旦那のことが愛せない。ただの同居人になったきっかけはなに?

旦那を愛せない女性が急増中?!

「あんなに好き合って結婚したのに、今となっては旦那を愛せない…」「この人しかいないと思っていたのに、結婚と恋愛は違うのね…」このように、旦那を愛せないと思っている女性は少なくありません。少し怖い話かも知れませんが、旦那がいても彼氏がいるという女性も、実は案外います!男性の不倫は残念ながらすぐバレますし、とにかく嘘や演技が下手なので、隠しきれてないんですよね。しかし、女性は用意周到に隠蔽できてしまう方も無きにしも非ず…。

人の不倫にとやかく言うつもりはありませんが、そもそもなぜ愛せない心境になったのでしょう?

戸籍上家族になった旦那を、愛せないことに悩んでいる女性は、社会進出と共に増えているのは事実です。生き方や価値観の多様性も受け入れられる社会になってきているため、色んな夫婦の関係があっても良いのですが、嫌いに近いほどの関係で愛せないと思っているのであれば、ストレスを通り越してもはや開き直っているという方も…。

旦那はただの同居人…愛せないきっかけは?

旦那を愛せないようになったきっかけは、人それぞれでしょうし、夫婦の数だけあるでしょう。

  • 今となってはただの同居人
  • いてもいなくてもわからない
  • 何をしてようがお互い干渉しない

確かにそんな関係も夫婦の在り方として、ナシではないのかも知れませんが、やっぱり寂しくないですか?旦那を愛せない関係でも離婚する気がないのであれば、ここで少し、そうなったきっかけを探ってみましょう。

タイトルとURLをコピーしました