スポンサーリンク

効率良くきれいに!大掃除する場所のリストとコツを紹介

スポンサーリンク

大掃除前にやっておくことリスト②不要な物を捨てておく

https://pixabay.com/ja/

持ち物を整理して必要なものとそうでないものを仕分けし、不要な物は大掃除の前に処分しておきましょう。物が少なくなることでより大掃除がしやすくなります。

捨てるということに抵抗がある人もいるかもしれませんが、不要な物をいつまでも持っているより、自分に必要な物だけを置いておくことで整理整頓がしやすくなり、居心地の良い空間の維持に繋がります。

大掃除をする前だけでなく、定期的な断捨離を行うと家の中が常にスッキリとしてより快適に過ごせるのでおすすめです。

大掃除前にやっておくことリスト③掃除をする順番を決める

どのような順番で大掃除を行っていくのかを事前に決めておきましょう。あらかじめ順番を決めておくことで、「次はどこを掃除しようかな」と悩む必要がありません。

掃除を行う順番を決める際に、水回りから先に掃除を行うようにしましょう。これは、水回りの掃除を行う際に汚れが飛び散ることがあるためです。キッチンやトイレ、洗面所などから先に掃除を行いましょう。

大掃除前にやっておくことリスト④必要な物を揃える

https://pixabay.com/ja/

大掃除を行うにあたって必要な物があります。これらを大掃除をする時までに揃えておく必要があるため、事前にリスト化して準備をしておきましょう。

大掃除に必要な物リストをご紹介しますので、こちらのリストを参考にして必要なものを揃えましょう。

・マスク

掃除を行っていると、咳が出たり鼻水などのアレルギー反応が出るという人も多いのではないでしょうか。これは掃除を行うことでハウスダストが空気中に舞っているのが原因です。埃を吸い込まないように、掃除をする際にはマスクをしながら行いましょう。複数人で大掃除を行う際には人数分のマスクを用意しておくようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました