尽くす恋愛は当たり前?!犠牲が多すぎる恋愛で考えたいこと

『尽くすのも愛情表現のひとつ!』…そんな恋愛感覚をお持ちではありませんか?大好きな人との幸せのためだったら、犠牲なんていとわない!と、周りが見えなくなってしまったり、猪突猛進で突っ走ってしまう方は、少し冷静に自分を見つめ直す時間を持ってみませんか?いつも犠牲を伴う尽くす恋愛をしている女性が、考えたいことをご紹介します。

公開日:    最終更新日:

恋愛は色んなものを犠牲にして尽くすもの?

恋愛をすると周りが見えなくなってしまったり、自分を犠牲にしてでも相手に必要以上に尽くすクセがある女性って、周りに一人はいませんか?『あ…もしかして、自分もそういうところあるかも…』なんて感じる方もいるかもしれませんね。

大好きな人と一緒にいるのは、女性としてもとても嬉しいことなので、大好きでたまらなくて尽くす気持ちは、もちろんわかります。もっともっと、彼に自分を好きになって欲しいですもんね♡

https://pixabay.com/ja/

そうやって、大好きな人に夢中になるのも、女性としての可愛い一面なのかもしれません。

しかし、もしそれが自分の家族や友人、趣味の時間など、自分自身を犠牲にしてまで尽くす状況になっていたら、それはどうでしょう?その好きな気持ちの伝え方って、相手にとっても自分にとっても良い愛情表現なのでしょうか?

『私、尽くす女だから』と割り切っている女性もいますが、犠牲にしているものがあると感じるのであれば、それは残念ながら良い恋愛とは言えません。

犠牲と感じていない方が危険!!

https://pixabay.com/ja/

『私はこんなにしてるのに』『こんなにしてあげてる』という言葉は、間違いなくなにかしらの犠牲を感じているから出る発言ではないでしょうか。ただ、一番怖いのは❝犠牲に気づいていないこと❞。

犠牲って、言い換えると我慢をしたり無理をしたり、頑張り続けたりということなんですよね。これが無意識のうちに溜まっていくのですから、徐々に心が蝕まれてゆき、気づけばどん底なんてことになる危険もあります。

https://pixabay.com/ja/

『自分にとって、そんなの犠牲に値しない!』『私は恋愛に生きるの!』と、好きな人や恋人以外の人を傷つけたり不快にさせたりしていることにも気づけなくなっているとしたら、どんなに大切な人からの声も、もう届かなくなってしまっている状態です。

本人がそれでよければ良いのかもしれませんし、本人が自分の責任を負うだけなのかもしれませんが、大きな犠牲や傷を負うことも…。

尽くす恋愛って良いもの?悪いもの?

そもそも、恋愛で❝尽くす❞というのは、良いものである場合と、悪いものである場合の両方が存在します。

もともと恋愛体質だったり、久々の恋愛だったり、長年の片想いからの交際だったりすると、思わず尽くす恋愛をしてしまいたくなることもあるでしょう。

しかし、『尽くす女=良い女』ではありません。尽くすにしても正しい尽くし方ってあるんですよね。少し、尽くす恋愛の良し悪しについて考えてみましょう。

いつかは尽くさないでいい日は来る?!

https://pixabay.com/ja/

その尽くす恋愛が良いパターンであれば、尽くす日々にいつかは終わりが来ます。それは尽くして頑張らなくても、幸せでいられる日々が来るという意味です。

しかし、悪いパターンの場合であれば、尽くしても尽くしても、彼もあなたも満足することがありません。つまり、恋愛を続けるほどに、もっともっと尽くさないといけなくなってしまうのです。

実はこの差、不幸体質か否かにつながると言っても過言ではありません。

良いパターンの尽くす恋愛とは?

https://pixabay.com/ja/

たとえば、彼が仕事でここぞという正念場を迎えていたり、頑張りたいことがあったりして、普段のようにデートできない時は、少し冷たく感じる時ってありませんか?

彼も毎日大変で疲れていて、忙しくしているので連絡もおろそかになってしまうこともあるでしょう。男性って女性のように、あれをやりながらこれもやってという同時並行でなにかをするのが苦手な方が多いんですよね。

https://pixabay.com/ja/

デートや連絡が減るというのは、彼女としては寂しいですし、連絡くらいしてよ!やれることは手伝うから頼ってよ!と言いたくなる方もいるかもしれません。

しかし、こういう時にこそ❝縁の下の力持ち❞として尽くすのは、良い恋愛と言えます。

むしろ、そんな彼の正念場や、やりたい事の心の支えになってくれた彼女に、穏やかな愛情を感じて一層好きになってもらえることもあるでしょう。

https://www.pexels.com/ja-jp/

この場合の❝尽くす❞というのは、彼の状況に合わせること、彼を労うことです。会いたいのを我慢しろ、待つ女になれというわけではありません。

必要な時にはサポートするよ♡という心の余裕を持って、彼を見守ってあげるだけで十分です。

いつかは彼の正念場も落ち着く時が来るはず。彼が望む状況・やりやすい状況を作るように尽くすのは、内助の功として彼の中で、彼女への愛も深まることでしょう。

悪いパターンの尽くす恋愛とは?

https://pixabay.com/ja/

悪いパターンの尽くす恋愛というのは、端的にいうと、終わりのない尽くす日々が続く恋愛です。

犠牲を負うことに慣れてしまったり、更なる我慢や無理をしなければならなくなるような、どんどんエンドレスな深みにハマっていく関係のことを言います。やってもやっても、相手には都合よく解釈されてしまっていたり、自身も犠牲を負ってでも尽くすことが愛情だと勘違いしているケースが多いものです。

https://pixabay.com/ja/

彼と彼女の相性が悪い意味で合致してしまい、尽くす関係がエスカレートしてしまいます。

尽くす恋愛って、尽くすことの❝引き際❞が難しくなってゆき、気づけば徐々にさまざまなことを犠牲にしていってしまうことがあるのです。

彼も尽くされることを当たり前のように感じてしまいますし、もはや尽くされているというよりも、❝そういう人❞として見ているのかも…。本人がしたくてしてるんでしょといったところでしょうか。

https://www.pexels.com/ja-jp/

彼女も麻痺してしまい、その状況すらも幸せと感じてしまうことさえあります。犠牲に感じること、やりたくてやっていたこと・好意でやっていたことも、それが当然と思われるようになってしまうと、2人の関係も対等さを失ってゆきますし、同時に苦痛も生まれてしまうことでしょう。

幸せの感じ方は人それぞれですが、尽くし方を間違えてしまうと、自分を下げてしまう恋愛を繰り返してしまうこともあるのです。

尽くす恋愛で犠牲にしているものとは?

具体的に、尽くす恋愛で犠牲にしているものってどんなものがあるのでしょう?

余りにその状況が当たり前になってしまっている方の場合、もはや何が犠牲で何が相手を思いやること・愛情表現なのかの違いもわからなくなってしまっているかもしれません。

『相手に尽くす=愛情・思いやり・大切にすること』というわけではないのです。この線引きのコントロール、しっかりできているでしょうか?

尽くす恋愛で犠牲にしているもの①友人関係

https://www.pexels.com/ja-jp/

彼との時間を優先するあまり、女友達を無下に扱ってしまっていませんか?

『彼に一生懸命になって、友達との付き合いが雑になってしまっても、そんな自分を受け入れてくれるのが本当の友達だから!』という意見もあるでしょう。しかし、彼氏ができた途端、音信不通になったり、遊ぶ約束もしなくなったりしておいて、恋愛がうまくいかなくなったらまた友達に連絡をしたり、愚痴ったりというのはどうでしょう?

https://pixabay.com/ja/

もちろん、それを含めて受け入れてくれる友達もいます。しかし、友達との予定を彼氏の都合でドタキャンしたり、友達と予定を組む時に彼氏の予定ありきで空いている時間のみで考えたり、友達といる時も彼とLINEをしたり長電話をしたりとなると、友達からしたら気持ちの良いものではありません。

あなた自身も信頼を失ってしまうでしょう。彼氏がいれば友達なんていらないという考えは、将来的にも犠牲は多くなってしまいます。

尽くす恋愛で犠牲にしているもの②自分の時間・体力

https://www.pexels.com/ja-jp/

付き合いたての頃は、気づけば深夜まで時間も忘れて長電話で話してしまった!なんてこともありますよね。彼とのやりとり・関係のすべてが新鮮で楽しくて仕方ない時ですもの♡

しかし、ここでいう尽くす恋愛の犠牲というのは、自分がすべきことを後回しにしてしまい、後々自分が無理をしないといけない状況のこと。『すべての行動がとにかく彼優先。自分のことはまあ後でやればいいや』という尽くし方には犠牲がつきものです。

https://www.pexels.com/ja-jp/

やらないといけないこと・やりたいことがあるのに、彼からの連絡にはすぐに答えたいからスマホが気になって仕方ない、彼で頭がいっぱいで無理をしてでも会いに行く、そんなことをしているうちに、気づけばやらないといけないことがてんこ盛りに…。

やらないといけないことを放置するクセがついたり、後で無理をしないといけないパターンになったり…。こんな状況では、自分の時間と体力を犠牲にしていると言えます。

尽くす恋愛で犠牲にしているもの③金銭面

関連記事