日々の疲れをリセット!ゆっくりできる人気の国内旅行先7選

連休や長期休暇にどこか旅行に行きたくなった時、あなたならどこを選びますか?海外旅行も良いですが、時間・金銭的にも余裕を持つことができる国内旅行もオススメですよ♪そこで今回は、国内でゆっくり過ごすことができるオススメの旅行先をご紹介します。次のお休みに是非、お出かけしてみてはいかがでしょうか。

公開日:    最終更新日:

少し疲れた…そんな時には国内旅行がオススメ


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/005NI18412_TP_V.jpg

仕事が忙しくなると、毎日家と会社の往復ばかりとなってしまいがちです。そのため、気持ちもマンネリ化してしまうこともありますよね。「自分の生活って会社にいくだけなのかな」「明日も同じように会社に行きたくない」と思い始めたら、心が疲れている証拠です。

そんな時には、空いた休日や連休を使って旅行に出かけてみてはいかがでしょうか。旅行は、ゆっくりと心身を落ち着かせ気持ちをリフレッシュするための過ごし方としてはオススメの1つです。

会社との往復ばかりの毎日だと、どうしても自分の世界が狭くなりがちになってしまいます。しかし、旅行というのは各地を回り景色を眺めたり、ゆっくりと過ごし、人と接することができるため、自分が普段過ごしている世界とは別の世界を経験することができます。

そのため、自分の知らない場所に行くことは世界観を広げるいい刺激となるのです。また、旅行先の場所には当然ですが自分を知っている人がいません。そのため、普段の人付き合い用の姿ではなく、本来の自分に戻ることができるため、ゆっくりと寛ぐことができ、心がリフレッシュすることもできますよ。

国内旅行には海外旅行にはない魅力がたくさん!


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YUK_kyotonosakura_TP_V.jpg

旅行先を選ぶ際、大まかに分けて行き先として国内旅行か海外旅行があります。海外旅行というのは、金銭的にも時間的にも少し厳しいという方は、ゆっくりできる国内旅行などはいかがでしょうか。

海外旅行の場合、確かに見知らぬ土地に行くというワクワク感は強いですが、どうしても忙しい日本のサラリーマンにとっては、旅行の日にち分の休みを確保するのは難しいですよね。また、パスポートなど、前もって準備しなければいけないものも多く、色々と手間取ってしまいがちです。

一方、国内旅行ならばパスポートは必要ありません。また、移動時間も新幹線や国内線を使うことで、海外に行くのと比べて大幅に移動時間を節約することができます。そのため、ゆっくりとしたペースで旅行ができるので、忙しく長期の休みが取れない人でも気軽に行くことができます。

ゆっくりするのにオススメな国内旅行先7選

沖縄県


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/mizsuho170920000_TP_V.jpg

最も人気のある国内旅行先の1つとしては、サンゴ礁に囲まれた美しい海、日本ながら異国情緒を感じることができる街並みなどを体験できる沖縄県が挙げられます。

那覇市にある首里城の歴史は400年に及び、15世紀に琉球王国に建築されました。現在観光できるのは、沖縄の本土復帰の際に復元されたもので、2000年末に世界遺産にも登録された沖縄を代表する観光地です。

また、沖縄に来たらやはり、エメラルドグリーンの海は外すことはできません。亜熱帯の気候が生んだサンゴ礁、そして色鮮やかな魚の数々。そして、石垣島や宮古島は離島でありながら、その青い海にゆっくりと癒されに多くの観光客が訪れるスポットでもあります。

北海道


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ABASHIRIKO0I9A9735_TP_V.jpg

都会の騒がしい喧騒から距離を置きたい人のおすすめなのが北海道です。豊かな大自然、広大な面積を誇る牧歌的な土地、小樽市をはじめとした歴史ある運河など、都会では決して見ることはできない美しい光景をゆっくりと楽しむことができます。

観光の拠点にしたいのが、北海道の中心地である札幌市。北海道のグルメが集まったエリアなので、食事の際にも便利です。2月上旬には全国的にも有名な札幌雪まつりが開催され、芸術的な氷像を見ることができます。

そして、札幌市内から少し足を運ぶと、眼前には豊かな自然が広がります。小樽では倉庫や歴史を感じる建造物がならび、中心部には過去に物流の要となっていた運河がゆっくりと静かに流れています。

広島県


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PPG_yuuhiwoseniukerugennbakudome_TP_V.jpg

潮の満ち引きによって景色が変わる厳島神社、戦争の傷跡が今もなお残る原爆ドーム、2つの世界遺産をもつ広島県も国内旅行にオススメの観光地です。

朱色を基調とした厳島神社は、見るものを魅了する神秘的な雰囲気に包まれています。1400年の歴史を持ち、平安時代の寝殿造りは日本の建造物の傑作です。そして厳島神社の象徴としてそびえ立つ大鳥居は、塩も満ち引きのよりその姿を変えながら私たちを出迎えてくれます。

福岡県


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/019ELFA042_TP_V.jpg

博多ラーメンをはじめとしたグルメを味わうなら福岡県はいかがでしょうか。独特な食感がクセになるもつ鍋や、上品な味わいと女性に嬉しい豊富なコラーゲンも取れる水炊きなど、福岡はグルメを堪能したい人にはオススメの観光地と言えるでしょう。

ゆっくりと屋台を回りながら、食べ歩きにはオススメの場所ですよ。

愛知県

愛知県はご存知トヨタ自動車のお膝元であり、アクセスも整っていることから東京からでも日帰りで行くことができます。愛知県の中心部名古屋市には、徳川家康が建てたとされている名古屋城がそびえ立ち、名古屋城の象徴となっている天守閣の金のシャチホコはぜひ見てみたいところ。

そして、グルメも名古屋は独特な食文化を持っています。甘辛いソースとご飯の相性が抜群の味噌カツ、のどごしが心地いいきしめん、夕食にはひつまぶしなど、1回の旅行では回りきれないほどの食が名古屋には集まっています。

大阪府


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/tutenkaku0906SDIM3810_TP_V.jpg

「食い倒れ」の街である大阪は、たこ焼きを代表とする粉物グルメ、新喜劇のお笑いやユニバーサル・スタジオ・ジャパンといったエンターテイメントにあふれた観光地です。

大阪のグルメといえば外せないのがたこ焼きやお好み焼き、そして二度漬け禁止の串カツです。安くて美味しいこれらのグルメを求めて、1日中街を食べ歩きするのもいいですよ。

そして、お笑いの街である大阪には、上方落語や新喜劇など、本場の笑いを体験できる施設が揃っています。家のテレビで見るのとは一味違う、生のお笑いを是非体験して見てください。

また、ユニバーサルスタジオジャパンは、友人と大阪に来た際は必ず行きたい観光地なのではないでしょうか。3Dなど最新の技術を導入したアトラクションはもちろん、季節ごとに頻繁に行われるイベントなど、これらは決して訪れる人を飽きさせることはありません。

関連記事