【シンプルに旅をする!】必要最低限のものしか持たない、”手ぶら旅行”のすすめ

皆さんは旅行に行く時、何を持っていきますか?着替えはもちろん、美容用品や電化製品、暇つぶし用の道具など、さまざまなものを大きなスーツケースに詰め込んている方が多いのではないでしょうか。不慣れな土地への旅行は色々備えたくなってしまうとは思いますが、それでは移動や観光の際に負担となってしまいます。沢山の荷物は思い切って家に置いてきて、身軽な旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか。

公開日:    最終更新日:

“手ぶら旅行”がオススメな理由とは


https://www.pakutaso.com/20170251034post-10262.html

手ぶら旅行と聞いて皆さんは何を想像しますか?「手ぶらで旅行なんてできるの?」、または「不安でたくさんものを持っていかないと旅行なんてできない」などと思った方がいるかもしれません。しかし、今必要最低限のものだけを所持するという「ミニマリスト」がはやってきているように、旅行も必要最低限の物だけを持っていくという「手ぶら」旅行がオススメなんです。

オススメな理由として、第一に移動や観光の際に手間取らないことがあげられます。皆さんは移動や観光をする時に荷物が邪魔になって大変だった思いをしたことはありませんか?スーツケースを石畳や段差のある場所で引いて引きづらかったり、大きなバックパックが他の観光客を押してしまっていたりなど、何かしら経験があることだと思います。

しかし、手ぶらで旅行をすればこういった不便やストレスがなくなります。自分の気持ちが楽になるし、周りの人にも迷惑をかけない手ぶら旅行はとても快適です。また、その他の理由として、持っていく必要のないものを持っていくことで大事なものを落として無くしてしまう恐れもなくなります。

持っていくものが多ければ多いほど、盗難、紛失の可能性が高くなりますが、手ぶら旅行にするとその危険性が低くなります。特に海外旅行で無くしてしまった場合は最悪です。あなたの手元に戻ってくることはないと考えていいでしょう。

お気に入りのものをなくさないためにも、手ぶらでいく旅行はオススメです。

本当に手ぶらで支障はでない?


http://girlydrop.com/landscape/7214

それでも本当に手ぶらで旅行に支障がないか心配ですよね。特に今まで荷物をたくさん用意し、いざという時のためを思って準備をしていた人にとって、手ぶらで旅行をするのは、まるで丸裸で出かけるというようなことでしょう。

しかし、手ぶらで旅行をするのに支障はありません。それどころか、観光や移動の時の荷物の煩わしさがなくなりスムーズに行動することができますし、荷物を預ける場所やコインロッカー等を探す手間やお金が省けます。

荷物を注意をしなければならない責任感から解放され、純粋に旅行だけ楽しめます。いつもは「荷物をここへ預けないといけない」、「◯時までに荷物をピックアップしないといけない」などと前もって考えておかないといけないのが、手ぶらになることで気持ちが楽になることでしょう。

また、飛行機等で荷物を預けた時の待ち時間が長いと思ったことはありませんか。特に海外旅行では荷物が出てくるまで落ち着かないことでしょう。手ぶらにするとその待ち時間もなくなりますし、荷物が誤って違う飛行機に乗せられてしまったというハプニングに遭遇することもありません。

手ぶら旅行は支障がないどころか、ストレスフリーな旅行スタイルですよ。

使い捨てのものは現地で揃えよう


http://girlydrop.com/beauty/1293

使い捨てができるものは、替えのきくものです。つまり、現地で簡単に用意することができるということです。「使い捨てのものを持っていけば帰りの荷物が減るから便利、持って行こう」というよりも最初から持たずに現地で調達すればその分荷物が多くならなくて済みます。

また、最近ではホテルのアメニティが充実していたり、民泊等ですでに日常品が用意されていたりするので、かさばるシャンプーやコンディショナー、化粧水等を持っていかなくても不便はないです。乗り物等でアメニティがあることもあります。

さらにホテルのサービスでクリーニングができたり、民泊では洗濯ができる環境が整ってあったりと、使い捨てはできないないにしろ、洋服も必要最低限の量だけあれば十分でしょう。

どこに旅行に行っても、コンビニエンスストアやドラッグストア、100円均一など消耗品等が買えるので、あえて自宅から持っていく必要はありません。海外でも同じことです。旅先で買い物に出るのも、旅の醍醐味です。旅行ミニマリストを目指してみませんか。

最低限必要な持ち物チェックリスト


http://girlydrop.com/girls/1102

それでは手ぶらで行く旅行に最低限必要な持ち物はどういったものなのでしょうか。国内、海外を問わずに必要な物をあげました。チェックしてください。

現金


https://www.pakutaso.com/20140621167post-4244.html

まず、必要なのは現金です。どこへ旅行するかによって変わりますが、クレジットカードなどのカード類が使えない可能性があります。そのため、お金は必要最低限持っておくといいでしょう。

旅の途中で銀行や郵便局、コンビニ等で引き出しも可能ですが、念のため必要最低限の金額があるにこしたことはありません。忘れずに持っていきましょう。ただし、海外旅行の場合はそれほど現金を持っていかなくても大丈夫です。

特に日本円で持っていくことで、両替をする手間がかかり、時間と手数料がかかります。また、海外では日本人はお金持ちだと考えられていることから、スリなどの盗難被害にあう恐れもあります。そのため、現金はそれほど重要視しなくてもいいでしょう。

クレジットカード

現金と並んで持っていきたいものが、クレジットカードです。旅行先では基本的にクレジットカードを使うと便利です。大抵の場所はクレジットカード支払いに対応しています。特に海外のほとんどのレストランやお店等でクレジットカードを使うことができるので、クレジットカートを持ち歩きましょう。

ただし海外の場合、日本でメジャーであるJCBが使えないこともあるので、VISAもしくはマスターカードを用意していくといいでしょう。いざとなればクレジットカードで現金引き落としもできますので役に立ちます。また、クレジットカードがあればレンタカー等を借りる際の身分証明書にもなります。

さらに、クレジットカードの中には海外保険が付随している物があります。海外保険の冊子は小さいですが、あればかさばることもあるので、カードでまかなえるといいですね。

携帯電話


http://girlydrop.com/flower/6969

今や携帯電話でできないことはない、と言えるぐらい携帯電話が必要な時代です。旅行先で観光スポットや美味しいレストランを検索したり、駅までの道のりを調べたり、問い合わせの電話をしたりと、たくさんできることがあります。

写真をとってSNS等でその時の瞬間や感動を発信すれば、あなたの周りの家族や友達とも共有することができます。携帯電話があれば、日本中だけでなく海外でも繋がることができるので、旅行にも持っていくといいでしょう。

さらに旅行中退屈になりがちな移動時間の暇つぶしができる本やコミックを携帯に所有することもできるので、便利ですよね。そして忘れていけないのが、携帯電話の充電器です。インターネットを使ったり写真をとったりするとバッテリーをとても多く消費します。いつでも充電できるようにしましょう。

もし通常よりも携帯電話を使うことが多いと予測される方は、ポータブルバッテリーがあると便利でしょう。充電の減りを気にせずにいつでも使うことができますよ。

チケット

目的地が決まっていて、チケットを購入している場合はそれを忘れずに持っていきましょう。新幹線のチケットや飛行機の航空券、ホテルの予約表など、紙ベースで必要になるものがあります。特に海外旅行の場合航空券は必須です。

しかし、最近ではデータベースでチケット等が管理されている場合もあります。もし、チケットがデータ化できるのであれば、携帯電話等に保存しておくといいでしょう。「大事なチケットをなくしてしまった!」ということを避けることができますし、荷物を一つ減らせますよ。

ただ、チケットがある場合は、旅の記録として残すこともできますよね。のちに旅行のまとめをされる方は使い終わって捨ててしまうのではなくとっておくといいかもしれません。

パスポート


https://www.pakutaso.com/20130319072post-2533.html

関連記事