忙しくても大丈夫!3日で行けるオススメの海外旅行先8選

仕事が忙しくて長期の休みを取ることが難しく、海外旅行なんて諦めてしまっているという方も多いのではないでしょうか。しかし、近場のアジアやリゾートであれば3日で行くことのできる場所も沢山あるんですよ!そこで今回は、3日でも十分楽しめる海外旅行先をご紹介します。今度のお休みに行ってみてはいかがでしょうか♪

公開日:    最終更新日:


http://girlydrop.com/

3日で海外旅行は難しい?そんなことはありません!

海外旅行というと1週間ほど休みをとって、飛行機に何時間も乗って行くものというイメージがありますよね。

ヨーロッパや南米など、長期で休みを取らなければ行けない場所ももちろんありますが、アジアやその近辺であれば3日間の休みでも十分海外旅行を楽しむことができます!

今回は、3日間の休みで行けるおすすめの旅行先をご紹介していきたいと思います。

【アジア】3日で行けるオススメの海外旅行先


http://girlydrop.com/

女子旅にもおすすめ!【韓国】

まず初めにご紹介するのは、言わずと知れた韓国です。

フライト時間は、東京から約2時間30分。
福岡からは、わずか1時間20分で行くことができます。

日本から一番近い海外なので、日帰りで行く人もいるほど。
初めての海外旅行先に選ぶ人も多いのではないでしょうか?

韓国といえば、買い物に美食にコスメ等々、女性にとって魅力的なものが溢れていますよね。

ソウルの中心にある「明洞(ミョンドン)」や「東大門(トンデムン)」はファストファッションのお店やコスメショップ、飲食店も多く、東大門は夜通し営業しているお店も多いので、思いっきりショッピングを楽しむことが出来ます。

そして、韓国のランドマークといえばここ、南山ソウルタワー。
一年を通じて訪れる人が絶えないソウルを代表する観光スポットで、ソウルの美しい夜景を見るには絶好の場所です。

特にTVドラマ『星から来たあなた』や『青い海の伝説』のロケ地として知られるようになり、韓流ファン必須の観光コースになりました。

南山ソウルタワーには展望台をはじめ、おしゃれなカフェやレストランがありますので、お友達や恋人同士で美しい夜景を見ながら、お茶を片手にささやかな夜のひとときを過ごしてみるのはいかがでしょうか。

時差もあまりないので、週末を利用した旅行でも十分に楽しむことが出来ます。

煌びやかな街並みが魅力的!【香港】


https://www.rakuten.co.jp/

続いてご紹介するのは、夜も眠らない情熱の街「香港」です。

日本からのフライト時間は4~5時間程。
直行便も多く、気軽に行くことができる国です。
日本との時差もほとんどありません。
長くイギリス統治下にあったため、香港でありながら異文化あふれる情緒を楽しむこともできます。
英語も通じますし、観光地には日本語表記もあるので言葉の壁も気にせず滞在することが出来ます。

香港の醍醐味と言えば100万ドルの夜景。
毎日20時から13分間繰り広げられる、シンフォニー・オブ・ライツは人気の観光スポットとなっています。

サーチライトやレーザーが各ビルから放たれる景色はまさに圧巻。
ビクトリアハーバーから満喫するも良し、フェリーから眺めるも良し、さまざまな角度から夜景を楽しむことができます。

ナイトマーケットやバーも充実しているので、夜景を楽しんだ後に足を運んでみるのも良いですね!

美味しいもの三昧!【ベトナム】


https://www.rakuten.co.jp/

続いてご紹介するのは、「ベトナム」です。

近年著しい経済発展を遂げているベトナムは観光地としての人気も高まっており、フォーや生春巻きで有名なベトナム料理や、歴史的建造物、美しい田園風景、ビーチリゾートなど、どんなタイプの旅行者でも満足できる場所がたくさんあります。

日本からのフライト時間は約6~7時間。
時差は2時間程度です(日本の方が2時間遅い)。

同じベトナム国内でも、北部のハノイと南部のホーチミンでは町の雰囲気や、食文化も違った味を楽しむ事が出来ます。

ベトナムといえば、生春巻きやフォーといったベトナム料理も魅力の1つですよね。

物価も日本より格段に安いので、美味しいベトナム料理を日本では考えられないほど安く食べることもできちゃいます!

また、各都市に特徴豊かな市場もあるので、アジアン雑貨や装飾品など買い物を楽しみたい方にもおすすめです。

3日で行けるオススメの海外旅行先【台湾】

続いてご紹介するのは「台湾」です。
東京からのフライト時間は4時間30分程。

大阪や福岡からは2時間30~3時間程で到着するので、気軽に行くことができます。

台湾は美味しいグルメや温泉、雰囲気のある街並みと女性にとって魅力的な要素がたくさん詰まっています。

そして、台湾で有名なスポットと言えば、「千と千尋の神隠し」のモデルになったとも言われている「九份(きゅうふん)」です。

台北から少し離れた瑞芳区の山の中にあり、お洒落なカフェや雑貨屋さんが軒を連ねています。

九份へ行くなら夕方ころに訪れるのがおすすめです。

オレンジ色の夕焼けの中、ライトアップされた町並みは現実離れしたノスタルジックな雰囲気を味わうことができます。

また、夜市が有名な台湾。
中でも、おそろくNo.1のエリアが「士林夜市(しりんよいち)」です。

規模が大きいため、沢山の台湾グルメが格安で楽しめますよ。
また様々なお店が軒を連ね、アジア独特の雰囲気を楽しめます。

【リゾート地】3日で行けるオススメの海外旅行先

3日で行けるリゾート地【セブ島】


https://www.pakutaso.com/

続いてご紹介するのは、「セブ島」です。

東京から約5時間30分程で行くことができるリゾート地です。

最近では、行きたい国ランキングで上位にランクインすることも多いセブ島。
英語の語学留学先としても有名になり、連日多くの日本人がセブ島へ訪れるようになりました。

セブ島に来たら見逃せないのが、セブ島最大の滝「カワサン滝」です。
青の水面と緑の草木が見る目を楽しませる、マイナスイオンたっぷりの空間です。滝の数は全部で3つ。
1番大きなものは高さ40メートルにも及ぶ大瀑布です。

そして観光客に1番人気のツアーが、アイランドホッピングとはボートをレンタルしてセブ島近海の小さな離島へ遊びに行き、そこでシュノーケルやBBQをして楽しむ遊び方です。

空港のあるマクタン島から更にボートをレンタルして沖合にある小さな離島へ遊びに行きます。
朝出発して、夕方に戻るツアーが多いので、1日中セブ島の海を楽しむことが出来ますよ。

セブ島旅行のベストシーズンは乾季にあたる12月〜2月くらいです。
この時期はほとんど雨は降りません。
海も穏やかで、セブ旅行をするには最高のシーズンになります。

セブ島の気候は俗にいう常夏で、四季がありません。
高温多湿の亜熱帯気候で、一年を通じて暖かいのが特徴です。

半袖・短パンなどで旅行を楽しむことができますよ!

3日間で行けるリゾート地【グアム】


https://www.rakuten.co.jp/

続いてご紹介するのは、グアムです。

日本からのフライト時間は約4時間。

時差も1時間程しかないので、短い休みでも気軽に行ける海外リゾートです。
初めての海外旅行に選ばれる方も多いのではないでしょうか?

グアムの中心地であるタモン地区は、ホテルのプライベートビーチがあったり、DFSギャラリア等のショッピングモールも充実しているので、短い滞在期間でも十分に楽しむことができます。

グアムといえば、有名なのは「恋人岬」です。

グアムの国旗にも描かれている恋人岬は、タモン湾の北端に突き出るように位置しています。

海抜123mにも及ぶ断崖の上には展望台があり、タモン湾をはじめイパオ岬からオロテ岬までの大パノラマを望むことができます。

恋人岬は「カップルで訪れると結ばれる」という噂でも有名です。
ハート型の南京錠にお互いの名前や願いを書き、「ハートロックウォール」と呼ばれるフェンスに鍵をかけると、永遠の愛で固く結ばれる…というぜひ試しておきたい恋のおまじないもあります。

ハート型の南京錠がたくさん掛けられたフェンスは「インスタ映え」スポットとしても人気です。

タモン地区から直行のバスも出ているので、是非足を運んでみて下さい!

3日間で行けるリゾート地【プーケット】


http://girlydrop.com/

関連記事