親孝行したいと思ったら。どうすれば親は喜ぶ?どんな方法がある?

最近親孝行してる?していない?

仕事、家事や育児で忙しくて、自分や家族のことで精一杯。そういう方は多いでしょう。特に、親が遠方でも、元気に暮らしているならば、親孝行したいと感じつつも、つい連絡もせずに、ご無沙汰となってしまうこともあるでしょう。また、近くに住んでいる、もしくは同居しているならば、定期的に親孝行しているかもしれませんね。

ただ、親はいつまで元気でいるか分からないのも事実。最近、親孝行していますか?していませんか?

<親孝行していない>毎日忙しくて、つい後回しに

https://www.pakutaso.com/

仕事が忙しくて、自分のことで精一杯。子供が小さく、いつも育児のことで頭がいっぱい。親がまだ元気ならば、親のことまで気が回らないでしょう。

でも時折、「親もこんな風に、一生懸命働いてきたのか…」と感じたりするでしょう。嫌なことがあると、「親はどうやって乗り越えたのか」と考えることもあるはずです。

また子育て中の方ですと、「私の子育ても大変だったのかなぁ…」なんてぼんやり頭に浮かんだり。親孝行したい、と思うときもあるはずです。

それでもやっぱり、親孝行を実行するのは、後回し。そんな方も、いらっしゃるでしょう。

<親孝行していない>まだ元気だから

https://www.pakutaso.com/

親に老いを感じたならば、親孝行しなきゃ、と感じるはずですが、両親が60代とまだ若く、仕事をし、健康でいるならば、親孝行なんて、まだ先の話。そう思ってしまうかもしれません。

ただ突然、親が病気を患ったり、倒れてしまい、親孝行できなかった、という話も耳にしませんか。いつか親孝行しようと思いながら、結局できなかった…。そんな現実もあるのです。

タイトルとURLをコピーしました