糖質制限ダイエットの効果は?一日の摂取量と制限する上での注意点

糖質制限ダイエットの効果は?

糖質制限ダイエットとは、一日の糖質を制限する方法で、気軽に誰でもできる所が最大の魅力です。

私達が口にする食べ物や飲み物には糖質という物が含まれ、この糖質には人間の生命を維持したり体を動かす上で欠かせない大切なエネルギーです。じゃあたくさん食べたほうが健康的でエネルギッシュに活動できるのでは?と思うかもしれません。しかしこのエネルギーも取り過ぎてしまうと動脈硬化や糖尿病、肥満の原因になってしまいます。

糖質制限ダイエットをすることは、これらの生活習慣病を予防し、若々しく健康的な体を作る上で欠かせません。

なぜ糖質制限を行う必要があるの?その効果は?

https://pixabay.com/ja/

食べ物には「ブドウ糖」という糖質が含まれています。

この糖質とは生命維持や体を動かすために欠かせないエネルギーです。麺類やご飯などいわゆる炭水化物を食べると、血糖値が上昇します。この血糖値が上昇する理由は食べ物を食べる事で血液中にブドウ糖が増えるからです。この上昇した血糖値を抑えるために分泌されるホルモンがインスリンです。

血液中に糖分が多いと、インスリンはこの血糖を脂肪細胞へ送るように促します。そこから体脂肪としてどんどん体に蓄積され、結果的に中性脂肪が増えて肥満になり糖尿病になるなど生活習慣病の原因になります。

しかし、一日の糖質を制限することで血糖値の上昇を穏やかにします。脂肪細胞へ送る血糖の量も少なくなる為、中性脂肪も減少し体重も落ちます。糖質制限は美容と健康両方に効果があると言えるでしょう。

一日の食事を全て糖質制限食にする必要があるの?

https://pixabay.com/ja/

医師からも痩せるように言われているほど、お腹にお肉がたくさんついている人は一日の食事の糖質量を抑える必要があります。一食当たりの糖質は20~40が理想的と言われています。一日ですと間食も含めて70~130です。

例えばご飯150gですと糖質は55g、角砂糖14個分です。この時点で1食の糖質がオーバーしているのはお判りでしょうか?普段口にしている食事の中にはたくさんの糖質が含まれているので、一日の食事を制限することで結果的にダイエットに結びつきます。

一日糖質制限ダイエットを行うだけでも痩せる効果はある?

糖質制限ダイエットを一日行っただけでどれだけ痩せるか気になりますよね?

じゃあ丸一日何も食べなければいいのでは?と無理なダイエットを行う人も居ますが、本当に一日糖質制限をするだけで体重は痩せるのでしょうか。

一日糖質制限するだけで効果があるか

https://pixabay.com/ja/

かなり個人差がありますが、一日糖質制限をすると少しですが体重が痩せる人もいます。例えば元々筋肉量が多い人は代謝が高いので糖質制限をすると痩せる人もいます。

ですが全ての人が必ず痩せるという訳ではありません。筋肉があっても朝体重を測ったら変わらないという人もいますし、逆に体脂肪が多い人で一日糖質制限をしただけで痩せたと答える人もいます。

その人の体質にもよるので、必ず結果がでるという訳ではありませんので体調を見ながら無理をしない範囲で行ってください。

タイトルとURLをコピーしました