【スタイリッシュでシンプルに】北欧モダンインテリア&レイアウト実例集

モダンでスタイリッシュな北欧インテリアは今や定番の家具ジャンルです。お部屋を北欧モダン風にしたいと思っている方も多いのではないでしょうか。北欧モダンなインテリアは1~2点置くだけでもお部屋の雰囲気をガラっと変えてくれる優秀なアイテムです。そこで今回は、お部屋づくりの参考になりそうな北欧モダンインテリアやレイアウト方法をインスタからご紹介します。

公開日:    最終更新日:

北欧モダンは今や家具の定番ジャンル!

新定番として定着


https://www.plusq.life

北欧インテリア・北欧デザインという言葉が日本に登場して久しいです。本屋さんのインテリアコーナーには、いまや北欧インテリアだけの雑誌が刊行されていたり、老舗インテリア雑誌でも定期的に特集が組まれていたりと、一般家庭にまで定着した言葉といえるでしょう。カフェやレストランでも、北欧家具やデザインを見ることが多くなりました。最もわかりやすいのはマスキングテープや文房具などに使われているグラフィカルなパターンでしょう。素朴で女性らしく、かわいらしい色使いや絵が特徴です。北欧のパターンに影響を受けた日本のイラストレーターの方も増えているようです。

大人気の北欧デザイン


インテリアショップも、気がつくと北欧家具や北欧アンティークのお店が増えました。日本と北欧は、自然に深い敬意を抱く点など基本的な部分で共通することがあり、生活に取り入れやすいというのも一つの要因でしょう。
そしてIKEAやフライングタイガーといった、プチプラでかわいい、を売りにした企業が増えたのも北欧が身近になった大きな理由でもありますね。日本のデザインとは少し違った大胆な色使いなどが楽しめるので、人気があります。
家具も、そのシンプルさや木目を基調にしたデザインから日本の生活空間に違和感なく溶け込ませることができるので人気。実用性もバッチリです。
季節の変わり目、模様替えで「北欧風インテリア」にアレンジしてみるのはいかがですか?今回は、少しのアレンジで北欧感を出せる方法をご紹介していきます!

北欧モダンインテリアは1~2点置くだけでも十分アクセントに!

ポイントになる要素

何が「北欧風」を醸し出してくれるのでしょうか?実は、日本で言われる「北欧風」というインテリアは、わかりやすい特徴がたくさんあります。それだけ、皆に共通のイメージがあるので、実はとても作りやすいインテリアスタイリングなのです!そして、あまり作り込まないでもできるスタイルなのも特徴。1-2点アイテムを置くだけでも印象を変えることができます。
ポイントとしては、
1. 空間全体の色
2. 家具のフォルム
3. 雑貨アイテム
4. グラフィック
5. お花とグリーン
この5点に注目してアイテムを取り入れることで、一気に北欧風な空間を作り出すことができますよ!
まずは、色。空間の色は白を基調にする・もしくはグレーを含んだ色味で統一することが大事です。その中に大胆な色のテキスタイルを用いるだけでもとても有効ですよ。
次に家具のフォルム。北欧風を出したいというとき、家具の種類・フォルムはとても大事です。北欧の家具の大きな特徴はシンプル・独特の曲線美。自然を由来として有機的、ともいえるのですが他のヨーロッパ諸国の伝統と違ってあまり豪華なイメージがないのが独特な部分。柔らかい曲線とシンプルなラインを持った家具を取り入れ、照明を置くだけでも簡単に北欧風を作り出すことができるのです。
そして雑貨アイテム。北欧の雑貨は、洗練というよりは少しクスッと笑ってしまうようなかわいらしいアイテムが多いのも特徴。動物のかわいらしい表情だったり、「ここを切り取ったのか!」と思うフォルムをした花器など、自然からインスパイアされたユニークなものが多いです。こういったアイテムをサイドボードにかざるだけでも北欧風なイメージになりますよ。
前述のように、グラフィックにも大きな特徴があります。大きな特徴としては色使い。日本とは異なる色のコンビネーションだったり、グレートーンだったり、非常に目を引く色使いが多いです。また家具と同じくグラフィックのフォルムも有機的な曲線が目立ちます。スウェーデン出身のイラストレーターのオーレ・エクセルの作品やフィンランドのテキスタイルメーカー、マリメッコの有名なお花柄など、具象的なのに具象すぎないというおもしろい特徴があります。こういったグラフィックアイテムをパネルとして飾るのもおすすめ。
最後に、お花とグリーン。北欧の方はとてもグリーンが好きで、一人暮らしでもグリーンを欠かさない方が多いです。本国では多肉植物を窓辺に飾るケースも多々。ですが、日本での北欧イメージとはちょっと異なるので、北欧風を作り出すにはシンプルな葉っぱを持つ大きめの観葉植物を飾ってみましょう。同時に、お花も有効です。たくさんのお花をもりもりと飾るのではなく、数本を北欧の花器でいけることで一気に北欧らしさがでます。
このように、少しのアイテムを加えたり、交代するだけでも北欧風インテリアのイメージを簡単に作り出すことができるのです。

皆の北欧モダンインテリアを参考にしたいなら、インスタで探そう!

参考例がいっぱい!

今まで、アイテムのご説明をしてきましたが、百聞は一見にしかず。まずは北欧風インテリアを実践している人々のインスタを参考にしてみましょう。最近はハッシュタグでもフォローができるようになりましたので#北欧風 #北欧インテリア などでいろいろな事例をチェックしてみてくださいね。先ほど挙げたポイントを軸に、参考になるアカウントを探してみました!

インスタで発見♪オシャレな北欧モダンインテリア

真似してとりいれたい

ではここからは具体的にどのような北欧風インテリアがあるか見ていきましょう!インスタにはたくさんの事例あがっていますので、参考にしたい例を探してみてくださいね。

1.空間全体の色


https://www.instagram.com/finelittledaystore/

こちらは、北欧風空間を表す好例。スウェーデンのインテリアショップのアカウントです。白を基調とした空間構成の中で大胆なテキスタイルがいきていますね。このように、真っ白な空間と、白木の家具を組み合わせることでまず空気感を作り、その上に抽象的な柄のテキスタイルをあわせるととても北欧らしい空間になります。
一方、下の写真ではグレーの色彩を含んだ壁紙を使用し、ソファに関してもグレートーンで共通しています。このような中間色も北欧デザインの特徴。かわいらしい色使いとも言えますし、少し洗練も感じさせます。ちなみにこのような色使いは、北欧の独特の気候に由来しています。緯度が高く夏の日差しも真上からさすことのない北欧では、いつも夕方のようなやさしい光。その光の中で自然も少し抑えめなトーンで輝いているのです。中間色が北欧で馴染みやすいのはそのためなんですね!


https://www.instagram.com/fritzhansen/

*雑貨の色使いとのバランス


https://www.instagram.com/ikeasverige/

こちらの写真に関しても、先ほどのような淡いトーンの色使い。薄いペールグリーンの壁に白木の棚が設置してあります。全体的に、白と白木のイメージが強く、優しい色合いでまとまっています。

ここでは、アトリエで使用するものが置かれていて素朴な雰囲気もありますね。また、ガラスも北欧風のインテリアには必須のアイテム。特にガラスは、北欧では伝統的によく使われている材料ということもあって、メーカーも種類も多いのが特徴です。写真のように、ものを収納するアイテムとしても使用できたりと用途も広いので、いろいろなガラスメーカーの商品を探してみましょう!
透明感のある雰囲気は、淡く優しい色合いの壁と相まって北欧風の優しく純粋なイメージをさらに強くしてくれます。

2.家具のフォルム


https://www.instagram.com/fritzhansen/

関連記事