なぜ冬は太るの?原因と冬におすすめのダイエット方法とは

冬は美味しいものとイベントがいっぱい

クリスマスに忘年会、年末年始に成人式。冬は楽しいイベントがたくさんありますよね。子供達も冬やすみに入るので、親戚同士で集まって毎年一緒に過ごすという人も多いのではないでしょうか。

ちょっと遠方の人は連休や年末年始の休暇を利用して実家に帰省する人もいますよね。冬は人が集まるイベントと、美味しいものがたくさんあり、楽しみにしている人も多いでしょう。

ダイエットの前に基礎知識を!なぜ冬は太るの?

冬は痩せにくいという言葉を聞いたことはありませんか?寒いからとか、余り運動をしないからとか、美味しいものがたくさんあって食べすぎるなど、冬に太る原因はたくさんあります。

元々日本人は栄養を蓄えやすいともいわれており、イベントの多いこの時期に気が緩んでたくさん食べてしまうとすぐに脂肪として蓄積されてしまいます。

なぜ冬は太るのか、それにはこんな理由があります。

なぜ冬は太る?寒さによって体が冷えてしまう

https://pixabay.com/ja/

なぜ冬は太るのか。冬は1年の中で最も気温が下がる時期です。外が寒いと出かけるのが嫌になりませんか?体が冷えてしまうと血行が悪くなるので体がむくみやすくなります。元々女性は男性と比べてむくみに悩む人も多いのですが、リンパの流れが悪くなると足や顔がむくみやすくなり太る原因にも。

他にも、寒くて外に出かける機会が少なくなり、家に籠ってばかりの生活をしていると自然と体は運動不足の状態になります。運動不足になると体に付いた筋肉量は減ってしまいます。筋肉の量が減るという事は、脂肪をエネルギーとして燃やす力も減ってしまうので基礎代謝量も低下し、食べれば食べるほど太る環境を生み出してしまいます。筋肉量が下がってしまうと、どんなにダイエットを頑張っても結果が出にくくなってしまいます。

なぜ冬は太る?人が集まる機会が多く食べすぎてしまう

https://pixabay.com/ja/

クリスマスや忘年会、年末年始など人が集まるイベントが多いのも冬です。1年の締めくくりとして仕事仲間と楽しく呑んだり、子供達が楽しみにしているクリスマスも待ってします。美味しいケーキにローストチキン、豪華な食事を楽しむ人もいますよね。普段はあまりお酒を呑んだり揚げ物を食べたりしないという人も、周りの雰囲気につられてついいつもよりお酒が進んでしまうのでは?

普段なかなか会えない友人や親戚が集まるとなれば、自然とお酒も進みますよね。この楽しい雰囲気に流されしまうことで、気が付けば食べすぎたり飲みすぎてしまったという人もたくさんいます。特に宴会メニューはお酒が進むように、あえて味の濃いものや脂っぽいものが並べられます。気づかないうちにカロリーオーバーとなってしまい、自然と太る人も多いです。

会場へ足を運ばなくても、週に何度かリモート飲み会を計画している人はいませんか?リモート飲み会では、自分でお酒やおつまみを用意してテレビ電話を利用して仲間と楽しく飲み会をするのですが、リモート飲み会でも同じく楽しくなればお酒もどんどん進みます。進みすぎてお酒が足りなくなり、家族にコンビニまで走って貰ってお酒やおつまみを買い足した經驗はありませんか。

楽しむことはストレス発散に繋がりますし、とてもいいのですが、ダイエット中の方や太ることを気にしているという方は、お酒の量とおつまみのカロリーには注意が必要です。

タイトルとURLをコピーしました