【元彼と復縁したい】そう思った時に考えるべきこと

元彼と復縁できたらって考えるのってどんなとき?

付き合った人はいろいろいるけど、印象に残っている元彼がいることってありますよね。

「そういえば、あの人は今頃どうしているんだろう」なんて考えていると、懐かしさがこみ上げてきて、SNSで探したりするなんてこともあるはずです。気になり始めると、とことん気になってしまう元彼の消息。何となく前向きになれない日、元彼と過ごした日々の思い出がじわじわと溢れてきます。「あの頃は良かったな、楽しかったな」と過去が眩しく見えることでしょう。

しかし、これだけは言っておきます。女性が元彼との復縁を考えてしまうのは、大抵は心が弱って前向きになれないときなのです。

慣れ親しんだ元彼ともう一度会いたい、なんて思うことは誰だってあるものです。しかし、ほとんどの人は「過去は過去でしかない」と思い直し、新しい恋愛に幸せを探します。

ところが、元彼への幻想が膨らんでしまい、元彼に恋をする形になると少々やっかいです。中には元彼のことが長い間忘れられない、復縁したいと考えてしまう女性も珍しくありません。新しい恋人と付き合っても「元彼ならこんなときこうだった」などと比べてしまい、恋愛が長続きしないという人も。 

もうとっくに終わった話だってわかってるけど、元彼がなかなか忘れられなかった。未練がましくいつまでも引きずる自分も嫌だし、ほんと全部嫌。人生をやり直したくなる。(25歳・専門職)

元彼との復縁に全集中?未練タラタラの自分に気づいて

元彼に会いたい気持ち、元彼ともう一度やり直したいと思ってしまう切ない気持ち。それはすべて「未練」ゆえだと思います。元彼と復縁したいと焦がれてしまったら、あなたは彼に未練タラタラの状態なのです。元彼と復縁したいと思ったら、まずは冷静に次のことを自分に問いかけてみてください。

元彼と復縁したいと思ったら①元彼を美化しすぎていませんか?

https://unsplash.com/

忘れられない人がいるのは仕方がないことです。ふと思い出して、「あの人は素敵だったな」と思うような男性と付き合えたことは、とても幸せなことです。ただし、時間が経つと人は相手の良いところや楽しいことばかりを思い出すようになってしまいます。

「あの人は素敵だった」と思う相手の思い出は、あなたの中で激しく美化されるものなのです。付き合っても嫌な部分や合わない部分があったからこそ別れになったはずですが、そんなことはすっ飛ばして「良い思い出」だけを拡大鏡で見るようになってしまうと、「元彼は私にとって完璧な人だった」などとこじらせます。

このような状態のまま、仮に元彼と復縁したとしても、お互いに心が成長していなければ結局は、前回別れた時と同じ理由で別れが訪れます。今まで美化されていた元彼は、単なる元彼に戻ります。最初は喜びを感じても、記憶の復元力は止められません。あっという間にマンネリに陥ってしまう危険性があることも心に留めておきましょう。

元彼と復縁したいと思ったら②元彼基準で付き合う男性を比較していませんか?

https://unsplash.com/

何をするにも、とっくに別れた元彼が意識の中に出てきてしまうとき、あなたは「未練」に執着しています。昔の彼と今の彼を比較する癖がついているなら、今すぐに元彼基準の執着をやめるべきでしょう。良い思い出だけで美化された元彼と目の前の男性を比較する間は、あなたは永遠に幸せにはなれません。そもそも元彼と今の彼を比べるのは、元彼にも今の彼にも失礼な行為だと気づきましょう。

また、ひょっとするとあなたは元彼のことも、今の彼も多分好きではないのです。あなたがキラキラと輝いている元彼を思い出すときは、あなた自身も含めて盛大に美化していることもあるでしょう。あなたにとって100%完璧な男など、この世にはいません。元彼を美化しすぎて、せっかくの良いご縁やあなたの人生を、無駄にしないことですよ。

タイトルとURLをコピーしました