり⑤他の女性の存在

https://unsplash.com/

彼氏に嫌われているのではないかと、これまでに何度か思い当たるふしがあり、今回は態度に冷たいものが感じられたというのであれば、それは愛想をつかれているということです。彼氏としての本心は、今すぐにでも別れ話を切り出したいのです。でも、うまいタイミングがつかめない。そのために余計にイライラしているのです。

「今日はダメだ、次回に持ちこそう」と彼氏が思うのであれば、この場を早く立ち去りたいのです。帰りたいのに帰してもらえない状況にいるからこそ、冷たい態度をとっているのです。

彼氏が冷たいと感じたら試してほしいこと10選

https://unsplash.com/

人間の行動原理として、意図的に行動するのであれば、その目的が存在するはずです。それに従えば、彼氏が冷たい行動をとることに理由があるとすれば、それが解決できることなのかどうか、考えてみる価値はありそうです。

女性同士が相談すると、どうしても女性の視点からでしか判断基準がありません。何でも話せる男友達がいれば、彼氏の冷たい態度の理由が男性目線から理解することができます。そこまで中の良い男友達がいないということであれば、下記10人の男性からの意見を参考にしてみてください。

彼氏が冷たいと感じたら試してほしいこと①一人にしてあげる

https://pixabay.com/ja/

「彼女のこと、嫌いじゃないんすよ。でも、ほら、あるじゃないっすか。仕事でうまくいかなくて、気分が下がっているとき。若い時だったら飲みに行って忘れるとかやったけど、もうそんな歳じゃないしね。やっぱ、ちょっとは放っておいてほしいっすよね」(28歳・会社員)

気分がのらないんだろうなあと感じたのであれば、解放してあげてください。彼氏のことが好きであるなら、無理に突き合わせてはいけません。責めるようないいかたをせず、笑顔で、「今日はキツそうだから、帰ろう」と言ってあげましょう。

彼氏が冷たいと感じたら試してほしいこと②話を聞いてあげる

https://pixabay.com/ja/

「彼女はとにかく話す人なので、励ましたり、いっしょに悲しんだりしてるっす。でも、たまには俺の話も聞いてほしいと思います。マシンガントークを会うたびにされたら、疲れちゃいますよ、実際。要するに、たまには俺の話も聞いてくれよ、ってことなだけなんですけどね。」(22歳・学生)

彼氏の態度が冷たいとまで感じているのであれば、彼氏は相当ストレスがたまっているはず。一方通行の恋は短命に終わりがちです。彼氏との関係を長く続けたいのであれば、「どうしたの?」の一言くらいはかけてあげましょう。たった一言があるだけで、彼氏の気分も変わることがあるのです。

彼氏が冷たいと感じたら試してほしいこと③やめてと言われたことがなかったか思い出す

https://unsplash.com/

「嫌だっていったのに、すぐ忘れるんです。その時はわかった、わかった、っていうんですけどね。大した問題じゃないって、向こうは思っているんでしょうね。でも、こっちとしては、生理的に嫌なのでやめてほしいわけですよ。まあ、このこと以外は許せるんですけどね。」(31歳・会社員)

お互いに、嫌だと思うことはやらないのが、気配りの根本です。不快な思いをさせるのであれば、一緒にいるべきではありません。女性視点と男性視点は違います。女性にとってみれば何でもないことでも、男性にとってみれば理解できないことは多々あります。それを無理強いしては関係は必ず壊れます。

彼氏が冷たいと感じたら試してほしいこと④悪口は言わない

https://unsplash.com/

「女性が噂好きなのも、おしゃべりなのも理解しています。でも、人の悪口を俺に言うのは勘弁してほしい。しかも同意を求める言い方をするのは、返答に困るわけです。どう思う?なんていわれても、そうだねともいえませんしね。頭にきているのはわかるけど、それを八つ当たりされても困るんです。」(42歳・自営業)

長年連れ添って心通じ合っている夫婦であっても、パートナーが誰かの悪口を言うのを聞きたいとは思いません。それは心の醜い部分を相手にさらしている状態であり、自分もそう言われているのではないかと疑心暗鬼を生みます。人の悪口を彼氏に聞かせるのは、深い関係になっていてもご法度です。

彼氏が冷たいと感じたら試してほしいこと⑤リードしてみよう

関連記事