【年下男子との恋の実らせ方】どうすれば付き合える?

年下男子と女性との関係について

一般的に言って、男性にとって、接する女性が年上というと何か特別なものがあるかのようです。そのため、始めはなかなか恋愛の空気になることには壁があると感じられるものではないでしょうか。

一方で、年上女性が好きという男性の話もよく聞かれます。年下男子は、年上の女性のことをどう思っているのでしょうか?特に今の20、30代以下の男性について焦点を当てて考えてみたいと思います。

年下男子の年上女性のとらえ方って?

https://pixabay.com/ja/

普通にしていると、年下男子は女性の年を気にするものです。彼らはまずは数字を見ています。そしてそこをもとにどう接するべきかを決めます。それがないとどのように振る舞いの基準がなくて困る、と考えているのです。

そしてそのようなことから、大体今までにある年上の女性像のステレオタイプを当てはめて相手を見ようとするし、そのような人に対しての接し方を試みるでしょう。

それが出来ない相手だろうかと考えられた場合、不安がる傾向もあります。年下の自分独自の自由な目線で年上女性を判断するのが難しいと思っているからです。

それはよく考えてみると仕方がないことではないでしょうか。男子の生真面目さの表れでもあります。そこをどうにか崩してもらおうとしても無理な相談となるでしょう。

仲良くなればその人の個性にも目が向く

ただ、男子も相手が年上であったとしても、仲良くなればその人の個性にも目が向くようになるものです。

慣れるまで時間を要したり、いつもはっきり目に見えてそれが分かる場合ばかりとは限らなかったりするかもしれませんが、段々と、その数字の年齢の人のイメージに当てはまっていないところがあっても許容的になってはくるはずです。

結局キレイな人であればいい?

また、結局キレイな人であればいい、などの視点もあります。

これは結構勝手な意見に思えますが、よい人なら何歳であってもよい、という視点の一種とも言えますね。

好みであるなら女性側が何歳だろうと男子はすぐに仲良くなれるものかもしれません。

しかしまだそれまで年上の女性とそんなに仲良くなったことがなかったという男性なら、固定観念を捨てて接しようとしたとき、そのことには本当に年齢差関係なく相手に近づく部分があることに気付いていなかった、という人もいるかもしれません。

その場合、年上の女性に対しそんなフランクで鷹揚な自分が出て来るのはよくないことではないかと思い、他人行儀だった自分へ戻ろうとすることもあるでしょう。

そういう場合女性側は戸惑ってしまうかもしれませんが、そんな男子の心情を量りつつ、ゆっくり仲良くなれればいいのだけれど、という流れが作れればとてもよいです。

素敵な恋愛の空気になるには?

年上好きという男性が結構聞かれるとしても、女性の人柄を抜きにして、数字上だけで年上女性にあこがれて恋愛する男性は、ほんの一握りだと思われます。

やはり、「人」を好きになることで男子と年上女性との恋愛は成立するでしょう。そのときそこには、同い年や年下の女性に対する恋愛感情と全く同じ理屈が働きます。

それでカップルで男子が年下のケースも、その他の普通の恋愛と同様のようで、割とよくあり得ることと感じられるのです。

自分の人柄を見てもらえるのが一番よい

タイトルとURLをコピーしました