キャリアアップや将来設計に役立つ!女性に人気の資格17選

今では一昔前とは違って、女性が企業で活躍している姿を多く目にします。そんな女性達から今人気を集めているのが資格の取得です。働きながら資格の勉強をし、試験に向けて準備しているという女性が増えているようです。では一体なぜ、女性は資格を取得するのでしょうか?女性達が資格を取る理由について考えてみましょう。

公開日:    最終更新日:

【女性に人気の資格】取得する理由は?

資格を取る理由①キャリアアップ

https://pixabay.com/ja/

女性達が資格を取る理由の一つがキャリアアップです。今の仕事の専門性をさらに高めるために資格を取得する人や、転職を考えている人は転職に有利な資格を取得する人など、自信のキャリアアップのために資格を取ろうと考えています。資格を持っていると昇格や給与などの面で有利になるという企業も多くあります。そのため、資格も自分の実力のうちと考えてより高いポジションを目指す女性が増えているのです。

資格を取る理由②将来的な備え

https://pixabay.com/ja/

 

資格を取得する事によって仕事の幅が広がったり、資格によってはフリーランスで働くことも選べるようになります。育児との兼ね合いや時間に融通のきく仕事をしたいという人は、自宅で仕事ができると便利ですよね。「将来こんなことを仕事にしたい」と思っている人など、将来的な備えとしてライフスタイルに合った働き方をするために資格を取得するという人も多くいます。

【女性に人気の資格】資格を取得するメリットは?

資格や検定によっては取得が難しいと言われている資格もありますが、資格は一度取得すれば自分の能力を支える強い味方となり、さまざまなメリットがあります。ここでは、人気の資格や検定を取得するメリットについて紹介します。

資格を取得するメリット➀スキルや知識の向上

https://pixabay.com/ja/

専門的な知識を学ぶことができるので、専門性が高まりスキルアップに繋がります。今行っている仕事に関連する資格なら、仕事の効率アップや成果が上がるため職場で高評価を得ることにも繋がります。ポジションや給料のアップを目指すなら、資格の取得がおすすめです。また取得した資格は自分のスキルの証明にもなりますので、転職を希望する人にも強い味方となります。

資格を取得するメリット②独立も夢じゃない!

https://pixabay.com/ja/

専門性の高い資格や、フリーで仕事が可能になる資格を取得すれば、将来的に独立も夢ではありません。「独立なんてできるの?」と思う人もいるかもしれませんが、行政書士やネイリスト、WEBデザイナーなどは資格を取得した後に独立して開業している人が多くいます。自分で何かを始めたい人や、趣味を仕事にしたい人は思い切って独立を目指してみてはいかがでしょうか。

資格を取得するメリット③転職に役立つ

https://pixabay.com/ja/

資格を持っていることで、自分の能力を証明できるため、転職の際にはアピールポイントにもなるため強みになります。仕事に必要な資格であれば、なおさら企業側も専門知識を持つ人を採用したいと考えるため、とても有利になります。また、その仕事に関わる資格でなくても秘書検定のように社会人としての一般常識が備わっている資格を所持していれば、信頼性が高くなるため採用に繋がる可能性が高いと言えます。

資格を取得するメリット④自分に合った働き方ができる

https://pixabay.com/

育児と仕事を両立したいと考える女性が多い今、自分のライフスタイルに合った働き方を選ぶ人が増えています。小さな子供がいる家庭では在宅で行える仕事を選んだり、自分の趣味の時間を確保するために仕事のスケジュールを調節できたりなど、仕事もプライベートも自分で時間管理ができるのは大きなメリットですよね。自分の理想とする働き方を現実にするためにも資格の取得はその第一歩に繋がります。

資格を取得するメリット⑤自信に繋がる

https://pixabay.com/ja/

資格を取るまでには、専門分野を学んで専門性を身につける必要があります。資格や検定には難易度がそれぞれ異なりますが、何も勉強しなければ取得はできません。そのため、今まで時間をかけて学んだ知識や経験が、資格という形となってあらわれます。それが自分自身の自信へと繋がっていきます。また、一つの資格を取得することで、「さらに難しい資格にチャレンジしてみよう」というやる気にも繋がります。

資格には3つの種類がある

資格や検定には、認定する団体によって民間資格と公的資格、国家資格の3種類に分けられます。

では一体、この3つの資格にはどんな違いがあるのでしょうか。ここでは資格の種類について説明します。自分がチャレンジしたい資格や興味のある資格はどの資格に分類されるのか、あらかじめ確認しておきましょう。

民間資格

https://pixabay.com/ja/

民間資格とは、団体や企業が試験を行って認定する資格のことで、社会的にニーズのある資格が多いのが特徴です。民間資格には資格を取得しても有効期限があるものが多く、このような資格は有効期限前に更新する必要があります。また、製品の扱うための資格などは新製品に切り替わった時には再度資格を取り直す場合もあります。

代表的な民間資格には、医療事務やアロマテラピー検定などがあります。

公的資格

https://pixabay.com/ja/

公的資格とは、国家資格に準ずる資格で官庁や大臣が認定する資格のことを言います。資格試験の実施は、民間団体や公益法人が行っています。民間資格に似たイメージがありますが、公的資格は民間資格よりも優位性や信頼性が高い資格です。

代表的な公的資格には、日商簿記や実用英語技能検定などがあります。

国家資格

https://pixabay.com/ja/

国家資格は法律に基づいて国が認定する資格です。社会的な信頼性や信用性が高く、難易度が高い資格が多いのが特徴です。一定の認定要件や実務経験、研修などの要件を満たさなければ受験できない資格も多くあるため、勉強する以外にも時間を要する可能性があります。

代表的な国家資格には、医師や弁護士、司法書士などがあります。

取得しやすい資格の選び方のポイント

資格を取りたいと思う人の中には、日々の仕事が忙しくてあまり試験勉強に時間をかけられない人も多いのではないでしょうか。

資格や検定には難易度が高いものから低いものまで様々な種類があります。受験勉強の時間をあまり確保できないという人は、取得しやすい資格を選びましょう。主婦などの家事や育児をしながら資格を取りたいという人にもおすすめです。

ここでは、取得しやすい資格を選ぶ際のポイントをご紹介します。

選び方のポイント①特別な受験資格の有無

https://pixabay.com/ja/

資格の中には、一定の条件を満たしていないと受験できない資格があります。この条件の中には数年以上の実務経験や、専門学校で学ぶ必要があったりとするため、受験資格に条件が付いている場合には、仕事や育児をしながら取得するのは簡単ではありません。取得しやすい資格を選ぶなら、このような特別な受験資格の必要が無い資格を選ぶのがおすすめです。

選び方のポイント②独学や通信教材で取得できるか

https://pixabay.com/ja/

独学や通信教材などで勉強できる資格なら、仕事や育児の合間に勉強することができます。また、独学や通信教材なら学校に通うよりもリーズナブルに勉強できるため、資格取得までかかる費用が抑えられます。

選び方のポイント③試験の実施回数が多い

https://pixabay.com/ja/

試験回数が多く実施されている資格を選ぶこともとても大切です。資格によっては年に1回しか試験を行わないこともあります。もし失敗したり、試験日に病気で受験できなくなってしまったらまた1年待つことになります。そのため、1年に複数回試験を受けるチャンスがある資格を選ぶと短期間での取得に繋がります。

女性に人気の資格【IT編】

IT系の資格は男性のイメージが強い人も多いかもしれませんが、最近では女性からも人気の資格として定着しています。ここではIT関連で女性に人気の資格を紹介します。

女性に人気の資格【IT編】MOS

https://pixabay.com/ja/

MOSとは、マイクロソフトオフィススペシャリストの略でエクセルやワード、パワーポイントなどのスキルを証明するマイクロソフト社が実施する資格です。この資格は世界共通の国際資格なので、世界でも通用する資格と言えます。社会人に必要なPCの技能が備わっていることを証明する資格のため、即戦力として就職や転職の際にはアピールに繋がります。また、PCの作業の時短や効率化など、日々の仕事で役立つことを目的に取得する人も多いようです。

MOSは独学や通信講座でも取得でき、学習期間も1ヶ月からと短期間です。また、試験の実施回数が多いことも魅力の一つで人気の資格です。

女性に人気の資格【IT編】Webデザイナー

https://pixabay.com/ja/

企業のホームページのデザインやデザイン会社でウェブデザインの仕事をすることができ、独立して仕事を行いたいという人にも人気の資格です。ウェブサイトの制作技術や知識が身についている事を証明する資格で、すでにウェブデザインの仕事についている人や転職したい人からも人気の資格です。

級によって難易度が変わりますが、初級レベルなら独学や通信講座でも取得が可能です。

学習期間は3〜6ヶ月程度で、試験が年に4回実施されています。

女性に人気の資格【IT編】ITパスポート

https://pixabay.com/ja/

ITパスポートは、基礎的なIT能力が備わっていることを証明する国家資格です。ITだけではなく、AIなどの新技術から経営全般の知識まで日常業務に役立つ幅広い知識を身につけることができます。IT未経験の人でも基礎からITを学ぶことができるので、ITに詳しくなくても受験できます。

学習期間は独学や通信講座で約3〜5ヶ月程度で、合格率が40%と国家資格の中でも取りやすいことから人気の資格です。経営戦略やマネジメントも身につくので、転職や管理職へのキャリアアップにもおすすめの資格です。

女性に人気の資格【事務編】

事務系の資格は女性からの人気が高い資格が多くあります。事務系で資格の中から特に女性に人気の資格を紹介します。

関連記事