スポンサーリンク

20日ごとの習慣化で痩せる!シンプルダイエットのコツ
スポンサーリンク

20日ごとに太る癖を改めて習慣化すれば、ダイエットは楽になる

https://www.photo-ac.com/

コロナ禍でリモートワークをしていると1日中、座りっぱなしで運動不足になりがちですよね。それに、スナックやお菓子、甘い飲み物をお供に仕事をしているせいか、気がつくと「太ってきたなぁ」と嘆いている人は少なくないようです。

何を隠そう著者も去年の冬に愛用していたニットが軒並み窮屈で着れないほど太ってしまいました。冬のパンツに至ってはウエストが入らないものも多数あり、このままでは冬物全滅という状態にまで追い込まれていたのです。すべてをLサイズに買い直す経済的余裕などありません。やはり、去年の冬の状態に合わせるべく肉体改造(ダイエット)をするしかないと覚悟を決めました。

どうしてダイエットを習慣化できないのか?

https://www.photo-ac.com/

みなさんも今まで何度となくダイエットに励んだ経験があるでしょう。食制限したり、置き換え食にしてカロリーを減らしたり、一所懸命運動してやっと手に入れたスリムな体。しかし、それをキープして習慣化していくのって大変ですよね。

何度もリバウンドしながらダイエットを続けていると、代謝が落ちて痩せにくい体になってしまいがちです。もちろん加齢によっても、代謝はどんどん落ちていくため、今までのようにダイエットをしても「全然痩せない!」なんてことも痛感します。

がんばっても痩せにくい、あの絶望感ったらありませんよね!

https://www.photo-ac.com/

そもそも太るのは、「食べる量」が「運動量」より多いということです。しかし、どうしてそんな簡単なことが習慣化できないんでしょう。毎日無意識のうちに、自分が消費しきれない量を食べ過ぎて、結果として「贅肉貯金」していること、それが太る原因なんですよね。今までダイエットして成功しても、いつの間にかリバウンドしているのは「自分を太らせる悪い食習慣」がずっと修正されずに残っているからかもしれません。

https://www.photo-ac.com/

著者を含め、みなさんも今までは「太ったから早くダイエットしよう」と短絡的に、修行的な苦しいダイエットに突入していたことでしょう。しかし、これからはそうではなく、「太った原因を取り除く」方が、意外とすんなり痩せられるのです。

自分が無意識にやっている「太る悪い食習慣」を見つけて、それをやめるだけ。やめる習慣化を身につけると良いのです。人間はひとつのことをを約3週間続けることができれば、それが習慣化できると言われます。なので、まずは20日間を目安に、悪い食習慣をやめてみてください。習慣化されてくると、「あれ?ちょっといい感じに痩せてきましたね」と思う瞬間が必ず出てきます。

著者はこれで何とか、去年の冬物の全滅を回避することができました。

ダイエットはそもそもシンプルなもの。スリムになるためには、知らずにやっている悪い習慣をチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

ダイエット前に直近20日間の悪癖潰しを習慣化しよう

https://www.photo-ac.com/

痩せたい!と思っていても、ダイエットの知識が間違っていたり、自分を太らせる習慣が身についていたりするとダイエットしても効果がなかなか現れません。いろいろ我慢してるのに全然痩せないと、ダイエットのモチベーションがあっという間に落ちてしまいます。

まずは、ダイエットを考える上で、自分が直近20日間どんな食生活を習慣化していたかチェックしてみましょう。

直近20日間で習慣化したダイエットの敵お菓子の食べ過ぎの習慣化

https://www.photo-ac.com/

お菓子類は大半が炭水化物。カロリーが高くて栄養がないことも十分わかってますが、甘いものの誘惑は強烈です。著者の場合は特に仕事で忙しいとき、疲れたときなどにコーヒーとケーキがあればホッと落ち着き、「さぁ、がんばろう」という気分になります。

そして、家に帰って1段落して、楽しみにしていた新製品のチョコレートをパクパク「思ったよりも美味しくないな」などと批評しつつ、映画やお気に入りのドラマを観ながらポテトチップスとコーラをいただく。これはたまらない至福でした。新発売のアイスがめちゃめちゃ美味しいときは感動しますよね。著者にとって、甘いものは「幸せ」そのもののように思えました。

お菓子は300キロカロリーくらいで、ご飯なら約2杯分に相当する結構なもの。これが直近20日といわず、かなり長い間続いていたせいで、「去年の冬物が入らない」というサイズ感になったというわけです。

ポテチやコーラ、ケーキ、アイスが贅肉を増やすことも、頭のどこかで理解はしているのです。でも、後で運動するからいいやと自分を甘やかしてしまうのです。

だけど、こういった甘やかしは肥満だけでなく、糖尿病や高血圧症といった生活習慣病につながる危険性があることをちょっと忘れていました。これはちょっとヤバいですよね。甘いもの好きもたいがいにしておかないと、健康を損ねては元も子もありません。

直近20日間で習慣化したダイエットの敵パン食の習慣化

https://pixabay.com/ja/

ご飯やパンは主食だから、毎日食べますよね。特にパン。ブームの高級食パンの美味しさと言ったらありません。バターもたっぷり入っていて、なんなら1斤イケちゃうぐらい美味しいですよね。カリッと焼いたトーストにバター、ジャムをたっぷり塗っていただく至福の瞬間はたまりません。糖質、脂質の塊であっても、1回ぐらいいいじゃん!と思いながら、またやりたくなってしまう悪魔的な魅力があるものです。

そして、一度食べるとこれまた癖になるのが菓子パン類です。市販のパンは成分表を見ると、恐ろしいぐらいのカロリーが表示されているものも多いですよね。さすがに大人になると、裏のカロリー表示を見るようになるので、内容量が少ない割に500キロカロリー越えという犯罪的な菓子パンは選ぶことはありません。

しかし、ベーカリーショップの菓子パンや惣菜パンには成分表やカロリー表示はありませんよね。だから結構油断して食べたくなるのです。トレイにパン1個ではなんだか寂しいし、恥ずかしいかなという気持ちになるため、「じゃあ、メロンパンも」「カレーパンもいいな」などと結局ペロリと食べてしまうことに。パン好きな著者は断言します。パン食はとにかく自制していないと、かなり太ります。

直近20日間で習慣化したダイエットの敵晩酌の習慣化

https://pixabay.com/ja/

お酒が好きな人は毎日の晩酌が楽しみなものですよね。外に飲みに行くと、お酒だけではなくおつまみも煮物、揚げ物、焼き物とお腹いっぱいになるほど食べますよね。そして、酔っ払った後の締めの熱々ラーメンは、またたまらない魅力があるものです。人によってはラーメンではなく、締めのパフェなどという恐ろしいことをする人も増えているようです。

また、沖縄に行くと、散々飲んだ末に、締めのステーキという人も多く驚きます。まぁたまになら、羽目を外してお酒を飲むのは楽しいものです。しかし、毎日飲んで食べるという習慣は間違いなく体重を増やすことになるでしょう。

20日で習慣化したダイエットの敵大盛りご飯の習慣化

https://www.photo-ac.com/

お腹が空いたとき、炊きたてのご飯は何よりもおいしいものですよね。卵かけご飯にしてもよし、明太子やキムチを乗せて食べてもよし。おにぎりにしてもよし。日本人はやっぱりお米だ!と言いながら幸せを感じます。

著者は過去にダイエットをするときは、お茶碗を小さなものにして、少なめに食べていたものです。最近は炊いたご飯を冷凍しておき、食べるときに1食分を解凍するようになりました。つまり、おひつにご飯がない状態なので、ちょっと足りないと思ってもおかわりができないのです。

これはダイエットにも効果がありそうなものですが、いけません。直近20日間、私は1食分のご飯をかなり多めに包んで冷凍するようになっていたのです。これぞ無意識のなせる技。おかしいと思ってチェックしてみると、それは軽くお茶碗2杯分ありました。

ご飯好きな著者は断言します。ご飯もとにかく自制していないと、結構太ります。

直近20日間で習慣化したダイエットの敵ながら食べの習慣化

スポンサーリンク