【旦那や上司に】40代男性に喜ばれる、おすすめプレゼント7選

40代男性への失敗しないプレゼントの選び方

男性の欲しいものが分からない!


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/IMGL8657171031_TP_V.jpg

40代の男性へお礼やプレゼントをするとき、多くの女性は悩みに悩みます。同じ女性同士でも年代が違うだけで難しいというのに、男性なんて何をプレゼントしたらいいか想像がつきません。男性はひとりひとりこだわりが違ったりするのも悩みの種。でもできれば喜んでもらえるものをプレゼントしたいですよね。

社会的地位もあるし目も肥えている

40代にもなれば多くの男性が社会的地位を確立し、さまざまなものを見て触れてきているので、モノの価値をよく知っています。変なものはプレゼントできません。彼らは欲しいものはたいてい自分で買ってしまっています。価格も安すぎると失礼です。
こんな風にあれこれ考えると、結局何を選んでいいかわからなくなります。40代の大人の男性ですから、学生の頃のプレゼントと同じようなものというわけにはいかないですよね。相手にふさわしいセンスの良いプレゼントを選びたいものです。

40代男性へのプレゼントの平均予算は?

どんな関係性でどんな意味を持つプレゼントか


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/cookieIMGL9235_TP_V.jpg

気になるのはいくらくらいかけたらいいのか。ドン引きされずに、かといって失礼にもならず、といった価格帯は難しいですよね。これはあなたが相手とどんな関係性で、いつ、どんな意味を持たせてプレゼントするかによります。
プレゼントする相手は旦那様や彼氏ですか?それとも会社の同僚や上司?相手によって予算もモノも変わってきます。

愛する人への誕生日の場合


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/018Yama077_TP_V.jpg

40代の旦那様や彼氏への誕生日にプレゼントするならちょっと奮発したいですよね。そんなときの予算はおおよそ3万円~。あまり高すぎず、それでいて上品なものを選びます。ずっと使ってもらえそうなものを、と考えると予算的にはこれくらい出さないと買えないでしょう。

会社の上司の場合

上司や同僚など会社の40代の男性にプレゼントするなら、5000~10000円が妥当でしょう。予算が高いとプレゼントの意味を勘繰られることもありますし、相手へのプレッシャーにもなります。サラッと渡せるカジュアルなものが最適です。

40代男性にオススメなプレゼント7選

【年とともに味わい深くなる革小物】

男性への贈り物として年齢問わず人気の革小物。キーケースや小銭入れであれば低価格からありますし、特別な人への特別な日のプレゼントであれば財布などでちょっとリッチに。相手に合わせて選べるのが便利ですね。
革は使い込むほどにその色が変化して味わい深くなります。年齢を重ねて味わい深くなった40代の男性と同じ。しかも、革小物であれば常に身につけるものが多いので、長く愛用してもらえる可能性も高いです。
サービスで名前を刻印してくれるところもありますので、相手の名前をオーダーすれば世界にたったひとつのプレゼントにもなりますよ。

【何本持っていても助かるネクタイ】


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TRTM9834_TP_V.jpg

普段スーツを着ることの多い40代の男性であれば、ネクタイをプレゼントしてはいかがでしょうか。ネクタイは何本あっても困りません。ノンブランドであれば3000円ほど出せば買えますし、ハイブランドのネクタイであれば20000円くらいと、これも相手に合わせて選べます。
自分のために高いお金を出してハイブランドのネクタイを買う男性はあまりいません。そんな男性のために「勝負ネクタイ」として、ここぞという商談などでつけてもらえるリッチなネクタイをプレゼントしませんか?
ひょうきんな旦那様や彼氏などには、ご当地の名産が描かれたネクタイなど愉快なものをプレゼントしても良いですね。近づいてみないと分からないような大きさで名産のイラストなどが描かれていることが多いので、遠目で見ると普通のネクタイ。でも近づくと「あれ?」と気づく。取引先やお客様との会話のきっかけになったり、「●●のネクタイの人」と憶えられやすくなったり、それによって関係性が良くなったり距離が近づいたりして、気づいたら大きな商談がまとまったということもあります。

【女性ほどたくさん持っていないマフラー】

顔まわりに持ってくる色で人の印象は変わるので、オシャレな女性はマフラーやストールを何枚も持っています。一方男性は同じものを毎日使っていたり、同系色でそろえているため毎日見栄えが変わらないということが多いようです。自分では買わないようなマフラーをプレゼントするのもいいかもしれません。
男性に人気なのがポールスミスのマルチカラーのマフラー。いろんな色が入っていて、カラフルでオシャレに見えます。バーバリーの定番チェックも良いですね。素材がウールかカシミヤかによって価格も変わりますので、相手に合わせて選べますし色も豊富です。ハイブランドのマフラーであれば余裕のある大きさのものも多く、温かさ、肌触りともに抜群です。
仕事でもプライベートでも使えるデザインや色のものを選ぶと愛用してもらえそうです。贈るならたくさん使ってもらえるものがいいですよね。マフラーは春夏の出番はありませんが、秋冬は毎日のように使ってもらえます。相手がステキに見えるマフラーを選びたいですね。

【さりげなく大人の気品が漂うボールペン・万年筆】※旦那様・彼氏用

パソコン作業が増えた今でも、ビジネスの場面で文字を書くということは頻繁にあります。そんなとき、高級感のあるボールペンや万年筆をサッと出して対応している40代の男性がいたら、とてもステキだと思いませんか?安いボールペンも気軽に使いやすくて悪くないのですが、そこは社会的にも立派な40代の男性ですから、良いものを1本だけ大切に長く使いたいものです。
でも自分の普段使いのために高級ボールペンや万年筆を選ぶ人は少なく、そのお金があったら別のものに費やすのでこういった筆記具は後回し。さらにパソコンばかり使う現在の仕事のスタイルが、余計に筆記具への関心を薄れさせています。
人と違うポイントがあれば「デキる人」という印象を持たれやすくなります。旦那様や彼氏の出世の後押しに、高級な筆記具をプレゼントしてはいかがでしょうか。

【飲兵衛に贈るグラス】


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TORI86_ballantines1720130825_TP_V.jpg

趣味をきかれ「酒」と即答するような相手には、晩酌が楽しくなるようなものを贈りましょう。ビールが好きな人にはキンキンに冷えたビールが楽しめるビアマグ、焼酎のお湯割りが定番の人にはセンスの良い陶器のタンブラー、ワインが好きな人には種類に合わせたワイングラス、何でもロックで楽しむ人には水滴を気にせず楽しめるダブルウォールタイプのグラス。相手のお酒の好みに合わせて探す楽しさもあります。
またちょっと高級な切子グラスで楽しめば、いつもの晩酌がオシャレな時間に変わります。旦那様や彼氏など、一緒に飲む機会が多い人にプレゼントするなら「いつも一緒に飲みたい」という気持ちを伝えるようにペアで贈ってもいいですね。

【ちょっと値が張るけど奮発してバッグ】

旦那様や彼氏への特別なプレゼントとして候補にしたいのがバッグです。実際にもらって嬉しかったものとしてバッグをあげている男性も多いです。ビジネスバッグは数年で傷んでしまうのでそのタイミングでプレゼントすると喜ばれますし、常に持って歩くものですから贈る側としてはずっと一緒にいるみたいで嬉しいですよね。
普段使いのバッグもいいでしょう。財布や携帯など、男性も持ち歩くものが増えました。雑にポケットに入れているとパンパンになります。コンパクトでかさばらないバッグをプレゼントすれば喜ばれること間違いなしです。
相手の服の趣味に合わせたものを選んでプレゼントしましょう。

【やっぱり相手の趣味に合わせて】

男性は収集癖があります。ひとつのことを追求したがる生き物です。カメラが趣味の人の部屋にはいったい何台持ってるの?というくらいのカメラとレンズがあったり、フィギュアが趣味の人は何十体も、何百体も持っていたり、読書家の人は部屋の壁一面が本棚だったり。そんな相手の趣味に合わせたものを選ぶと必ず喜ばれます。彼らは、好きなものはいくつ持っていても嬉しいのです。
なかなか手に入らないレアアイテムを、あらゆる手段を駆使して旦那様や彼氏のために手に入れてみませんか?相手はそれを手に入れる大変さを知っているので「そんなに僕のために頑張ってくれたんだ」と余計に感激してくれますよ。

「これをあげると失礼!」なNGプレゼントは?

プレゼントなら何でもいいというわけじゃない


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/yotakaGJ09176_TP_V.jpg

自分のために一生懸命選んでくれたという事実だけで、優しい男性であれば喜んでくれるはずだと思い込んではいけません。年齢にそぐわないキャラクターグッズや、安っぽさを感じてしまうもの、持ち歩くと恥ずかしいものなどは40代の男性へのプレゼントとしてはNG。またあなたの趣味を押しつけるようなものもダメですね。
もらえたらなんでもいい、というわけではありません。相手のことを考えたプレゼントを選びましょう。

上司など仕事上の相手には特に気をつけよう

相手が旦那様や彼氏ならば、今回プレゼント選びを失敗しても別のイベントでリベンジのチャンスをもらえますが、会社の上司だったら…。今後の人間関係や会社での立ち位置にも微妙に影響してきます。1回のプレゼントがあなたという女性の評価を左右することもあります。軽い気持ちで選ぶことのないよう、贈らないほうがいいものを知っておいたほうがいいでしょう。

上司の場合はこれは避けよう

相手が上司の場合、避けたほうがいいと言われるものがいくつかあります。まず靴やスリッパといった履物やカーペットなど「踏みつける」イメージのもの。上司には失礼にあたりますね。他には万年筆などの筆記具。旦那様や彼氏には良いのですが、これを上司に渡すと「もっと勉強したまえ」という思いが連想されるため避けるべきプレゼントになるそうです。また金券や直接現金なども、相手がお金に困っている訳ではないので贈らないほうがいいでしょう。
上司は、旦那様や彼氏と違って少し距離がある関係なので、失礼にあたるものや誤解を招くものは絶対に避けましょう。

日頃の感謝を込めて贈りましょう♪

とはいえ、心がこもっていることが大切


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK86_ahirukaranoplz1278_TP_V.jpg

40代の男性へのプレゼントは実はそんなに難しく悩まなくても大丈夫だということが分かりましたね。上司にはNGにあたるものもいくつかありますが、それは40代の男性に限らず目上の相手には失礼だという常識の問題です。常識のある大人の女性としては心得ておいて損はない情報です。その上で相手のことを思って心を込めたプレゼントであれば、きっと喜んでもらえますよ。

プレゼントを選ぶ時間は相手を思う時間


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/C824_akabarentainbox_TP_V.jpg

いつもは言葉に出せない感謝の思い、愛情を伝えるきっかけとして、あなたの大切な人に何かプレゼントしてみませんか?誕生日や結婚記念日など特別なイベントがなくてもいいのです。プレゼントが喜ばれるのは、もちろんそのもの自体も嬉しいのですが、何よりプレゼントを探して選んでいる間ずっと自分のことを考えてくれていたんだと感じるからです。
受け取った相手が喜んでくれて、かつ、あなたが心を込めて探して選んだということが伝わるプレゼントをしたいですね。

タイトルとURLをコピーしました