スポンサーリンク

「お金の引き寄せ」方を学び直して、苦しい気持ちから抜け出そう
スポンサーリンク
https://www.pexels.com/ja-jp/

思考を明るい方向良い気持ちになることに変えるだけで波動が上がり、お金を引き寄せる。これはまぎれもない真実だと思いますが、まだにわかには信じられないとぐずぐずしている人もいるでしょう。

それは数年前の著者も同じ状況だったので痛いほどわかります。延々と「お金がない現実」を引き寄せ続けていた日々は過酷で苦しく絶望的だったものです。お金持ちと自分を比較して、自己嫌悪や罪悪感ばかりの日々でした。あの窮屈な気分は今考えてもゾッとします。

しかし、「お金の引き寄せ」を初めると、心が満たされ、少々のことでは動じなくなっています。

たとえお財布にお金がなくても「大丈夫!何とかなる」と楽観的に考え、豊かな気持ちで過ごせるようになったのは自分でも恐るべき変化でした。

明るく気分の良い思考に切り替えていると、そのうちどういうわけか、お金があちこちの口座に振り込まれてくるようになりました。それは、すっかり忘れていた書籍の印税や雑誌の原稿料だったりしたものです。また、メルカリやラクマなどに出品した商品が、思わぬ高値で売れることも多々ありました。良かったら役立てて欲しいという思わぬ人からの寄付や、プレゼントなど。とにかく、豊かな気持ちが豊かなものを引き寄せてくるのは、紛れもない真実なのだと感じます。

ただし、実際にお金の引き寄せ効果はすぐに現れるものではありません。しかし、行えば必ず望みの現実を引き寄せることができる、これは確定です。なぜなら、それが「富める思考を行うものは、ますます富を引き寄せる」という宇宙の法則だからです。思考方法が明るく良い気分になる方向へと変化すると、波動が上がります。振り返ったとき「自分はどうして、あんなにお金がないと思い込んで苦しんでいたのだろう?」と不思議に思うようになるでしょう。もう苦しむことはありません。「お金の引き寄せ」を始めるなら迷わずに、今すぐスタートさせましょう。

お金の引き寄せの鍵は「お金の不足感」を消すこと

https://www.pexels.com/ja-jp/

「お金の引き寄せ」のためには、お金を引き寄せる波動を高く保つ必要があります。そのためには、「お金が不足している現在」ではなく、「自分が必要とするお金がある状態」の気持ちを先取りして波動を上げ、存分に味わうことが大切です。波動はお金の引き寄せを動かす大きなエネルギーです。

しかし、現実的にお金がない状態だし、どうしても良いイメージができないという人もいるでしょう。そんなとき、お金の不足感を帳消しにするために活用したいのが『宇宙銀行』という発想です。

『宇宙銀行』という不思議な銀行はもちろん架空の銀行ですが、これに関してはいろんな説があります。

例えば、『宇宙銀行』に預けるのは人徳であり、人を喜ばせたり、社会のために役立つ行いをすると満期になり、お金や幸運が訪れるという「しくみ」であったり、「人は生まれる3年前に、創造主により一兆円ずつ『宇宙銀行』に預金されている」という考え方もあるようです。調べれば、他にもいろいろ『宇宙銀行』の使い方には方法がありますが、大事なのは、どの方法が自分にフィットしているかです。

『宇宙銀行』のお金は使い切れないほどある

https://pixabay.com/ja/

著者の場合は、一兆円の預貯金がある『宇宙銀行』説が嬉しかったです。宇宙銀行用のノートを作り、一兆円の預金のイメージの中で、お金をどんどん使いました。1兆円あると、ちょっとやそっとじゃ使い切れませんよ。借り入れ金を返し、家のリフォームをし、今まで「欲しいけと、お金がないから買えない」と思っていたものを、どんどん買いました。

自分のやりたいことにイメージの中でお金を使い、寄付をし、それでもお金は使い切れないほど残っています。

今まで「お金がないから買えない」と思っていたネガティブな気持ちが、「欲しいものは何でも買える!」という気持ちになり、お金への波動が高まるのです。

「買えないものはない、お金はたっぷりある」という安心感は、潜在意識に定着すると、豊かさを引き寄せ、現実にもお金を引き寄せ始めます。

『宇宙銀行』を活用してお金を引き寄せよう

https://pixabay.com/ja/

『宇宙銀行』にはたっぷりお金が入っているので、もうストレス解消の無駄遣いもする必要はありません。あれも買えるし、これも買えるという満たされた気持ちは、潜在意識を書き換えていくのです。たとえ、物質としてのお金がお財布の中に1000円しかなくても、「月末まで1000円しかない、どうしよう」という欠乏感は消えていきます。だって、『宇宙銀行』には使い切れないほどの預貯金があるのですから、大したことではありません。

不思議なことに、自分の『宇宙銀行』の口座に一兆円あると信じることで、実際にお金を無駄使いしなくなったりするのです。これは不思議なことですよね。お金がたっぷりあると思うと、欲しいものがあっても「いつでも買えるし、今でなくてもいいや」という気持ちになるのです。『宇宙銀行』を使うことで、お金のある豊かな波動が、お金の引き寄せを早めます。そして、実際に、あなたの人生にはお金の経験が豊かに流れ込んでくるのです。

素直に信じるならば、『宇宙銀行』は大きな引き寄せのツールとして活用できるでしょう。あなたの『宇宙銀行』にも一兆円振り込まれています。ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

お金の引き寄せの前兆は「感謝」と「穏やかさ」

https://www.pexels.com/

お金に対して意図的に明るく良い気分になる思考を心がけることで、波動はどんどん高くなります。そのことを自然に習慣づけられるようになれば、もはやあなたの毎日から「お金がない」という言葉や気持ちは消えてしまうはずです。お金に対するネガティブな刷り込みは消えると、あなたの中の明るく良い気分になる思考がどんどん羽を伸ばすようになるでしょう。

日々の生活を送れること、お腹が空いたら食べるものがあること、寒ければ着る服があり、暑ければ涼しく過ごすことができる、そういった今まで気づかなかった小さなこと全てに対して、「感謝の気持ち」がこみ上げてくるようになるのです。そうなると、あなたの波動は高いところで安定し、お金を引き寄せ始めます。

引き寄せが起こる前兆は、日々に感謝し、至福感や幸福感、穏やかさを感じるようになることだと覚えていてくださいね。ありとあらゆる意外な形で、あなたの人生に幸せやお金がどんどん引き寄せられてくるでしょう。それを喜んで受け取って行きましょう。

スポンサーリンク

明るく良い気分になる思考を心がけて、お金をどんどん引き寄せましょう

https://unsplash.com/

「お金を引き寄せる」方法は、難しいことではなく、お金に対する波動次第です。

明るく良い気分になる思考方法を学べば、日々に豊かさを実感し、より豊かな現実を引き寄せられるようになります。「お金がない」という欠乏感によるネガティブな思考が出てきたら、「お金はたくさんある」「何とかなる」というホッとする思考に切り替えていきましょう。あなたも必ず不思議なお金の引き寄せ体験を実感することができます。ぜひ挑戦してみてくださいね。

※最後までお読みいただきありがとうございます!
プラスクオリティーはスポンサー料で成り立っている無料の情報発信サイトです。

スポンサーリンク